FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

09-08-01 #09 END  博多へ  〔福岡県〕

08 27, 2013 | デンシャ旅 -九州(JR)

4 Comments
090801_82.jpg
2009年8月1日(土)、4年前の蔵出し九州旅行記の初日は今回でおしまい。
西戸崎駅から18:55の便でまた香椎線を折り返し、
19:39、長者原(ちょうじゃばる)駅へ再び戻ってきました。

090801_83.jpg
香椎線と篠栗線の乗換駅、長者原の駅舎(北口)。元々ここは香椎線と篠栗線が単に立体交差しているだけの場所でしたが、地元の要望で1988年、「JR」になってから新設された駅だそうです。

090801_84.jpg
長者原駅からは19:48の福北ゆたか線快速列車で博多まで。19:57着。
香椎駅で鹿児島本線に乗り換えれば早かったんですが、篠栗線の乗り残し区間を消化するためだけにこんなルートをとったというマニアックなお話。その割には、暗いわ混雑してるわで道中の写真が一枚もないんですが…。

090801_85.jpg
長者原から乗ってきたJR九州っぽくないデンシャは、20:02発の直方(のおがた)行きとなってまた福北ゆたか線を折り返して行きます。

090801_86.jpg
博多駅がこの日の旅のゴール。今宵は博多駅前に投宿。

090801_87.jpg
まだこの時のJR博多駅舎は、九州新幹線全線開業に向けてリニューアル工事の最中でした。

120815_48.jpg
2012年訪問時の、工事完成後の博多駅舎。

(2日目の旅につづく)

撮影日:2009年8月1日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

スポンサーサイト



09-08-01 #08  JR香椎線  〔福岡県〕

08 26, 2013 | デンシャ旅 -九州(JR)

2 Comments
090801_72.jpg
2009年8月1日(土)、4年前の蔵出し九州旅行記・第8回。
JR香椎線(かしいせん)の旅をスタート。途中駅の長者原から17:15の便に乗車、
17:33、まずは南端の終着駅、宇美(うみ)に到着。

090801_73.jpg
宇美駅舎。明治38年、香椎線の前身・博多湾鉄道の駅として開業。丹塗りの神社風なのは宇美八幡宮への参拝駅だからだとか。1985年に廃止になった勝田線(かつたせん)との連絡駅でもあったそうです。

090801_74.jpg
宇美駅から17:50発の折り返し便に乗車。18:17、路線名でもある香椎駅で5分間停車中の写真。
ちなみに香椎駅はこの3年後(2012年)に再訪しています。

090801_75.jpg
香椎駅は鹿児島本線との接続駅でもあり、乗客のほとんどが乗り換えてしまって閑散とする車内。

090801_76.jpg
鹿児島本線、西鉄貝塚線としばらく並走しながら北上した後、香椎線だけが西へと進路を変え、博多湾の入り江に突き出た「海の中道(うみのなかみち)」を突っ切って行きます。ゆえに「海の中道線」の愛称がこの区間の香椎線に与えられています。

090801_77.jpg
終点間際になってやっとその愛称に相応しい、博多湾が車窓いっぱいにひろがる光景が。

090801_78.jpg
細い砂州の中心を通っているので、かつては両側の車窓に海を望めたそうですが、現在は整備された道路や防砂壁などでそれも叶わなくなっているようです。

090801_79.jpg
18:47、もうひとつの終着駅・西戸崎(さいとざき)に到着。戸籍上はここが起点なんですが、ともかく両端が行き止まりの香椎線なのでした。

090801_80.jpg
西戸崎駅舎。明治37年、博多湾鉄道の駅として開業。現在のこの駅舎はJR九州の車両デザインなどを手がける水戸岡鋭治さんの設計。

090801_81.jpg
かつては石炭積み出し港の駅だったそうでホームからも博多湾が望めますが、この看板の高層マンションとやらも今では落成しているんでしょうか、そのうち海のそばの駅だということも忘れてしまうことになるのかもしれませんね。

(つづく)

撮影日:2009年8月1日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます