FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

山陰本線完全制覇の旅 【7】  JR馬路駅 映画"天然コケッコー"の舞台その2  〔島根県〕

09 29, 2008 | デンシャ旅 -中国(JR)

6 Comments
san-in31

青春18きっぷでJR山陰本線673.8kmを西から乗り通す旅、第7回。
今回も映画『天然コケッコー』のロケ地、JR馬路(まじ)駅です。

san-in38

san-in33

san-in36

san-in37

san-in40

san-in34

san-in35

san-in32

san-in39

映画の中では「木村駅」としてほんのワンシーンしか登場しなかったのですが、とても印象に残る、ましてやデンシャの旅にハマっている僕のような人間は「絶対行かねば」と思ってしまう、素晴らしい描かれ方をしていた駅。
実際に訪れてみてもその期待は裏切られるどころか逆に増幅されて、思わず写真を10枚載せてしまうぐらい好きな駅になってしまいました。
映画を観てない方にも自信を持ってオススメします。

1枚目=雲が多かったので劇中のようなキレイな夕焼けを期待するのは無理だなと思っていたら、
 雲間から美しい光の筋が!露出補正をかなりマイナスにして撮ってます。
2枚目=何となくこういう写真を撮りたくなる気分に。
3枚目=夕方5時頃に到着した時の、露出補正ナシのショット。1枚目はこの約50分後。
4枚目=1枚目の、光の筋にズーミングした写真。
5枚目=同じく、手前の民家をクローズアップしたもの。
6枚目=劇中でもこのキハ126で主人公2人がここへ降り立ちます。
7枚目=駅の眼下にひろがる集落がイイんですよまた。
8枚目=そして鳴き砂で有名な琴ヶ浜(ことがはま)。
 ちなみに水曜どうでしょう「京都→鹿児島 原付西日本制覇」編でも登場します。
9枚目=駅舎のように見えるのは民家です。長いホームに写真右隅の小さな待合室があるだけの、簡素な駅なのですが、ロケーションが素晴らしい。
10枚目=出雲市行きの電車が到着する頃にヒョコっと現れたネコ。しばらく海を眺めて線路を渡って行きました。

撮影日:9月6日
カメラ:Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ←8位/408サイト中(28日現在) 拍手も併せてありがとうございます

« MotoGP第15戦予選@ツインリンクもてぎ  〔栃木県〕 山陰本線完全制覇の旅 【6】  映画"天然コケッコー"の舞台を訪ねて  〔島根県〕 »

6 Comments

いいなぁ。。
Kyo-toさんはこの風景を自分の目でご覧になったんですよね。 なんて羨ましいのでしょう。

でも こうして その素晴らしい風景を写真に撮って、見せてくださった事。。感謝です。

これ。。「天然コケッコー」に出てくる風景なんですね。
くるり、さんの曲とともに。。

どんどん見たくなってきました。。
そして 私も行きたくなるんでしょうね(笑)

by yume | 09 29, 2008 - URLedit ]

…雲の間から、太陽光が
スポットライトのように海を照らし。。。
  /{゜щ゜;}.....

いやマジで、こんな幻想的な風景に出逢われた
Kyo-toさんがうらやましい限りでございますッ!!!
  \{^美^}/

私はまだ映画は拝見してないんですが、
いやはや、映画の撮影地に選ばれたのも
大いにうなずけるほど、味わい深すぎですッ!!!!!
  {^盃^}/

…夕刻の曇り空でのご撮影とあって、
露出の調整には苦労されたのでは…!?!?
  /{・_・;}

by 風来坊 | 09 29, 2008 - URLedit ]

光芒(別名:天使の梯子)...素敵ですね(^_-)/
kyo-toさんの所に遊びに来ると電車の旅がしたくなります♪

by ゆみるん | 10 01, 2008 - URLedit ]

レスが非常に遅くなってすいませんでした。

>yumeさん
ぜひ観てください映画。そして馬路駅へ(笑)。
一応、偶然この光景に出会えこそしましたが、
映画でのこの駅のシーンはやっぱり計算し尽されたカットで
光から何からとにかく素晴らしいです。

>風来坊さん
馬路っすよ(笑)。
ホントに素晴らしいロケーションの駅です。
最初は次のデンシャまで50分待ち!?と途方に暮れかけてたのが、
もう1本遅らせてもいいかな、と最後には思うほどでした。

露出調整は僕にはいつでも難しいです(泣)。
半分以上カメラのおかげです。

>ゆみるんさん
ナゼか絵に描いたような夕焼け空には出会えないんですが、
今回ばかりはこの方が印象的でよかったです。
時間に制約があるのもかえって思い出を深めたりするデンシャの旅、ゆみるんさんもどうぞ!

by Kyo-to | 10 02, 2008 - URLedit ]

静かな物語でした。
少ない言葉が、より一層、風景、背景を際立たせていました。

今日は、静かな休日を過ごす事ができました。

映画館の大きなスクリーンで見たらもっともっと、良かっただろうと思います。


弟さんもこの映画がお好きだと言う事は、きっと、Kyo-to さんと同じような感性をお持ちなんでしょうね。。素敵です。

by yume | 10 03, 2008 - URLedit ]

映画、ご覧になられたんですね!
どうですか、島根に行きたくなりませんか?(笑)

僕は何でも好みが偏る傾向なんですが
弟は好奇心旺盛で幅広い嗜好の持ち主なので
映画に限らず色々教えられることがたくさんあります(笑)。

by Kyo-to | 10 05, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)