FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

GW四国完全巡拝 #4  牟岐線 終点海部へ  〔徳島県〕

05 14, 2010 | デンシャ旅 -四国(JR)

2 Comments
100429-27
GW四国一周鉄道旅・第4回、牟岐(むぎ)線の旅の続きです。
立江駅を13:00に発って、今度は一気に終点の海部(かいふ)を目指します。

途中、阿南(あなん)駅で20分近い停車時間があったので
ひとつでも多くの駅に降りてみたい僕は、昼食の調達がてらデンシャの外に出てみました。

100429-28
牟岐線沿線の町では起点の徳島に次ぐ規模みたいで、ここで徳島へ折り返す便も多いです。
駅舎もなかなかオシャレ。

100429-29
沿線には薬王寺など四国八十八箇所のいくつかの札所があるので
お遍路さん姿の乗客の方もよくお見かけしました。

100429-30
ただこの牟岐線、愛称が「阿波室戸シーサイドライン」という割に車窓は
町→田園地帯→町→ちょっとした山間部、といった具合で
一向に海沿いを走る気配がない(苦笑)。

100429-31
でもいよいよ海が見えたらホントにシーサイドで、キレイな太平洋が。
海が望めるのは残り半分ぐらいの区間でした。

100429-32
14:49、高架駅の終点・海部に到着。この旅3つ目の路線・牟岐線を制覇!

s-map4


撮影日:2010年4月29日
カメラ:Nikon D700 + Nikon Ai AF Nikkor 35mm F2D
 (2枚目のみレンズ:Nikon Ai AF Nikkor 24mm F2.8D)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

« GW四国完全巡拝 #5  阿佐海岸鉄道  〔徳島県~高知県〕 GW四国完全巡拝 #3  牟岐線・羽ノ浦駅と立江駅  〔徳島県〕 »

2 Comments

おはようございま~す
四国の鉄道路線ってのどかな雰囲気の車窓と山々の風景が印象的で行ってみたい場所の一つです^^
お遍路さんの姿が車内で見れるのも四国の風景ならではですね^^
よいよ高知県に入りますね!高知は結構長そうですね^^;

by sakura | 05 14, 2010 - URLedit ]

ずっと天気が良かったのもありますが、
四国の路線は厳しい季節の様子が想像できないぐらい
のどかで穏やかな印象でしたよ。
お遍路さんもこの先何度もたくさん見かけました。

このあと事情によりまた徳島へ戻るんですが(汗)
確かに高知は東西に広くて、記事も長引きそうです(滝汗)。

by Kyo-to | 05 15, 2010 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)