FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2013-01-13 #6  JR/三陸鉄道 釜石駅  〔岩手県〕

03 09, 2013 | 三陸鉄道

0 Comments
130113_43.jpg
2013年1月13日(日)、今年最初のデンシャ旅2日目。
JR釜石線の終点、釜石駅に着きました。

130113_44.jpg
駅のすぐ目の前に、新日鐵住金 釜石製鐵所。
他にも、駅前市場「サン・フィッシュ釜石」や大型家電量販店などが建ち並び、
すごく開けた印象の駅前でした。

130113_45.jpg
釜石駅はJR山田線、そして三陸鉄道・南リアス線の終着駅でもあります。
が、震災による不通で、現在ここを発着しているのは釜石線だけです…。

130113_46.jpg
列車の来ない三陸鉄道釜石駅ホーム。

130113_47.jpg
JR/三陸鉄道駅舎から地下通路でホームと結ばれているんですが…。

130113_48.jpg
改札口もJR連絡口も塞がれていて、現在は立ち入ることができません。

130113_49.jpg
三陸鉄道の駅待合室が「さんてつジオラマカフェ@釜石駅」として開放されていて、
写真はそのミニチュア車両ですが、早くこんな光景が戻って欲しいですね。
三陸鉄道は南北リアス線ともに2014年の全線復旧を目指しています。

130113_50.jpg
震災の年の大晦日に設置されたという、駅前ロータリーの「釜石復興の鐘」。

130113_51.jpg

(つづく)

撮影日:2013年1月13日
カメラ:Nikon D7000 + AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G IF-ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

スポンサーサイト



2013-01-13 #5  終点、釜石へ  〔岩手県〕

03 07, 2013 | デンシャ旅 -東北(JR)

2 Comments
130113_35.jpg
2013年1月13日(日)、今年最初のデンシャ旅2日目。
寄り道してみた遠野から、12:04の列車でJR釜石線の旅の続きを再開。

130113_36.jpg
あの山々の向こうの太平洋沿いの街、釜石へ。

130113_37.jpg
秘境駅として知られる上有住(かみありす)駅。

130113_38.jpg
めがね橋と並ぶ釜石線の名所、上有住~陸中大橋間のΩ(オメガ)ループで
標高差150mを一気に駆け下るんですが、写真で表現するのは難しい…。

130113_39.jpg
陸中大橋(りくちゅうおおはし)駅。
ここから釜石までは並行してかつて釜石鉱山鉄道が通っていた区間。
右手は当時の名残りのホッパー(鉱石の貯留・積み出し設備)。

130113_40.jpg
北上(きたかみ)高地の峠越えを終えると、がらりと雪景色が消えていました。
太平洋岸と内陸でこんなにも気候が違うんですね。

130113_41.jpg
やがて市街地が広がってきて、列車は終点の釜石駅へ。

130113_42.jpg
13:03到着。
震災の津波の被害が甚大だった釜石。
ここまではまだそれを感じさせるものは何も見受けられなかったのですが…。
(つづく)

撮影日:2013年1月13日
カメラ:Nikon D7000 + AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G IF-ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

2013-01-13 #4  遠野のまち  〔岩手県〕

03 06, 2013 | デンシャ旅 -東北(JR)

0 Comments
130113_25.jpg
2013年1月13日(日)、今年最初のデンシャ旅2日目。
JR釜石線・遠野駅で途中下車、駅周辺をぶらっと歩いてみます。
もちろんいつものように、何のリサーチもせずにあてもなく。

130113_26.jpg

130113_27.jpg

130113_28.jpg

130113_29.jpg

柳田國男「遠野物語」、曲り家、座敷わらしにカッパ…etc。
遠野駅で降りればそんな世界を感じさせる風景にすぐ出会えると
漠然と思ってたんですが、どうも違うみたい。
古そうな町なので、それはそれで楽しいんですけども。

130113_30.jpg
ここは比較的イメージに近いかも。商店街の一角の神社。

130113_31.jpg
やっぱりちゃんとリサーチしとけばよかった!
(※ネタで作ったんじゃありません 偶然見つけました)

130113_32.jpg
駅前通の突き当たり、南部神社(鍋倉城跡)からの眺め。「街」なんですね駅周辺は。

130113_33.jpg
同じ場所から望遠で。中心の建物がJR遠野駅。

130113_34.jpg
とりあえずカッパには出会えました。
(昼食をとった、駅前の観光案内所併設の飲食店「のんのん」の店長さん)

遠野、で画像検索するとたくさん出てくるような風景は駅から遠いみたいで、
レンタサイクルで周れるような季節にまた再訪したいです。
(つづく)

撮影日:2013年1月13日
カメラ:Nikon D7000 + AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G IF-ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

2013-01-13 #3  JR遠野駅  〔岩手県〕

03 04, 2013 | デンシャ旅 -東北(JR)

6 Comments
130113_18.jpg
2013年1月13日(日)、今年最初のデンシャ旅2日目。
JR釜石線、遠野(とおの)駅で途中下車。

130113_19.jpg
釜石線の各駅名には宮沢賢治にちなんでエスペラント語の愛称もあり、
ここは「フォルクローロ(=民話)遠野」。

130113_20.jpg
遠野駅舎。
大正3年、岩手軽便鉄道の駅として開業。現在の駅舎は昭和25年建築の姿を
ほぼそのままに、2階部分は宿泊施設へ改装してあるんだそう。

130113_21.jpg

130113_22.jpg

130113_23.jpg
駅前でよく見るご当地郵便ポストですが、これは…カッパ?

130113_24.jpg
では遠野駅をあとに、次の列車の時間まで町を少し歩いてみることにします。
(つづく)

撮影日:2013年1月13日
カメラ:Nikon D7000 + AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G IF-ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

2013-01-13 #2  JR釜石線  〔岩手県〕

03 03, 2013 | デンシャ旅 -東北(JR)

0 Comments
130113_8.jpg
2013年1月13日(日)、今年最初のデンシャ旅2日目。
9:17、花巻駅から快速「はまゆり」1号に乗って、JR釜石線の旅へ。

130113_9.jpg
列車は指定席車両+自由席車両×2の3両編成のキハ110。
2002年までは急行「陸中」として走ってたんだそうです。

130113_10.jpg
そんな急行仕様の(キハ110にしては)贅沢な車内。
駅見たさに先行の便で花巻へ赴いていたものの、「はまゆり」は盛岡始発の列車なので
既に満席では…と懸念していたところ、自由席でも余裕の乗車率でした。

130113_11.jpg
花巻駅を発ってすぐ東北本線と別れると非電化の単線に。
釜石線のルーツは、のちに国有化された大正時代の岩手軽便鉄道なんだとか。

130113_12.jpg
新幹線接続駅の新花巻を経て快速「はまゆり」2つ目の停車駅、土沢(つちざわ)付近。

130113_13.jpg
3つ目の停車駅は、降りてみようかと迷った宮守。

130113_14.jpg
というのも宮守駅のすぐ先に、釜石線の象徴のようにメディア等で必ず紹介される、
5連アーチの「めがね橋」という名所が控えていて徒歩の訪問も容易そうだったため。
先を急いだ車内からはご覧のような眺めがひろがるだけなんですが(苦笑)。

130113_15.jpg
峠越えを終えると、一変してひらけた風景に。

130113_16.jpg
10:08、とある駅で名残りを惜しみつつ快速「はまゆり」を下車。

130113_17.jpg
ここを素通りするワケにはいかないだろう、と遠野を訪れることにしたのでした。
(つづく)

撮影日:2013年1月13日
カメラ:Nikon D7000 + AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G IF-ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます