FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2015-03-22 #03  高山本線 猪谷、飛騨国府  〔富山県/岐阜県〕

07 13, 2015 | デンシャ旅 -東海(JR)

8 Comments
150322-47.jpg
2015年3月22日(日)、高山本線再訪の旅2日目 第3回
9:00ちょうど、下り1823Dの終点・猪谷駅に到着

150322-48.jpg
1930年(昭和5年)11月27日、飛越線の駅として開業
起点の岐阜駅から189.2km
JR東海とJR西日本の会社境界駅 富山県に位置し、管轄はJR西

150322-49.jpg
折り返し9:11発の上り1826D普通高山行きとなる

150322-50.jpg
ほぼすべての乗客が9:06発の下り855D普通富山行きに乗り継いで行く

150322-51.jpg
上りの850D(右)も9:05に到着

150322-52.jpg
猪谷駅舎
2010年以来の再訪だが、素晴らしい駅舎は健在で安心した

150322-53.jpg
無人駅

150322-54.jpg
駅前風景

150322-55.jpg
駅前の神岡鉱業社宅廃墟も健在(?)だった

150322-56.jpg
ここ猪谷から、JR西日本エリアへ進むプランと
JR東海エリアへ引き返すプランの2パターン考えてあった
ギリギリまで悩み、後者を選択した
前者は帰りの時間が遅くなってしまう、というのもあったが、
建て替えられた焼石駅や高山駅を勘案して
今のうちにJR東海エリアの駅舎を訪問しておいた方が良いと判断した

150322-57.jpg
というワケで折り返し9:11発の上り1826Dに乗る

150322-58.jpg
10:05、飛騨国府駅で下車

150322-59.jpg
1934年(昭和9年)10月25日、高山本線全通時の開業
起点の岐阜駅から147.6km

150322-60.jpg
7:22の飛騨一ノ宮駅からずっとお世話になった1826Dを見送る

150322-61.jpg
飛騨国府駅舎

150322-62.jpg
無人駅

150322-63.jpg
駅前風景

150322-64.jpg

150322-65.jpg
去り際、到着時からずっと駅前に停まっていたクルマが捌けたので正面から撮る
生活感のある写真の方が好きなので、人がいるなら入れて撮りたいし常にそうしているが、
クルマはちょっと、位置にもよるけど存在感が大きすぎて邪魔だと思ってしまう
だがまさか趣味のために「どいてくれ」とも言えないのでいつも難儀する

(つづく)

撮影日:2015年3月22日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます
スポンサーサイト

2015-01-12 #05  北陸本線 有間川~金沢  〔新潟県~石川県〕

02 11, 2015 | デンシャ旅 -北陸(JR)

2 Comments
150112-60.jpg
2015年1月12日(月)、今年最初の旅 最終日 第5回。有間川駅、544M。

150112-61.jpg
筒石駅

150112-62.jpg
浦本駅

150112-63.jpg
糸魚川駅 えちごトキめき鉄道の車両

150112-64.jpg

150112-65.jpg

150112-66.jpg

150112-67.jpg
青海駅

150112-68.jpg
親不知駅

150112-69.jpg
市振駅

150112-70.jpg

150112-71.jpg
市振~越中宮崎

150112-72.jpg

150112-73.jpg
北陸地域鉄道部富山運転センター

150112-74.jpg
富山駅、1011M 特急「はくたか」11号

150112-75.jpg
544M

150112-76.jpg
高岡駅 城端線ホーム

150112-77.jpg
高岡~西高岡

150112-78.jpg
金沢駅


9:56の上り544M富山行きで有間川から北陸本線を折り返す。「北陸おでかけパス」の北限が谷浜までなのもあって直江津には行かなかった。心残りがあるくらいの方がいいだろう。
昨日も、そして往路も目にした車窓風景を、飽かずに眺めながら戻る。フツーの人には馬鹿げた振舞いかも知れないが、こうして「北陸本線」を体に沁み込ませているつもりなのだ。とはいえ廃線で消えるワケではないので、ここに至っても正直それほど悲しい感情も、3月に3セク鉄道になってしまう実感も湧かなかった。糸魚川駅構内の留置線上に「えちごトキめき鉄道」の車両を認めるまでは。「カタチ」として見せられて初めて、大きな衝撃を受けた。

11:50、544Mの終点・富山に着き、12:19発の546Mに乗り継ぐ。国鉄型車両の旅が終わり、ステンレスの521系で金沢へ。

(つづく)

撮影日:2015年1月12日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

2015-01-12 #02  北陸本線 泊~糸魚川  〔富山県~新潟県〕

02 08, 2015 | デンシャ旅 -北陸(JR)

0 Comments
150112-11.jpg
2015年1月12日(月)、今年最初の旅 最終日 第2回。泊駅、529M。

150112-12.jpg

150112-13.jpg

150112-14.jpg
1051M、特急「北越」1号。

150112-15.jpg

150112-16.jpg

150112-17.jpg

150112-18.jpg

150112-19.jpg

150112-20.jpg

150112-21.jpg
親不知駅。

150112-22.jpg

150112-23.jpg

150112-24.jpg
姫川。

150112-25.jpg

150112-26.jpg

150112-27.jpg
糸魚川駅。


泊駅で特急退避。時刻表を見ると1051M「北越」1号とあるが、やって来たのは国鉄色の編成だった。昨晩、富山駅で見た車両だろうか。雪の白、ひいては日本の風景によく似合っている。今しか見れないと思うと余計にそう強く感じる。
北越発車後の7:54、僕の乗る529Mが再び走り出す。越中宮崎から先は海また海。昨日も見た風景なのに表情が違う。この微妙な差異を味わうには新幹線では速過ぎる。

姫川を渡り終えて8:22、糸魚川(いといがわ)駅着。8:58の発車まで36分も停車する。

(つづく)

撮影日:2015年1月12日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

2015-01-12 #01  北陸本線 滑川~泊  〔富山県〕

02 07, 2015 | デンシャ旅 -北陸(JR)

2 Comments
150112-1.jpg
2015年1月12日(月)、今年最初の旅 最終日 第1回。滑川駅、529M。

150112-2.jpg

150112-3.jpg

150112-4.jpg

150112-5.jpg
東滑川駅。

150112-6.jpg

150112-7.jpg

150112-8.jpg

150112-9.jpg

150112-10.jpg
泊駅。


旅の最終日。
引き続き「北陸おでかけパス」で北陸本線を巡る。3セク化される3月までに訪問の機会はなさそうだから、今日が僕の北陸本線乗り納めとなるだろう。
雪の舞う滑川駅から7:06の富山発直江津行きの下り529Mに乗車。車窓は望んでいた、一面銀世界の北陸本線。生地(いくじ)~西入善(にしにゅうぜん)間で上りのトワイライトエクスプレスとすれ違う。7:40ごろ、泊駅に着く。特急退避で10数分停車する。

(つづく)

撮影日:2015年1月12日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

2015-01-11 #06 END  北陸本線 富山、滑川  〔富山県〕

02 03, 2015 | デンシャ旅 -北陸(JR)

6 Comments
150111-86.jpg
2015年1月11日(日)、今年最初の旅 2日目 最終回。富山駅。

150111-87.jpg

150111-88.jpg
1058M、特急「北越」8号。

150111-89.jpg
JR富山駅。

150111-90.jpg

150111-91.jpg
富山地方鉄道市内線。

150111-92.jpg

150111-93.jpg
滑川駅、561M。

150111-94.jpg

150111-95.jpg

150111-96.jpg
宿。

150111-97.jpg

150111-98.jpg

150111-99.jpg

上り562Mで18:11、富山駅に到着。雪が強く降って来た。その様をデンシャを絡めてカメラに収めようとしていると、鉄道を撮ることの何が面白いのか聞いてくる、ちょっとめんどくさい感じの話し好きなニイちゃんに絡まれた。ホーム端の喫煙コーナーへ移って一服しながら、もうすぐ北陸本線がJRじゃなくなるから云々、などと説明するも伝わってないだろうなぁとか思ってるうちに、3月で引退する、しかも国鉄色の特急「北越」が入線してきた。ニイちゃんに逢ってなかったら今頃「北越」にも気付かず改札を出ていたハズだ。感謝しなくては。

富山駅は北陸新幹線ホームがもうほぼ完成しているようだ。在来線の高架工事は依然後回しで、いまだにホームから改札まで長い回廊を歩かされる。腹が減ってアタマの中は富山のブラックラーメンのことでいっぱいだが、傘を差して歩くのもままならないほど激しい雪のため本格的なのを食える店まで行くのは諦め、駅前地下の、京都駅ビルにも店舗のあるチェーン店へ。いつだったかも一度来たが、相変わらず大して旨くない。腹だけ満たして、翌日のための買物なども済ませてから富山駅をあとにする。

19:12発の下り561Mで3駅先の滑川(なめりかわ)へ。素直に富山にすればよさそうなものを、滑川に宿をとっていた。滑川駅の目の前に建つホテルが、昨年GWの駅めぐり旅の際に見た時も静かそうだったし、後にも先にも多分、滑川で泊まるようなこともないだろうと思ったからだ。果たして、駅以外に明るい場所が見受けられない滑川の夜は静かで落ち着けた上に、空いていたからか厚意でツインルームをあてがってもらえ、広々と過ごすことができた。
そんなことも含め、乗ったデンシャも全部国鉄型だったし、北陸本線富山以東はしみじみイイなと思える記憶がまた積み重なる。

(つづく)

撮影日:2015年1月11日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

Next Page »