FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2013-12-29 #06 END  和歌山駅をあとにして  〔和歌山県~奈良県〕

01 26, 2014 | 和歌山電鐵

4 Comments
131229-52.jpg
2013年12月29日(日)、和歌山電鐵の旅の最後は和歌山駅もちょっとだけご紹介しておきましょうか。JR和歌山駅の9番ホームが和歌山電鐵の乗り場。

131229-53.jpg
中間改札口があり、一日乗車券の購入などもこちらで。

131229-54.jpg
JR和歌山駅のホーム間移動は跨線橋もありますが、和歌山電鐵の乗り場へは地下通路のみ。目印はこの階段壁面。

日帰り訪問の和歌山電鐵、ほんの2、3時間の滞在で、しかも僕の斜め上の視点による記事では魅力がちっとも伝わってないと思いますけど、相互リンクしていただいてる風来坊さんのブログでは微に入り細を穿った突撃レポートが満載ですので、ぜひ。

131229-55.jpg
JR和歌山駅(中央口)。大正13年(1924年)、紀勢西線(現在の紀勢本線)の東和歌山駅として開業。昭和43年(1968年)和歌山駅に改称、駅ビル化もこの時。

131229-56.jpg
往復とも冬の青春18きっぷ利用でしたが、帰りはJR和歌山線経由で。単一色塗装されてない105系デンシャでした。

131229-57.jpg
冬の天気はコロコロ変わって写真撮影で翻弄されることもありますけど、こんな光景を見せてくれる瞬間もあるからあなどれません。

131229-58.jpg
時間はかかるけど、和歌山線の(どっちかっていうと物悲しい)雰囲気はやっぱ好きです。

131229-59.jpg
紀ノ川に沿って走る和歌山線。

131229-60.jpg
奈良の五条(ごじょう)駅で乗り換えて高田までは和歌山色の117系。

131229-61.jpg
王寺(おうじ)駅から関西本線を経由して奈良駅。奈良線の京都行きに最後の乗り換え、この日の旅を終えました。


撮影日:2013年12月29日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

スポンサーサイト



2012-01-04  桜井線 駅めぐり  〔奈良県〕

01 05, 2012 | デンシャ旅 -関西(JR)

2 Comments
120104_1.jpg
2012年1月4日。
今年最初のデンシャ旅は、近場なんですがかねがね駅めぐりをしたいと思い続けていた、
奈良県の奈良駅から桜井駅を経て高田駅までの29.4kmを結ぶJR桜井線(さくらいせん)。
全線完乗は4年前に既に果してるんですが、今回は全駅制覇を目指します。

120104_2.jpg
近鉄に客を取られた寂しいローカル線ではありますが、
それだけに古いイイ駅舎がたくさん残ってるんですよ。写真は帯解(おびとけ)駅。

120104_3.jpg
京終(きょうばて)駅。平城京の果て(外れ)を意味するらしいです。

120104_4.jpg
櫟本(いちのもと)駅。難読駅名が続きます。
っていうか、もう学生さんの姿が。

120104_5.jpg
「万葉まほろば線」の愛称が与えられている桜井線。
三輪山(みわやま)をご神体とする大神(おおみわ)神社の大鳥居や、
卑弥呼の墓と目される箸墓(はしはか)古墳などが車窓から望めます。

120104_6.jpg
大神神社の最寄り駅、三輪(みわ)駅。
写真はタイミングがズレてますが、この日も大勢の参拝客で賑わってました。

120104_7.jpg
畝傍(うねび)駅。
長らく使用されてませんが、皇族用の貴賓室のある重厚な駅舎。

その他の駅は追記の方に回しますが、やっぱり面白かった桜井線駅めぐり。
いやー、灯台下暗し、見直したぞ桜井線。
古い駅舎、建築物がお好きな方に自信を持ってオススメします。


撮影日:2012年1月4日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます



続きを読む »