FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2009-08-15 #02  飯山線 十日町~長野  〔新潟県~長野県〕

09 02, 2014 | デンシャ旅 -信越(JR)

2 Comments
090815-20.jpg
2009年8月15日(土)、5年前のお盆の旅最終日、第2回。
JR飯山線(いいやません)の旅の途中。
8:17到着の十日町(とおかまち)駅から、8:30発の上り164D列車に乗り継ぎ。この先は大正~昭和初期にかけて、私鉄の飯山鉄道が開業した区間です。

090815-21.jpg
戸狩野沢温泉(とがりのざわおんせん)行き。

090815-22.jpg
またしても単行のキハ110、既に座席は全部塞がってます(泣)。この次の便となると10:56、次が13:36…と、非常に厳しいダイヤとなってるので、18きっぷシーズンのお盆に乗客が集中するのも無理ないですね…。

090815-23.jpg
ということで、また車両先頭部に。どこか空けてもらって座れたとしても、車窓が見れないなら立ってた方がマシ、という性分なので。

090815-24.jpg
山と田畑。

090815-25.jpg
そんな中を、ポツリポツリと駅に停車していきます。写真は越後田沢(えちごたざわ)駅。

090815-26.jpg
列車は終始、信濃川に寄り添って走ります。

090815-27.jpg
急に先頭部まで写メを撮りに現れたおじいちゃん。川沿いの風景が琴線に触れたのか、あるいは思い出の地だったりするんでしょうか。

090815-28.jpg
この信濃川、同じ流れなのにこのあと長野県へ入ると千曲川(ちくまがわ)と呼び名が変わります。

090815-29.jpg
その長野県へ入って、森宮野原(もりみやのはら)駅。1945年(昭和20年)2月12日に7.85mの積雪を記録、「日本最高積雪地点」の標柱が建ってます。

090815-30.jpg
そんな豪雪地域の路線だからか、いくつか通り抜けたトンネルも、出入口にスノーシェルターが付いたようなあまり他で見たことのない様式のものでした。

090815-31.jpg
横倉(よこくら)駅。唱歌「ふるさと」が似合いそうなロケーションにたたずむイイ駅ですが、東日本大震災翌日、2011年3月12日の長野県北部地震によりこの駅舎が損傷、同年8月に待合室みたいな小さな駅舎に建て替えられてしまったそうです…。

090815-32.jpg
9:49、当列車の終点、戸狩野沢温泉駅に到着。右手に停車中の9:52発130D、長野行きに乗り換えます。

090815-33.jpg
130Dは2両編成だったのでようやく席にありつけました。

090815-34.jpg
10:03着、10:04発の飯山駅。この2年後のお盆の、長野電鉄木島駅跡を訪ねた際に再訪しています。
来春には北陸新幹線駅にもなり、現在はずいぶん様変わりしていることでしょうね…。

090815-35.jpg
千曲川に沿って。

090815-36.jpg
替佐(かえさ)駅。先ほどちょっと例えに出した「ふるさと」や「春の小川」「朧月夜」などの作詞家、高野辰之(たかのたつゆき)氏の出身地だそう。
車窓写真はここまでしかなく、あとは長野駅に近付くほどに乗客が増えて撮影が困難になったと思われます…。

090815-37.jpg
10:53、終点の長野駅に到着。飯山線は豊野(とよの)駅までなのですが、130Dに限らず全便が信越本線を経由して長野へ乗り入れます。

090815-38.jpg
長野駅を発っていく中央本線特急「しなの」。この時点では長野は前年の秋に初めて訪れて以来の再訪だったので感慨深かったらしく、他にも何だかんだと色々撮ってます(蛇足なのでもちろん割愛)。

090815-39.jpg
長野駅コンコース(東西自由通路)。

090815-40.jpg
長野駅前風景。飯山線乗車のあとだと、メガロポリスに思えてきます(笑)。

090815-41.jpg
長野駅善光寺口(東口)。
今年(2014年)のお盆に訪れたら、来春の北陸新幹線金沢延伸開業にあわせて新駅ビルに改修中でビックリしました。印象も薄いし何だかなぁと思ってたこの風景も、もう過去のものになってしまったんですね…。

(つづく)

撮影日:2009年8月15日
カメラ:Nikon D700 +
 Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
 Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます
スポンサーサイト



2009-08-15 #01  宮内駅からJR飯山線へ  〔新潟県〕

09 01, 2014 | デンシャ旅 -信越(JR)

4 Comments
090815-1.jpg
2009年8月15日(土)。
5年前のお盆の蔵出し旅行記、最終日の朝です。
2晩お世話になった宿泊地の長岡をあとにして、信越本線を西へ。
長岡駅7:05発の上り1326M、直江津行きに乗車…したものの、たった一駅で下車してます。

090815-2.jpg
7:09着の宮内駅。
信越本線所属ですが、群馬県は高崎駅起点の上越線(じょうえつせん)終点でもある駅。

090815-3.jpg
駅名標を撮って振り向くと、下り501M、急行「きたぐに」が新潟へ向け宮内駅を通過していきます。
この3年後、2012年3月のダイヤ改正で定期列車としての運転を終了、2013年1月に引退してしまった「きたぐに」。元々、車両への興味が薄いのもありますが、もっとちゃんと撮っておけばよかったなぁ…。

090815-4.jpg
それはともかく、宮内駅。古さも味もないので駅舎が目当てなワケじゃなさそうです。多分、この後に乗る長岡7:24発の飯山線(いいやません)上り列車の当駅到着までの時間差を利用して知らない駅を一つ訪問できる、と考えたんだと思います。

090815-5.jpg
宮内駅の開業は1898年(明治31年)12月27日。1920年(大正9年)11月1日には上越線の分岐駅に。現在の橋上駅舎になったのは1992年のことだそう。

090815-6.jpg
駅前(東口)通りから見た宮内駅。

090815-7.jpg
駅前の雰囲気は古く味があって、めちゃめちゃ好みです。付近に摂田屋(せったや)という醤油や酒の醸造業が盛んだった町があるそうで、4枚目の駅舎の前に写っている樽はその関連のようです。

090815-8.jpg
「盗られるれ!!」(笑) この地方の方言なんでしょうか。

090815-9.jpg
さて、宮内駅からは7:28の飯山線上り1120D、十日町(とおかまち)行きに乗車。
前述の、長岡7:24発の便です。単行のキハ110がトコトコやってきました。

090815-10.jpg
ただ、正確には飯山線は7:50着/発の、ここ越後川口(えちごかわぐち)駅から。1120Dは信越本線と上越線を経由して飯山線に乗り入れる運行形態の列車なのでした。

090815-11.jpg
というワケで、この日最初のお目当ての路線は、JR飯山線。長野県の豊野(とよの)駅を起点に新潟県の越後川口駅とを結ぶ、全長96.7kmの路線です。戸籍上の終点・越後川口を発って上越線と別れ、魚野川を渡ります。

090815-12.jpg
全線が非電化単線の、ローカル線らしいローカル線。

090815-13.jpg
途中下車する時間の余裕も運転本数もありませんが、駅名標だけでもそそられる、味のある途中駅が多そうです…。

090815-14.jpg
沿線の民家のたたずまいもイイ感じだし。

090815-15.jpg
この時が初訪問の飯山線。すぐに気に入ったんですけど、結構人気があるのか、1120Dが長岡発の単行列車ということもあって車内は満員。車両先頭部で立ちっぱなしになってしまったのが玉に瑕でした。宮内駅への寄り道は失敗だったかも…。

090815-16.jpg
そうこうするうちに、進行方向右手から3セク鉄道の北越急行ほくほく線が寄り添ってきて、間もなく当列車の終点、十日町駅へ。

090815-17.jpg
8:17着の十日町駅(東口)。
1927年(昭和2年)11月15日、 国鉄十日町線の駅として開業。1997年(平成9年)3月22日には北越急行が開業、ほくほく線の接続駅に。

090815-18.jpg
駅前風景。十日町市の中心駅だそうで、このとき町ではアートトリエンナーレも開催されてたりして楽しそうでしたが、8:30発の乗り継ぎ便で後ろ髪を引かれながら去ることに。

090815-19.jpg
十日町駅跨線橋から。右手の高架は北越急行ほくほく線。特急「はくたか」の最高160km/h運転に対応する高規格路線と飯山線の鈍行ディーゼルカーのコントラストが激し過ぎますが(苦笑)、先日、来春の北陸新幹線開業後の「はくたか」の廃止が決定したようで、今後は逆に、ほくほく線の虚しさが浮き彫りになってきそうな気が…。

(つづく)

撮影日:2009年8月15日
カメラ:Nikon D700 +
 Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
 Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

2011-08-13 #2  長野、ちょびっと飯山線  〔長野県〕

09 29, 2011 | デンシャ旅 -信越(JR)

4 Comments
110813_6.jpg
2011年8月13日。
お盆休みの青春18きっぷ旅、
京都を発って鈍行で8時間強、目指す長野にようやく到着。
後ろに写ってる特急「しなの」なら半分くらいの時間で来れるんですけどね(苦笑)。

110813_7.jpg
宿も長野駅前にとってますが、まだ日も高いし行ってみたい場所もあるので
JR飯山線(いいやません)に寄り道。
長野と新潟を千曲川(信濃川)沿いに結ぶイイ感じの路線です。
(記事にできてないけど2年前のお盆に完乗済みなので再訪)

110813_8.jpg
飯山駅で下車します。

110813_9.jpg
キハ110を見送ります。
このお盆の時点では7月末の新潟・福島豪雨の影響で
森宮野原~十日町間が不通となってしまってましたが、
つい最近(9/16)全線復旧したそうです。ヨカッタ。

110813_10.jpg
3月の大震災の時も土砂崩れで路盤消失した被害をニュースで見ましたし、
冬は豪雪に悩まされたりと色々大変そうだけど、がんばれ飯山線。
(つづく)

撮影日:2011年8月13日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

「東北関東大震災」支援クリック募金

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます



続きを読む »