FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2014-03-21 #05  高尾線終点、高尾山口  〔東京都〕

03 31, 2014 | 京王電鉄

8 Comments
140321-49.jpg
2014年3月21日(金)、京王電鉄の旅 第5回。
高尾駅から11:42の列車に乗車、単線で2つのトンネルとトラス橋を抜けると、高尾線の終点・高尾山口(たかおさんぐち)駅です。

140321-50.jpg
11:45、高尾山口駅に到着。

140321-51.jpg
高尾山口駅。起点の北野駅から8.6kmの高尾線も、これにて完乗。

140321-52.jpg
高尾線の終端部。フツーは鉄ちゃんしか見に来ないようなマニアックな場所ですけど、ケーブル/リフト乗り場へも通じる高尾山の登山道脇なので、一般の方もイヤでも目に入ると思います(笑)。

140321-53.jpg
その登山道を、高尾山口駅から徒歩数分で高尾登山電鉄のケーブルカー乗り場、清滝(きよたき)駅。

140321-54.jpg
しかしそこは、現在では廃線となって役目を終えてしまったケーブルカーの墓場でした…。

140321-55.jpg
なんていうのは真っ赤なウソで、たまたま運休してただけです!
(※ リフトは営業中です)

140321-56.jpg
張り紙にもありましたが、「巻上機(モーター)等交換工事のため」、2月5日から4月10日ごろまで運休とのこと。実際この日も作業員の方々の姿が。

140321-57.jpg
ケーブルカーやリフト、ロープウェイも鉄道の範疇に入るそうですが、僕はまぁ機会があれば乗る、ぐらいのスタンス(事実、いまだに京阪の比叡山坂本ケーブルカーも未乗)。そんな体でこの日もここへ来てみたワケなんですが、乗ってみようと思ってたものが乗れないというのは割とショック(笑)。

140321-58.jpg
いつもの、「旅先で新鮮な驚きを得たいがために詳細なリサーチはしない」という俺ルールというか無駄なポリシーが完全に裏目に出た形です(苦笑)。
まぁでも、公共交通機関に限らず何でも安全第一ですからね。ある意味レアな光景を垣間見れてよかった、と思うことにしましょう。

140321-59.jpg
で、結局、八王子でロスした時間も考慮して高尾山にも登らずに高尾線を折り返し、京王線の高幡不動(たかはたふどう)駅へ。ここから分岐する動物園線の制覇を目指します。

(つづく)

撮影日:2014年3月21日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます
スポンサーサイト



2014-03-21 #04  八王子漂泊、のち高尾線  〔東京都〕

03 30, 2014 | 京王電鉄

6 Comments
140321-34.jpg
2014年3月21日(金)、京王電鉄の旅。
京王線を乗り通して辿り着いた八王子。朝食をとるぐらいの滞在時間しか考えてませんでしたが、思いがけず八王子の街をさまよい歩くことになってしまいました。

140321-35.jpg
JR八王子駅前。
その朝食の最中、「これはどうにもしんどい、やっぱ風邪だな」と気づいたワケです。いえ、普段はそこまで鈍感じゃないんですけど、旅の直前に花粉症になってしまい、人生初の憂鬱な体験に、風邪(僕の場合ノドからくる)をひいている感覚が吹っ飛んでしまってたんです…。

140321-36.jpg
それで京王八王子駅前で目に入った総合病院にとりあえず飛び込んでみたら、休日診療を行ってる病院をいくつか地図のコピーと共に丁寧に教えていただいたので、いちばん近そうなところまで歩いてみました。

140321-37.jpg
旅先の知らない街を病院を探して彷徨うなんて何やってんのかなぁオレ、とか思いつつ15分ほど歩いて目指す診療所へ着いてみると、1時間ぐらいじゃ済まなさそうなほど待合室に人が溢れてる!

140321-38.jpg
まぁ倒れそうなほどじゃないし、こじらせないうちに診てもらえたら、的な考えだったのもあって結局あきらめることにしたんですけど、無為に時間をロスすることになってしまいました。そしてこれが後に響いてくるんです。ホンマにアホ。

140321-39.jpg
そんなワケで、再び京王八王子駅に戻った時には到着してから2時間近く経とうとしていたのでした。気を取り直して、10:55発の新宿行き特急で旅を再開。

140321-40.jpg
10:57、京王線と高尾線の分岐駅、北野(きたの)に到着。これから高尾線に乗り換えるんですが、各路線の起終点駅は必ず訪問、っていう縛りを課してるものありますけど、たとえ古い木造駅舎じゃなくてもどんな駅だって見てみたいですから僕は。

140321-41.jpg
駅前の美容室、「世界 カットパーマ チャンピオンの店」だそうです(笑)。

140321-42.jpg
さて、北野駅から11:10の高尾山口(たかおさんぐち)行きの「準特急」で高尾線へ。準急(準急行)はよく耳にしますけど、準特急は初めて、と思ったら日本でも京王さんだけだそうです。特急との違いは…京王初心者の僕にはよく分かりません(汗)。

140321-43.jpg
同時刻発車の京王八王子行きの普通列車が右手に、そして当列車は左手の高尾線へと入ります。

140321-44.jpg
カーブと上り坂がつづき、まるで山岳路線の様相で、八王子市街の喧騒がウソのような光景。

140321-45.jpg
かと思ったら、ニュータウン的な都市生活空間の途中駅があったり。めじろ台駅にて。

140321-46.jpg
11:21、高尾駅に到着。高尾線の終点じゃないんですけど、JR中央線の高尾駅は好きで2度訪問してるのに京王のは見たことがなかったので途中下車してみました。

120107_25.jpg
JR高尾駅(2012年1月訪問時の写真)。駅舎対決は、やっぱ圧倒的にJRに軍配。

140321-47.jpg
京王の高尾駅は高架なのでJR高尾駅を見下ろす形。

140321-48.jpg
では京王の高尾駅から高尾線の終点・高尾山口駅へ。たった一駅なんですが、ここから単線になるので対向列車を待ってからの発車です。

(つづく)

撮影日:2014年3月21日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます