FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2011初旅 #END  JR宇野線  〔岡山県〕

01 31, 2011 | デンシャ旅 -中国(JR)

4 Comments
110104-43.jpg
2011年1月4日。
今年最初の旅の最後に訪れたのは、JR宇野線(うのせん)。

uno.jpg
JR宇野線は岡山から茶屋町(ちゃやまち)を経て宇野に至る全長32.8kmの路線。
茶屋町~宇野間だけ赤いのは今回初めて乗る区間を示すためです。
(地図は「白地図MapMap」に手を加えて作成 クリックで拡大)

110104-44.jpg
瀬戸大橋線直通の列車を茶屋町で降り、15:11発の1655M列車
宇野行きに乗り換え。

110104-45.jpg
茶屋町を出てほどなく分岐、瀬戸大橋線の高架をくぐって東へ。

110104-46.jpg
こんな感じの風景が続いて…

110104-47.jpg
15:34、20数分で終点の宇野に到着。
この先は瀬戸内海で行き止まりの、文字通り終点の駅です。

110104-48.jpg
宇野駅の駅舎。

110104-49.jpg
瀬戸大橋ができるまでの宇野線は、この宇野と四国・高松を結ぶ
宇高(うこう)連絡船との接続を担う重要な路線でしたが
その宇高連絡船も廃止された今、当時の賑わいも知らない僕には
生活路線として細々と生き残る、他の行き止まりの盲腸線と
違いがないように映りました。

110104-50.jpg
そんな感じで再び岡山へ折り返し、京都への帰途に着いてこの旅は終わりました。

特に何があるというワケでもない地味めな路線ばかり(失礼)でしたが
先のマップで赤く(薄いのも)示したのが今回初めて乗った区間で、
これで中国地方の未乗路線はJR三江線、美祢(みね)線、山口線、
3セクの広島アストラムラインぐらいになりました。
まだ見ぬ車窓風景がひろがっている限り、僕の旅はまだまだ続きます。
今回も長々とお付き合いありがとうございました。
(おわり)


撮影日:2011年1月4日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます
スポンサーサイト



2011初旅 #13  JR美袋駅  〔岡山県〕

01 30, 2011 | デンシャ旅 -中国(JR)

0 Comments
110104-37.jpg
2011年1月4日、今年初の旅2日目。
もうそろそろこの旅の終わりも近づいてるんですが、
せっかくまたJR伯備線に戻ってきたので、かねてからぜひ訪問したいと思っていた
美袋(みなぎ)駅へ寄ってみました。

110104-38.jpg
素晴らしい駅舎!ほぼ1925(大正14)年の開業時のままだそうです。
岡山から鈍行でも30分のエリアに現存することが奇跡。

110104-39.jpg
2008(平成20)年に登録有形文化財に。

110104-40.jpg
残念ながら無人駅で、板でふさがれた窓口が哀しい…。

110104-41.jpg
まだ松の内ということで、松飾りが。
待合室や駅舎周辺も人の手が入ってすごくキレイにされているのがよく分かります。

110104-42.jpg
駅前風景も寅さんがフラっと歩いてきそうなイイ感じです。
(寅さんロケに使われたことはないみたいですが)

(つづく)

撮影日:2011年1月4日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

★ザックジャパン、アジアカップ制覇!いやーサイコーです。

2011初旅 #12  井原鉄道  〔広島県~岡山県〕

01 29, 2011 | 井原鉄道

2 Comments
110104-29.jpg
2011年1月4日、今年初の旅2日目。
12:03、神辺から第3セクターの井原(いばら)鉄道に乗車。
(※青春18きっぷでは乗れません)

ibara.jpg
井原鉄道は岡山県・総社(そうじゃ)と広島県・神辺を結ぶ全長41.7kmの路線を持つ
第3セクター鉄道。(総社~清音間3.4kmはJR伯備線の線路を借用)
(地図は「白地図MapMap」に手を加えて作成 クリックで拡大)

110104-30.jpg
1999年1月に開業した新しい鉄道で、ほとんどの区間が高架線(単線ですが)。

110104-31.jpg
眺めも良くてかなり楽しい!

110104-32.jpg
単線なのでいくつかの駅で列車の行き違いを行います。(車両後部からの撮影)

110104-33.jpg
なかなか立派な井原駅。もうここは岡山県。(車両後部からの撮影)

110104-34.jpg
映画「E.T.」の名シーンにも遭遇しました(違)。

110104-35.jpg
神辺から50分ほどで高梁川(たかはしがわ)を渡ってJR伯備線に合流。

110104-36.jpg
12:57、終点・総社駅に到着(JR伯備線総社駅の5・6番線を井原鉄道が使用)。
1時間弱、片道1,070円の井原鉄道プチ旅も終わり。
比較的新しい路線は地形を無視して高架やトンネルで直線的に作られるので
これも退屈かと思ってたらずっと眺めが良くて意外に楽しめました。
ほぼ旧山陽道に沿っているので前回の神辺宿など宿場町が点在していて、
それも含めてぜひまた再訪したいと思った井原鉄道でした。
(つづく)

撮影日:2011年1月4日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

2011初旅 #3  芸備線へ  〔岡山県~広島県〕

01 14, 2011 | デンシャ旅 -中国(JR)

4 Comments
110103-13.jpg
2011年1月3日。
この日の旅の目的は、JR芸備線(げいびせん)を走破することでした。
というワケで、伯備線・新見駅から芸備線の列車に乗り込んだここからが
僕の今年初デンシャ旅の本当のスタートともいえます。

geibi
JR芸備線は中国山地を横断しながら岡山県の備中神代(びっちゅうこうじろ)駅から
広島県の三次(みよし)を経て広島駅までを結ぶ全長159.1kmのローカル線。
(地図は「白地図MapMap」に手を加えて作成 クリックで拡大)

110103-14.jpg
備中神代で伯備線から分岐して、いよいよ芸備線へ。
座席にあぶれたので誰も居ない車両の最後尾に陣取って後方の車窓を満喫することに。
以下の風景は全部、進行方向と反対の後方展望です。

110103-15.jpg
芸備線・岡山県最後の駅、野馳(のち)駅。時間が許すなら下車して味わいたい木造駅舎!

110103-16.jpg
保線作業員のような方がずっと前方の窓から線路状況を凝視されてました。頼もしい…。

110103-17.jpg
広島県へ入って高度が上がるにつれ、積雪量もアップ。大丈夫かなぁ…でもキレイ。

110103-18.jpg
寒いし列車が止まる怖れもあるけどやっぱ来て良かった、と思える光景。
小奴可(おぬか)~道後山(どうごやま)間。

110103-19.jpg
この列車の終点、備後落合(びんごおちあい)の一つ手前の道後山駅。
ホームが雪に埋もれてます。果たして走破なるか!?
(つづく)

撮影日:2011年1月3日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

2011初旅 #2  予期せぬ出会い×2  〔岡山県〕

01 13, 2011 | デンシャ旅 -中国(JR)

6 Comments
110103-7.jpg
2011年1月3日。
JR伯備線・新見行きの列車は終点の一駅手前の石蟹(いしが)駅で進まなくなりました。
対向の特急「やくも」が遅れていて、一部を除き単線の伯備線ゆえ待たねばなりません。

110103-8.jpg
でもお陰で予定外の石蟹駅訪問が叶いました。駅舎もなかなかイイ感じ。

110103-9.jpg
委託のようですがちゃんと窓口に「人」も居て無人駅じゃないのも素晴らしい。

110103-10.jpg
意味は無いけどつい撮ってしまいがちなアングル。

110103-11.jpg
結局11分遅れ、12:54に新見到着。
っていうか、フツーならここで出会うハズのない列車が!?

110103-12.jpg
本来は早朝(上り東京行き)か夜(下り出雲市行き)にしかここを通らない
寝台特急「サンライズ出雲」が、山陰本線の大雪の影響で運転中止になって
「回送」のロールサインを掲げて岡山方面へ去って行くところでした。

石蟹駅とサンライズ出雲。ハプニングとはいえ、ちょっと嬉しい
予期せぬ出会いのあったひと時でした。
(つづく)

撮影日:2011年1月3日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

Next Page »