FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2014-01-13 #02  東武宇都宮線  〔栃木県〕

03 01, 2014 | 東武鉄道

0 Comments
140113-11.jpg
2014年1月13日(月)。今年最初の(遠征)旅、東武鉄道3日目(最終日)。
7:45、南宇都宮駅から東武宇都宮線を南下。

140113-12.jpg
隣の江曽島(えそじま)駅。列車の行き違い待ち時の撮影。

140113-13.jpg
2駅先の安塚(やすづか)駅でも列車の行き違い。全線単線なので仕方ないけど、頻度高めです。

140113-14.jpg
うん、栃木な風景。いや、バカにしてるんじゃないですよ。僕の母方の祖母は栃木の人だったんで、僕のDNAにも何かしら響いてるんですきっと。どこか懐かしい気持ちがする。

140113-15.jpg
おもちゃのまち駅でも列車の行き違い待ち。駅脇に静態保存されている、宇都宮石材軌道など北関東で活躍したという5号蒸気機関車との2ショット。
ちなみに駅名の「おもちゃのまち」は、トミーなど玩具メーカーが集まる工業団地の名に由来するんだそう。

140113-16.jpg
国谷(くにや)駅でも列車の行き違い(苦笑)。

140113-17.jpg
進行方向左手(東)、筑波山(つくばさん)が見えました。

140113-18.jpg
右手(西)には、日光連山。このあと日光線で向かう予定ですが、何だか雲が多そうですね。

140113-19.jpg
8:20、その日光線と合流する形で、新栃木駅に到着。日をまたいで往復したことになりますが、これでやっと乗った実感がわきました。

140113-20.jpg
前夜は真っ暗でよく分からなかった駅舎を見にまた駅前にも出てみました。昭和4年(1929年)、日光線開通と同時に開業。宇都宮線との分岐駅になったのはその2年後のこと。

(つづく)

撮影日:2014年1月13日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

スポンサーサイト



2014-01-13 #01  東武宇都宮線 南宇都宮駅  〔栃木県〕

02 27, 2014 | 東武鉄道

2 Comments
140113-1.jpg
2014年1月13日(月)。今年最初の(遠征)旅最終日、東武鉄道3日目の朝です。
東武宇都宮駅からスタート。

目指せ東武全線制覇、12ほどある路線のうち、この時点でコンプリート済みは野田線・東上線・越生線・小泉線・桐生線・佐野線・それに前夜一応ここまで乗り通した宇都宮線を入れてもまだ半分ほど。おまけに帰りの新幹線の都合で夕方16時前には東京駅にいないといけません。何だこの旅、無理なのか!?

140113-2.jpg
7:21発の栃木行きに乗車。前夜、暗闇の中乗り通しただけの東武宇都宮線を、今度は沿線風景を楽しみながら折り返します。
東武宇都宮線は、栃木県の新栃木駅を起点にこの東武宇都宮駅までを結ぶ、買収・合併などを経て路線網を拡げてきた東武では珍しく(失礼)、昭和6年(1931年)開業の東武オリジナル路線。

140113-3.jpg
7:25、乗ったばかりなのにもう降りてます。

140113-4.jpg
目当ては、この南宇都宮(みなみうつのみや)駅の駅舎。

140113-5.jpg
昭和7年(1932年)、当時存在した球場の最寄り駅のため「野球場前駅」として開業。翌年、現駅名に改称。

140113-6.jpg
東上線のときわ台駅と意匠がそっくりなので、もしかしたら昭和初期の東武の擬洋風建築駅舎のスタンダードスタイルだったんでしょうか。

140113-7.jpg
エントランス部の庇(ひさし)。

140113-8.jpg
駅舎側面。

140113-9.jpg
屋根、窓と窓枠の飾り。

140113-10.jpg
色んな部分が凝ってますけど、腰壁に宇都宮特産の大谷石(おおやいし)が使われているそうで、これがこの駅舎一番の特色なんじゃないでしょうか。
朝イチからイイ駅舎に会えました。

(つづく)

撮影日:2014年1月13日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます


2014-01-12 #10 END  館林~東武宇都宮  〔群馬県~栃木県〕

02 25, 2014 | 東武鉄道

6 Comments
140112-102.jpg
2014年1月12日(日)。今年最初の(遠征)旅、東武鉄道2日目は今回が最終回。
両毛エリアの旅を終え、館林駅から15:28の久喜(くき)行き列車に乗車。伊勢崎線を南下します。

140112-103.jpg
15:40ごろ、埼玉県・羽生駅に到着。朝7時半ごろにここから両毛エリアへ旅立ってから約8時間ぶりに還ってきました。

140112-104.jpg
って、別にそんな感慨にふけるために降り立ったワケじゃなく、単に特急「りょうもう」の通過待ちをさせられただけです(苦笑)。

140112-105.jpg
16:02、久喜駅に到着。JR東北本線(宇都宮線)との接続駅でもあります。左手の高架は東北新幹線ですが駅はありません。
16:04に左手に停車中の中央林間(ちゅうおうりんかん)行き列車に乗り換え。中央林間は神奈川にある東急と小田急の駅。東急で訪れたことがあるので「どこやねんそれ!」ってうろたえずに済みました(苦笑)。

140112-106.jpg
わずか7分、伊勢崎線と東武日光線との分岐駅、東武動物公園駅で下車。

140112-107.jpg
東武動物公園駅(東口)。今回の記事のタイトルでネタバレしてますけど、この日は伊勢崎線をこれ以上南下せず、日光線へ向かいます。なので、起点駅を表敬訪問。
ちなみにこの日ずっとお世話になってた「ふらっと両毛 東武フリーパス」は購入した羽生まで有効だったので、ここで乗り越し分を清算、再び通常運賃(?)の旅に戻ります…。

140112-108.jpg
長い跨線橋(東西自由通路)を渡って反対の西口にも行ってみます。

140112-109.jpg
西口駅舎。跨線橋からこちら側の遠くに観覧車とか見えたので、東武動物公園に行くならこっちなのかな。成人式の頃だったので、振り袖&スーツ姿の新成人たちが駅前に集ってました。

140112-110.jpg
さて、東武動物公園駅からは16:31の日光線・南栗橋(みなみくりはし)行きの列車に乗車。

140112-111.jpg
今日もまた夕陽が沈もうとしてます。

140112-112.jpg
16:42、南栗橋駅に到着、16:48発の新栃木(しんとちぎ)行きに乗り換え。

140112-113.jpg
特急「スペーシア」とすれ違ったりしながら日光線を北上。

140112-114.jpg
17:25、新栃木駅に到着。記事タイトルで同様にネタバレしてますが、ここから日光線と分岐する東武宇都宮線へ向かうため、起点駅の表敬訪問。暗くてよく分からないし、フリー切符でもないから途中下車すると損なんですけども(苦笑)。

140112-115.jpg
17:49、東武宇都宮線の終点、東武宇都宮に到着。一応乗り通してるので宇都宮線制覇なんですが、ここまで暗くなると車窓風景は諦めるしかないし乗った気も全然しない(泣)。明日また折り返すので、その時の楽しみとします。

140112-116.jpg
東武宇都宮駅。東武百貨店宇都宮店の駅ビル3Fがホームになってます。

140112-117.jpg
というワケで、2日目の宿泊地はここ、東武宇都宮です。

(3日目、最終日の旅につづく)


撮影日:2014年1月12日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます