FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2016-05-01 #13   えちぜん鉄道 新福井駅

08 02, 2016 | えちぜん鉄道

1 Comments
150501-61.jpg
2016年5月1日(日)、丸1年ぶりのデンシャ旅2日目、第13回。
えちぜん鉄道の駅めぐり、新福井(しんふくい)駅。

150501-62.jpg

150501-63.jpg

150501-64.jpg

150501-65.jpg

もう旅もいよいよ終わりが近づいて来た。スタート地点の福井駅に戻る手前の新福井駅で降りてみる。完成までの北陸新幹線高架を利用した仮設の駅で、かつての地上駅は2009年に訪問しているがもう跡形もない。相対式ホームの連絡は構内踏切となっているため、さながら北陸新幹線の線路上に降り立ったような感覚を味わえたのは面白かった。

(つづく)

撮影日:2016年5月1日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO



A Tune For Today


TOTO " 99 "



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます


スポンサーサイト



2016-04-30 #17   えちぜん鉄道 山王駅

06 21, 2016 | えちぜん鉄道

2 Comments
150430-81.jpg
2016年4月30日(土)、丸1年ぶりのデンシャ旅、第17回。
えちぜん鉄道 勝山永平寺線の駅めぐり、山王(さんのう)駅。

150430-82.jpg

150430-83.jpg

150430-84.jpg

150430-85.jpg

自分のブログなのに、ちょっと検索した限りでは過去記事を見つけられなかったが、山王駅も2009年以来の再訪。ダイヤグラムを駆使した駅めぐりではあまり滞在時間が取れないタイミングに位置する駅で、あわただしく駅の色々を写真に収めて回る。そんな僕に、一緒に下車した乗客の中の一人のご婦人が、微笑みながら声をかけて来られた。何でも、ご子息がえち鉄の保線の仕事をされているんだとか。駅舎が好きなだけの僕だが、やはり息子さんが関わっているものを愛でに来る人間というのは嬉しいものらしい。僕も、保線作業員のような方のおかげでこうして気ままに駅めぐりなど楽しめてます、とお礼を言ってお別れしたのだけれど、お写真を撮らせていただくのを忘れていた。

(つづく)

撮影日:2016年4月30日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO



A Tune For Today


佐野元春 " Rainbow In My Soul "



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます


2016-04-30 #16   えちぜん鉄道 轟駅

06 19, 2016 | えちぜん鉄道

0 Comments
150430-76.jpg
2016年4月30日(土)、丸1年ぶりのデンシャ旅、第16回。
えちぜん鉄道 勝山永平寺線の駅めぐり、轟(どめき)駅。

150430-77.jpg

150430-78.jpg

150430-79.jpg

150430-80.jpg

轟駅は2009年以来の再訪。駅舎も健在で変わったところはないように思えた。が、よく観察すると、格子状の木枠の窓が待合室部分だけサッシに変わっていた。壊れたか壊されたのだろう。そして、前回訪問時に戯れた駅前の民家のワンコの姿はもうなかった。僕の親父も死んだ。7年も時が過ぎていることを図らずも思い知ることとなった。

(つづく)

撮影日:2016年4月30日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO



A Tune For Today


STING " Fields of Gold "



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます


2016-04-30 #15   えちぜん鉄道 越前竹原駅

06 17, 2016 | えちぜん鉄道

0 Comments
150430-71.jpg
2016年4月30日(土)、丸1年ぶりのデンシャ旅、第15回。
えちぜん鉄道 勝山永平寺線の駅めぐり、越前竹原(えちぜんたけはら)駅。

150430-72.jpg

150430-73.jpg

150430-74.jpg

150430-75.jpg

越前竹原駅も今回が初訪問。次にどこで降りるか判断材料として直前にスマホのWeb上で見た写真は良さそうに思えたのだけれど、実際に降りてみると、とりたてて特徴のない片流れ屋根の駅舎だった。腕時計に目をやると、もう夕方の5時を回っている。

(つづく)

撮影日:2016年4月30日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO



A Tune For Today


DARYL HALL & JOHN OATES " Wait for Me "



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます


2016-04-30 #14   えちぜん鉄道 発坂駅

06 15, 2016 | えちぜん鉄道

2 Comments
150430-66.jpg
2016年4月30日(土)、丸1年ぶりのデンシャ旅、第14回。
えちぜん鉄道 勝山永平寺線の駅めぐり、発坂(ほっさか)駅。

150430-67.jpg

150430-68.jpg

150430-69.jpg

150430-70.jpg

発坂駅は今回が初めての訪問。無人だが感じのいい駅舎が存在し、時間の制約はあったにせよ前回2009年はどうしてここをスルーしたのか首をかしげたくなった。

(つづく)

撮影日:2016年4月30日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO



A Tune For Today


荒井由実 " 瞳を閉じて "



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます



Next Page »