FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

09-08-02 #06  伊万里~唐津線~佐賀  〔佐賀県〕

09 04, 2013 | デンシャ旅 -九州(JR)

0 Comments
090802_50.jpg
2009年8月2日(日)、4年前の蔵出し九州旅行記2日目。
第6回、伊万里駅から13:11発の列車で筑肥線を折り返します。

090802_51.jpg
車内から、ふたたび肥前長野駅。やっぱボロっちいなぁ(笑)。

090802_52.jpg
唐津線(からつせん・写真左手の線路)をオーバークロスして分岐点の山本駅へ。

090802_53.jpg
13:51着の山本駅。無人駅。明治31年、唐津(興業)鉄道の駅として開業。

090802_54.jpg
現在の駅舎は、路線が国有化され国鉄唐津線となってのち大正元年に建築されたものだそう。

090802_55.jpg
山本駅で14:02の唐津線の列車に乗り換え。

090802_56.jpg
佐賀平野の田園風景の中を進んでいきます。

090802_57.jpg
小城(おぎ)駅停車中。イイ感じの駅舎に駅員さんと利用客の3拍子が揃った(?)僕が思うところの理想的なローカル線の駅。降りてみたかったなぁ。

090802_58.jpg
14:58、当列車の終点・長崎本線の佐賀駅に到着。唐津線は小城の次の久保田駅が起点で、その先は長崎本線なんですが、唐津線の全便がここを発着しています。

090802_59.jpg
躍動感があってカッコよかったのでワケも分からず撮った佐賀駅前の像。「面浮立(めんぶりゅう)」という、佐賀の伝承芸能らしいです。

090802_60.jpg
佐賀駅からは15:18の特急「みどり18号」で長崎本線を東へ。一泊二日の今回の旅もそろそろ終盤。

(つづく)

撮影日:2009年8月2日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

スポンサーサイト



12-08-13 #6  長崎本線 肥前七浦駅  〔佐賀県〕

09 05, 2012 | デンシャ旅 -九州(JR)

0 Comments
120813_49.jpg
2012年8月13日、お盆の青春18きっぷ旅2日目。
JR長崎本線はもう何度目かになる路線なんですが、
今回はこの駅に来たいがために乗ったのでした。
肥前七浦(ひぜんななうら)駅。

120813_50.jpg
竣工日が記された建物財産標には「昭和8年12月10日」とあるので、
来年で築80年にもなるのにすこぶる良好な状態をとどめる素晴らしい駅舎。

120813_51.jpg
無人駅ですが、駅舎の中もおそらく有志の方の手で
荒れることなく非常に美しく保たれています。

120813_52.jpg
珍しいのは、窓口さえベニヤ板などで塞がれてしまって大抵は窺うことすら叶わない、
駅務室が待合スペースとして開放されていること。
駅員さんの手で長年使い込まれたその窓口の引き出しなんかに触れられる機会は
なかなかありません。

120813_53.jpg
他にも、壁には国鉄時代と思われる頃の時刻表や安全綱領、
若き日の宮崎美子さん(笑)の啓発ポスター的なものまで、
チョー貴重な様々な掲示物がそのまま残されていました。

120813_54.jpg
駅前風景。道の突き当たりは有明海(ありあけかい)の七浦海岸。

120813_55.jpg
見に行ってみると、干潟で鳥たちがエサをついばんでいました。

120813_56.jpg
2857M列車で15:17に着いて、次の列車は上りも下りも17:26!
特急列車は頻繁に通過するんですが普通列車は何と2時間も来ないような有様で、
なかなか途中下車に勇気の要る長崎本線の小駅の中でも、
やっぱり来てみてよかったな、と心から思えた肥前七浦駅でした。
(つづく)

撮影日:2012年8月13日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

12-08-13 #5  鹿児島本線から長崎本線へ 〔福岡県~佐賀県〕

09 04, 2012 | デンシャ旅 -九州(JR)

2 Comments
120813_39.jpg
2012年8月13日、お盆の青春18きっぷ旅2日目にして
ようやく本題の九州入りを果たしたワケなんですが、真の目的地はまだまだ西の彼方。
小倉(こくら)から11:33の鹿児島本線下り4239M、
快速 荒尾(あらお)行きでまずは鳥栖(とす)を目指します。
(写真は鳥栖駅で)

120813_40.jpg
行ってみたいとは思わないんだけど(失礼)車窓の眺めをいつもちょっと楽しみにしてしまう、
小倉から10分ほどのところにあるスペースワールド
バブル時代に新日本製鐵八幡製鐵所の遊休地に開業した遊園地だけどガンバってます。

120813_41.jpg
折尾(おりお)駅、健在!!
全面高架化&周辺再開発計画で大正5年築のこの名駅舎の存続が
随分前から危ぶまれてるんですが、まだ今んとこ無事みたいで良かったよ…(涙)。

120813_42.jpg
山陽/九州新幹線と並走、12:43、列車は博多(はかた)へ。
それにしても天気がコロコロとよく変わる一日でしたねこの日は。

120813_43.jpg
13:12には長崎本線との分岐駅、佐賀県の鳥栖に到着。
幹線の要衝駅の宿命というか、ここも乗り換えだけとか特急で素通りしがちな駅なので、
駅舎を見に外に出たのは久しぶり。明治44年改築の名駅舎も健在で嬉しい限りです。

120813_44.jpg
鳥栖からは13:50発の長崎本線下り2857Mに乗車。
頻繁に特急が走る長崎本線も普通列車となると恐ろしく本数が少ない!
そんな現実を、ホントは賑やかな鳥栖駅で心象風景として写真にあらわしてみました(?)。

120813_45.jpg
5分で新鳥栖駅。長崎本線に乗るのも久しぶりですが、そうだった、
昨年全線開通した九州新幹線接続の新駅ができたんでしたね。
先日、長崎ルートの着工認可も正式に降りて、さらに色々変わって行くんでしょうね…。

120813_46.jpg
(きっと昔から)変わらない風景も。
このデンシャに、間に合わないと分かってても走る高校生たち。
実際 間に合いませんでしたが(笑)、青春やね~! 肥前白石(ひぜんしろいし)駅で。

120813_47.jpg
肥前竜王(ひぜんりゅうおう)駅ではお盆増発便の特急「かもめ」96号との交換待ち。
九州新幹線全線開業で余った787系が長崎本線にも回ってきてるとは聞いてましたが、
僕には何かすごい違和感…。やっぱ色々変わってきてるんですね。

120813_48.jpg
2駅先の肥前浜(ひぜんはま)駅でも「かもめ」26号との交換待ち。
ここは駅舎を見てみたいと思ってた駅だったのでラッキーでしたが、
そうだ、普通列車での長崎本線も便数僅少&交換待ち再三の苦行路線だった…。
(つづく)

撮影日:2012年8月13日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

2007-初九州旅 #END  白いかもめ  〔長崎県~福岡県〕

07 25, 2011 | デンシャ旅 -九州(JR)

4 Comments
071008-16.jpg
2007年の初九州旅を振り返る記事も今回が最終回です。
10月8日、3日間の旅の最後は、885系特急「白いかもめ」で
長崎から博多まで一気に移動、新幹線に乗り継いで帰路につきます。

071008-17.jpg
車体ロゴから何から、いちいちカッコいい。
ウワサには聞いてましたが乗ったのはこの時が初めてで、シビれました。

071008-18.jpg
初日の往路は日が暮れて真っ暗だった長崎本線の車窓風景も楽しめました。
喜々津~浦上の新旧区間も、特急は新線を通るため、これで晴れて長崎本線完乗。

071008-19.jpg
ゆったりした本革張りシートで心からリラックスできます。いやホント。

071008-20.jpg
こんな感じで僕の初の九州デンシャ旅は終わりました。
写真も行動パターンも今と何ら変わりませんが(苦笑)、
とにかく何でも新鮮だったので底抜けに楽しかったですねぇ。

たった4年前のことなのに忘れてることも多くて自分に呆れたりもしましたが、
取るに足らない思い出話に長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。
(おわり)

撮影日:2007年10月8日
カメラ:Canon IXY DIGITAL 900IS

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます



続きを読む »

2007-初九州旅 #8  長崎本線旧線  〔長崎県〕

07 20, 2011 | デンシャ旅 -九州(JR)

0 Comments
071008-1.jpg
時間を再び巻き戻して2007年10月8日、
初の九州旅も最終日(3日目)の朝を迎えました。
まずは連泊した諫早から、JR長崎本線の旧線で長崎の街へ向かいます。

長崎本線は西の末端部、喜々津(ききつ)~浦上(うらかみ)間のルートが二つあり、
北側の文字通り古い方が旧線なのですが、距離と時間短縮のため味気ない新線に比べ、
長与(ながよ)経由で大村湾に沿って情緒を感じながら旅する魅力があります。

071008-2.jpg
諫早の2駅先の喜々津で分岐すると、すぐに大村湾が車窓に拡がります。
大半をトンネルで直線的にショートカットする新線では味わえない風景。

071008-3.jpg
ですが、この日は朝から生憎の雨(泣)。
台風の影響か何かで、異様に蒸し暑かった記憶があります。

071008-4.jpg
長崎本線の終点、長崎駅に到着。

071008-5.jpg
JR長崎駅。
20数年前の家族旅行以来、二度目の訪問なんですが、
当時の写真では国鉄時代の大きな三角屋根の駅舎でした。
(つづく)

撮影日:2007年10月8日
カメラ:Canon IXY DIGITAL 900IS

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます



続きを読む »

Next Page »