FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

富山地方鉄道  寺田駅  〔富山県〕

08 18, 2008 | 富山地方鉄道

6 Comments
terada1

越中デンシャ旅・2日目、第2回。
最初に降りてみたのは富山地方鉄道本線と立山線の分岐点、
寺田駅でした。

terada2

terada3

terada4

terada5

今年3月からデジイチで写真を撮り始めた僕ですが、この日(7/20)、一日に撮った枚数の最高記録を更新しました。その数、1,533。まぁヘタの数打ちなだけで何の自慢にもなりませんが(苦笑)、僕としてはシャッターを切らずにはいられない、素晴らしい光景の連続だったのです。
しかし、それをこのブログにどうまとめようかとずっと途方に暮れていたんですが、飽きられようと新しい旅の更新が遅れようと、とにかくこの日訪れた素晴らしい駅だけでもすべて載せようと決めました。

さて、この寺田駅ですが、一応事前に調べて変わった駅だということは知ってはいたけど、実際に見ると予想以上に規模が大きくて何だか圧倒されました。分岐点の手前の直線部分に作ればよさそうなものをここに持ってくるちょっとおバカだけどロックなテイストと、何となく要塞というか秘密基地っぽい風貌と味のある古さに大いに感動した偉大な駅でした。

1枚目=1番線ホームで。看板、ベンチ…もう何から何まで素晴らしい。
2枚目=写真左手の駅舎に見えるのは待合室で、改札口などのある駅の本屋(ほんおく)は右手の奥にあります。
3枚目=2番線ホームより、宇奈月温泉方面を望む。
4枚目=車内前面から見た寺田駅。大空へ飛び立とうとする鳥のようにさえ見えます。
5枚目=本線から立山行き特急アルペン号がやってきました。ちなみにこの車体のカラーリングこそが富山地方鉄道のイメージカラーなのだそうです。

撮影日:7月19日
カメラ:Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ←4位/353サイト中(17日現在) ありがとうございます

« 富山地方鉄道  立山線  〔富山県〕 近所の猫 »

6 Comments

一枚目の写真を見たときは、近江鉄道の日野駅を思ったのですが、そんなことない。。規模の大きな駅なのですね。
二枚目の写真がそれを感じさせてくれます。
まるで二枚の写真を合成したかのような感じですね。

私は決して飽きませんよ。。
この続きずっと楽しみに見せて頂きます。
楽しみです。



感動しすぎて、この駅をどう表現したらいいか。。
途方にくれるほどに 素晴らしい駅ありますね。
私は 今 「折戸駅」に悪戦苦闘しています(笑)

by yume | 08 18, 2008 - URLedit ]

ほげー、寺田駅!
この駅、本線2本が分岐する重要なターミナルにして、このファンキーさであります!(地鉄の駅は全部この調子ですが。。)戦前の駅舎ですよね。
北陸の晩秋、のクソ寒い氷雨の頃はまた格別の寒々しさなので、またぜひ再訪を期待します。

それにしても。。。上手なお写真。大いに触発されます。今度撮りに行こうっと!

by shockatz | 08 18, 2008 - URLedit ]

>yumeさん
近江鉄道なら、構内のレイアウトが高宮駅とそっくりですが、
こちらの方が規模が大きい気がします。
2枚目、拡がりを表現したくて27mm相当の広角で撮ったんですが、
yumeさんのIXYも同様の画角なのでyumeさんでも撮れますよ(笑)。

「折戸駅」、知らないので検索してみたら静岡の廃駅とあったので、
九州なら折尾駅じゃないかと思うんですが…?

>shockatzさん
ほげー、て(笑)。
いや、でも地鉄の駅舎ってホントに大半が正にファンキーですよね。
僕みたいな人間にとってはパラダイスでした。
何か3日間ともずっと山の方が霞んでて、立山連峰を拝むことが叶わなかったんで、
あと、やむなくスルーしてしまった駅舎も多々あるので
絶対に地鉄は再訪するつもりです!

写真、ほめてもらえて非常に嬉しいです。ありがとうございます。
でも1,500枚も撮った中から選んでるものですから~ 残念! (古っ!)

by Kyo-to | 08 19, 2008 - URLedit ]

申し訳ありません。
間違ってしまいました。 折戸駅 → 折尾駅です。
わざわざ検索までかけてくださったようでホント、、そそっかしいったらありゃしませんね(OL時代の上司に折戸って人がいて。。どうも今回間違いがちです。)

その「折尾駅」は、とてもよかったです。
あの古さであの規模の駅には今まで出会った事ありませんでした。。

by yume | 08 19, 2008 - URLedit ]

これはまた大胆な構造の駅ですねぇ~。
中央部は待合室ですか。贅沢な作りだなぁ。。

ところで、ホームを方面別に分けるのは誤乗防止の意味があると思います。
徳島県にある池谷駅も分岐駅で、方面別のホームを持っています。

by 二枚橋 | 08 19, 2008 - URLedit ]

>yumeさん
失礼ながら、誤字脱字の多いyumeさん、というイメージが
僕の中で定着してしまいました(苦笑)。
誤変換など僕もよくやります。
投稿前に一度は書いたものを読み返してみてはいかがでしょう?

>二枚橋さん
なるほど。やはり酔狂でこんな構造の駅にしたワケじゃないんでしょうね(笑)。
でも何か、今の合理性一辺倒だけじゃない
ちょっとヘンなところにも力が入ってしまったような
おかしな味をこの時代のものには感じてしまいます。

by Kyo-to | 08 20, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)