FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2009-10-11 #01  西日本パスの旅、本格始動  〔熊本県〕

11 03, 2014 | デンシャ旅 -九州(JR)

4 Comments
091011-1.jpg
2009年10月11日(日)。
5年前の、企画切符「西日本パス」での九州の旅。三連休の旅でしたが初日は都合で九州入りしただけ、実質この日からが旅の本番。前夜宿泊した熊本市内のホテルから、まずは市電でJR熊本駅へ。

091011-2.jpg
JR熊本駅。九州新幹線の駅となるのはこの2年後、「くまモン」もまだ存在してませんでした(笑)。

091011-3.jpg
駅前の市電乗り場も、この翌年2010年4月にリニューアルされたそうですが、よく考えるとまだそれをこの目で見てないので、熊本駅訪問はこの時以来ご無沙汰ってことですね…。

091011-4.jpg
熊本駅構内の様子。右手の高架が、この当時まだ工事中だった九州新幹線とその駅部分。

091011-5.jpg
2011年3月の九州新幹線全通までは、博多から新八代(しんやつしろ)駅までをこの特急「リレーつばめ」が連絡してました。

091011-6.jpg
さて、この日最初に乗るのは、熊本8:28発の肥薩線(ひさつせん)下り1081D、特急「くまがわ」1号。

091011-7.jpg
「九州横断特急」とありますが、豊肥本線(ほうひほんせん)経由で九州を横断する運用がメインの車両なため。

091011-8.jpg
これから向かう人吉(ひとよし)駅までは1081D「くまがわ」として運転されます。いずれにせよ、アテンダントさん添乗の観光メインの列車。「2名以上」が購入条件の「西日本パス」に無理矢理付き合わせた同行人(非テツ)のためにも、今回はこうした列車の利用を主体に計画を立てたのでした。

091011-9.jpg
では出発。まだ架線柱しか立ってない九州新幹線高架を横目に、鹿児島本線を南下。

091011-10.jpg
当時、「九州新幹線」といえば2004年に先行開業していたこの新八代駅から鹿児島中央駅間のことでした。

091011-11.jpg
8:55、八代(やつしろ)駅。これから乗り通そうと思っている肥薩線の起点駅です。

091011-12.jpg
この当時は肥薩線はもちろんのこと、九州の南半分の路線は未踏でした。

091011-13.jpg
坂本駅通過中。肥薩線はこの2年後にも再訪してますが、球磨川(くまがわ)沿いのいわゆる「川線」区間に点在する古い木造駅舎は訪問したいと思いつつ未踏のままです…。

091011-14.jpg
1906年(明治41年)完成のアメリカ製、歴史的にも貴重な球磨川第一橋梁を渡る。

091011-15.jpg
八代~人吉間はホントにずっと球磨川に沿って走ります。

091011-16.jpg
9:52、終点の人吉駅に到着。1081D「くまがわ」はここで10:08発の1074D「九州横断特急」4号となり、別府へと旅立ちます。

091011-17.jpg
そんな「九州横断特急」や、肥薩線ハイライトの「山線」を走る観光列車「いさぶろう・しんぺい」号の発着駅でもあるため、とても賑わう人吉駅。

091011-18.jpg
小京都としても人気の人吉。三連休というのもあってか駅の外も人や車でごった返してました。
もちろんこのあと僕らは、「山線」へ。

(つづく)

撮影日:2009年10月11日
カメラ:Nikon D700 +
 Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
 Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

スポンサーサイト



2009-10-10  西日本パスで熊本へ  〔大阪府~熊本県〕

10 31, 2014 | デンシャ旅 -九州(JR)

8 Comments
091010-1.jpg
来春3セク化されてしまう北陸本線にこだわってるのもありますが、気付けば最近すっかり西への旅とは無縁。そこで、山ほどお蔵入りしている過去の旅写真を掘り返すと、5年前の九州の旅を発見。これでしばし「Go West」な気分に浸りたいと思います。

というワケで時は2009年、10月10日(土)。この旅はナゼか午後の新大阪駅から始まります。

091010-2.jpg
新大阪16:09発、山陽新幹線下り「のぞみ」33号でスタート。
というのも、この旅で利用したのが2名以上でないと買えない「西日本パス」という企画切符で、頼み込んで 犠牲になって 同伴してもらった同行人(非テツ)の都合でこのような出発地/時間となったのでした。

091010-3.jpg
「西日本パス」は、当時JR西日本が高速道路の割引対抗策として発売。ホントに対症療法的にこの年だけで、現在は販売されてません。大体、「2名以上」っていうテツ排除な売り方とか、こんなカッコいい500系を新幹線版鈍行の「こだま」に格下げしたりとか、JR西ってホンマ好かんわぁ…。

091010-4.jpg
とか何とか言いつつも、こうして「西日本パス」にお世話になってるワケですが。実はこの年の6月、8月に続いてこれで3度目の利用で、今回は差額2,000円でグリーン車に乗れる「3日間22,000円」コースを選択。しかも今回販売時より四国・九州全域と利用範囲も広がり、名実ともに「西日本」パスに。

091010-5.jpg
まだグランフロント大阪が着工すらしてなかった頃の梅田の街並みを車窓左手に、いざ西へ。

091010-6.jpg
2列×2列で横も、そして前後もピッチに余裕があってシートの質もいいグリーン車はやっぱ最高です。第一、空いてるし(笑)。グリーン車で博多へ往復するだけで元が取れる寸法なので「3日間22,000円」がどれだけ破格かお分かりいただけると思います。

道中、「西日本パス」に関するアンケート調査をお願いされたので「ぜひとも来年以降も販売を」と希望を書きましたが、結局というかやっぱりというか、がっつり却下…。

091010-7.jpg
遅い出発だったので、山口県の徳山あたりで夕暮れを迎えました。

091010-8.jpg
終点、博多に着いたのは18:44。ちなみに今回の旅記事の列車時刻はすべて、手元に残っていた2009年7月号のコンパス時刻表(交通新聞社発行)を参照してます。

091010-9.jpg
まだ九州新幹線も全通してなかったので、博多からは在来線、18:52の鹿児島本線下り1019M、特急「有明(ありあけ)」19号に乗り継ぎ。

091010-10.jpg
この日の目的地・熊本まで90分ぐらいですが、豪華版「西日本パス」マジックでグリーン車に(笑)。

ところが楽をし過ぎてバチがあたったのか、久留米(くるめ)を過ぎたあたりでとんでもないトラブルが!
線路上に自転車が放置されてたとかで、列車が止まってしまったんです…。どんなDQNの仕業やねんガッデム!

091010-11.jpg
運転が再開されたのは1時間後、20:18の熊本着予定もそのままズレ込んでしまいました。

091010-12.jpg
熊本駅前から市電に乗ってとりあえずホテルでチェックインを済ませ、また市電で繁華街まで行って晩メシにありついたのは夜の10時過ぎ。

091010-13.jpg
熊本城にもちょっと寄り道したり。

091010-14.jpg
お濠で何かイベントもやってました。ともあれ、この日は完全に九州への移動だけと割り切ってはいたものの、とんだトラブルで調子が狂い、快適なグリーン車の旅も帳消しの散々な気分でした…。

(つづく)

撮影日:2009年10月10日
カメラ:Nikon D700 +
 Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED
 Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

09-08-02 #10 END  sonic 883 で小倉へ  〔福岡県〕

09 09, 2013 | デンシャ旅 -九州(JR)

0 Comments
090802_91.jpg
2009年8月2日(日)、4年前の蔵出し九州旅行記、ようやく最終回。
折尾駅から18:28の特急ソニック45号で小倉(こくら)へ向かいます。
この旅のJR九州内での最終ランナーは883系ソニックとなりました。
(写真は小倉駅で)

090802_92.jpg
小倉まで乗車時間わずか10分ほどなのに、何とグリーン車!
「西日本パス・グリーン車用」(※現在は発売されていません)という企画切符だったからこその贅沢な乗り方(苦笑)。

090802_93.jpg
革のシートを2列+1列に配置。10分ぐらいしか乗らないんだから何だって構わないんですが…。ちなみにこのソニック45号はこのあと日豊本線(にっぽうほんせん)へ入って大分まで向かう列車です。

090802_94.jpg
18:41、小倉に到着。

090802_95.jpg
九州に別れを告げる感覚で小倉の駅前を眺めます。

090802_96.jpg
小倉からはJR西日本の山陽新幹線、19:10の「のぞみ」58号に。

090802_97.jpg
これもグリーン車(笑)。

090802_98.jpg
その代わり、時間の余裕がなかったので、晩ご飯は折尾駅で買った東筑軒の「かしわめし」(泣)。
このあと、京都へ帰り着くのは21:49のこととなるのでした。

終盤、恨み節全開の駅めぐり(この当時はそんなこともなかったんです)となってしまいましたが、やっぱり4年も経つと結構変わってしまったことの多さに、自分でも驚いています。
理想はやはり旅の余韻の残るうちに速やかに記事にするのが一番ですが、一泊二日の旅でさえこんな風にグダグダ綴ってしまう当ブログなので、アップするタイミングを逃して同様にお蔵入りになっている旅はまだ山ほどあります(苦笑)。またご笑覧願えたら幸いです。
今回も長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。

(おわり)

注: 記事中の列車ダイヤはすべて4年前(2009年)の時刻表によるものです。万が一、旅の参考にされる際は最新の時刻表でご確認下さい。


撮影日:2009年8月2日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

12-08-13 #5  鹿児島本線から長崎本線へ 〔福岡県~佐賀県〕

09 04, 2012 | デンシャ旅 -九州(JR)

2 Comments
120813_39.jpg
2012年8月13日、お盆の青春18きっぷ旅2日目にして
ようやく本題の九州入りを果たしたワケなんですが、真の目的地はまだまだ西の彼方。
小倉(こくら)から11:33の鹿児島本線下り4239M、
快速 荒尾(あらお)行きでまずは鳥栖(とす)を目指します。
(写真は鳥栖駅で)

120813_40.jpg
行ってみたいとは思わないんだけど(失礼)車窓の眺めをいつもちょっと楽しみにしてしまう、
小倉から10分ほどのところにあるスペースワールド
バブル時代に新日本製鐵八幡製鐵所の遊休地に開業した遊園地だけどガンバってます。

120813_41.jpg
折尾(おりお)駅、健在!!
全面高架化&周辺再開発計画で大正5年築のこの名駅舎の存続が
随分前から危ぶまれてるんですが、まだ今んとこ無事みたいで良かったよ…(涙)。

120813_42.jpg
山陽/九州新幹線と並走、12:43、列車は博多(はかた)へ。
それにしても天気がコロコロとよく変わる一日でしたねこの日は。

120813_43.jpg
13:12には長崎本線との分岐駅、佐賀県の鳥栖に到着。
幹線の要衝駅の宿命というか、ここも乗り換えだけとか特急で素通りしがちな駅なので、
駅舎を見に外に出たのは久しぶり。明治44年改築の名駅舎も健在で嬉しい限りです。

120813_44.jpg
鳥栖からは13:50発の長崎本線下り2857Mに乗車。
頻繁に特急が走る長崎本線も普通列車となると恐ろしく本数が少ない!
そんな現実を、ホントは賑やかな鳥栖駅で心象風景として写真にあらわしてみました(?)。

120813_45.jpg
5分で新鳥栖駅。長崎本線に乗るのも久しぶりですが、そうだった、
昨年全線開通した九州新幹線接続の新駅ができたんでしたね。
先日、長崎ルートの着工認可も正式に降りて、さらに色々変わって行くんでしょうね…。

120813_46.jpg
(きっと昔から)変わらない風景も。
このデンシャに、間に合わないと分かってても走る高校生たち。
実際 間に合いませんでしたが(笑)、青春やね~! 肥前白石(ひぜんしろいし)駅で。

120813_47.jpg
肥前竜王(ひぜんりゅうおう)駅ではお盆増発便の特急「かもめ」96号との交換待ち。
九州新幹線全線開業で余った787系が長崎本線にも回ってきてるとは聞いてましたが、
僕には何かすごい違和感…。やっぱ色々変わってきてるんですね。

120813_48.jpg
2駅先の肥前浜(ひぜんはま)駅でも「かもめ」26号との交換待ち。
ここは駅舎を見てみたいと思ってた駅だったのでラッキーでしたが、
そうだ、普通列車での長崎本線も便数僅少&交換待ち再三の苦行路線だった…。
(つづく)

撮影日:2012年8月13日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

12-08-13 #4 下関~門司~小倉 九州到達 〔山口県~福岡県〕

09 03, 2012 | デンシャ旅 -九州(JR)

2 Comments
120813_29.jpg
2012年8月13日、お盆の青春18きっぷ旅2日目。
幡生(はたぶ)駅の隣は、西へ向かうと* 本州最後の駅・下関(しものせき)。
JR西日本とJR九州の境界駅で、必ず乗り換えが発生します。
左のJR西から右のJR九州の列車に乗り換え、関門トンネルをくぐっていざ九州へ。
(* 厳密に位置的な意味では山陰本線梅ヶ峠駅が本州最西端の駅)

120813_30.jpg
…と、その前に。そんなターニングポイント的な駅ほど乗り継ぎの便の良さから
素通りばかりで未訪問だったりするんですが、今回初めて下関駅で下車してみました。
が、2006年1月の放火事件で焼失して以来ずっと仮駅舎での営業が続いてるそうで、
着くなり降り出した土砂降りの雨に濡れながらペデストリアンデッキから眺めてみても
ただの工事中の高架駅のような何らオーラも感じられない残念な印象でした…。

120813_31.jpg
さて、では今度こそ下関10:48発の5153Mで九州へ。

120813_32.jpg
関門トンネルをくぐって10:55に門司(もじ)駅に。
隣り合う駅ですが、駅名標もJR西日本からJR九州のものに。
記号的に過ぎるので駅名標だけ載せるのは大キライなんですが、今回はそんなワケで。

120813_33.jpg
いままで何度も通り過ぎた門司駅にも初めて下車してみました。
神戸起点のJR山陽本線の終点でもあるんですが、うーん、何かフツーの駅…。
ちなみに大正浪漫レトロ駅舎で有名なのは門司(もじこう)駅なのでお間違えなく。

120813_34.jpg
門司駅からは11:07の5155Mに乗車。

120813_35.jpg
5155Mの終点・小倉(こくら)駅には11:13の到着。
結果的に幡生から各駅に途中下車する形に(苦笑)。

120813_36.jpg
小倉駅はもう何回も訪問済みですが、モノレールが伸びる独特の風景見たさに
つい駅前に足を運んでしまいます。何か改装工事中みたい。

120813_37.jpg
ホームに戻って乗り継ぎ電車を待ってると、カメラを抱えた人がワラワラ湧いてきたので
何だ!?と思ったら、国鉄色の485系特急「にちりん」が入線してきたのでした。
九州にこんなのが走ってるって知らなかったのでちょっと得した気分。

120813_38.jpg
(僕にとって)JR九州といえば水戸岡デザインの手前のヤツみたいな車両。
これから乗る813系は普通列車で、単純に「新旧」じゃないけど、記念の2ショット。
(つづく)

撮影日:2012年8月13日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

Next Page »