RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2016-05-01 #15 END   1年ぶりの旅の終わり

08 13, 2016 | デンシャ旅 -北陸(JR)

1 Comments
150501-71.jpg
2016年5月1日(日)、丸1年ぶりのデンシャ旅、最終回。

150501-72.jpg

150501-73.jpg

150501-74.jpg

150501-75.jpg

帰る時間になった。えちぜん鉄道の福井駅へ戻り、JR福井駅から18時過ぎの北陸本線上り敦賀(つるが)行きの普通列車に乗る。敦賀では京都行きの湖西線列車への乗り換え待ち時間を利用して駅の外へ出てみる。駅前と周辺の整備が済んだらしく見違えるようだった。21時過ぎ、京都帰着。1年ぶりの旅が終わった。これ以降、旅には出れていない。

(完)

撮影日:2016年5月1日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO



A Tune For Today


フジファブリック " ブルー "



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます




回想 僕のJR北陸本線 2011-2015

03 16, 2015 | デンシャ旅 -北陸(JR)

6 Comments
前回の続き、2011年~2015年。

08-15-23.jpg
2011年8月16日、糸魚川駅旧駅舎

08-15-24.jpg
2011年8月16日、北陸新幹線&在来線高架化工事の始まった富山駅

08-15-25.jpg
2012年7月14日、直江津駅

130504_142.jpg
2013年5月4日、東滑川~魚津間

08-15-26.jpg
2013年5月6日、新幹線駅工事の進む糸魚川駅

130506_15.jpg
2013年5月6日、新駅舎&駅前再開発工事中の高岡駅

130506_18.jpg
2013年5月6日、呉羽駅
この年、北陸本線は全通から100周年を迎えた

130506_73.jpg
2013年5月6日、金沢駅付近、線路と架線柱が備わった北陸新幹線高架

140505-109.jpg
2014年5月5日、高岡駅

140505-124.jpg
2014年5月5日、倶利伽羅駅

140506-4.jpg
2014年5月6日、富山駅

140506-13.jpg
2014年5月6日、魚津駅

140506-55.jpg
2014年5月6日、泊駅

140815-77.jpg
2014年8月15日、直江津駅

140815-98.jpg
2014年8月15日、越中宮崎駅

140815-108.jpg
2014年8月15日、富山駅

150110-78.jpg
2015年1月11日、越前花堂駅

150111-82.jpg
2015年1月11日、浦本駅

150112-7.jpg
2015年1月12日、生地~西入善間



ラストの写真が僕の最後の訪問日となったが、3月14日(土)、ついに終焉の時を迎えたJR北陸本線、金沢~直江津間。ニュースやワイドショーの類はどんな風に伝えるのか注目してみたけれど、僕が見た限りではどれもあきれるほど北陸新幹線開業の祝賀ムード一色で、北陸本線の「ほ」の字も出ないばかりか転換された3セク鉄道の船出シーンのひとつさえも流れなかった。地元としても、わざわざ負の側面を取り上げて水を差されたくないのかもしれない。だが新幹線を通した代わりに並行在来線の維持を負担し続けていくことになる事実は変わらない。
ここまで寂しい終わり方になるとは思わなかったが僕は本当に好きだった。さらば北陸本線。



撮影日:2011年~2015年
カメラ:Nikon D3s(2011年~)、Olympus O-MD E-M1(2014年8月~)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます


回想 僕のJR北陸本線 2008-2010

03 13, 2015 | デンシャ旅 -北陸(JR)

4 Comments
08-15-1.jpg
2008年7月19日、金沢駅

08-15-2.jpg
同上

08-15-3.jpg
2008年7月19日、高岡駅

08-15-4.jpg
高岡駅旧駅舎

08-15-5.jpg
2008年7月19日、仮設になる前の富山駅ホーム

08-15-6.jpg
2008年7月20日、滑川~東滑川

08-15-7.jpg
2008年7月21日、高岡駅

08-15-8.jpg
高岡駅前

08-15-9.jpg
高岡駅

08-15-10.jpg
2008年7月21日、敦賀駅

08-15-11.jpg
2008年11月22日、寝台急行「きたぐに」

08-15-12.jpg
「きたぐに」寝台

08-15-13.jpg
2008年11月22日、糸魚川駅レンガ車庫

08-15-14.jpg
2009年5月1日、金沢駅

08-15-15.jpg
2009年5月1日、西金沢駅旧駅舎

08-15-16.jpg
2009年8月15日、糸魚川駅

08-15-17.jpg
2009年8月15日、越中宮崎駅

08-15-18.jpg
2010年10月9日、富山駅

08-15-19.jpg
2010年10月10日、呉羽駅

08-15-20.jpg
2010年10月10日、金沢駅付近、まだ線路が敷設されていない北陸新幹線高架

08-15-21.jpg
2010年10月10日、北陸新幹線回送線の高架が建ちはじめた松任駅付近

08-15-22.jpg
2010年10月10日、美川駅


いよいよ14日(土)に3セク鉄道に移管されてしまうJR北陸本線(金沢~直江津間)。
2007年からデンシャ旅を始めた僕には、たかだか7、8年間の記憶しかないが、哀惜の念を込めて僕なりの旅の思い出のシーンを振り返っておきたいと思う。今回は2008年から2010年。

(つづく)

撮影日:2008年~2010年
カメラ:Nikon D300(2008年)、D700(2009年~)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

2015-01-12 #07 END  北陸本線 福井~敦賀  〔福井県〕

02 14, 2015 | デンシャ旅 -北陸(JR)

0 Comments
150112-91.jpg
2015年1月12日(月)、今年最初の旅 最終日 最終回。福井駅、240M。

150112-92.jpg
武生~王子保

150112-93.jpg
南条駅

150112-94.jpg
今庄駅付近

150112-95.jpg
敦賀駅、湖西線4846M

150112-96.jpg

150112-97.jpg
敦賀駅、4032M 特急「サンダーバード」32号

150112-98.jpg

150112-99.jpg

150112-100.jpg

150112-101.jpg

150112-102.jpg
湖西線、永原~マキノ

150112-103.jpg
近江今津駅

150112-104.jpg
近江今津、湖西線1833M


美川駅から14:20の上り346M福井行きに乗車。ノートパソコンでパズルゲームをしている人の隣の座席が空いていたので座る。旅の往路なら立つのも苦にならないが、帰るだけとなるとテンションも下がり、どうしても着席したくなる。加賀温泉駅でまとめて降車があり、空いた席へ移って景色の見える窓際へ。15:24、福井駅着。

2日ぶりの福井駅。ダメ押しで福井鉄道の電停へ200形の姿がないか探しに行きたかったのに、突如腹痛に襲われて20分間の待ち時間をトイレで過ごすハメに。無念。こういう時に限って600形はいたかもしれない。縁がない。

福井駅からは15:45発の上り240M敦賀行きに。比較的空いている方だったが対面のボックス席しか空いておらず、スマホに見入って貧乏ゆすりをしている学生らしき少年と向かい合わせで座る。スマホをいじってない人を探す方が難しいぐらいのご時世ではあるけれど、少年の多くが貧乏ゆすりをしているのが気にかかる。それも、bpm300ぐらいのハイテンポの。もはや痙攣だ。世界中が行き詰ってヒステリックに痙攣しているのとシンクロ…などという考えが浮かんだりもしたが、窓の外の一面の雪景色を眺めているうちにどうでもよくなった。

16:14、南条駅に停車。ここも駅名標を撮り忘れている駅で、ここを押さえればJR北陸本線全駅名標コンプリート、となる。当然、降りてそれを達成するつもりだったのに、直前で気が変わった。上手く言えないけれど、何もかも全部やってしまうと本当に僕の中で「北陸本線」が終わってしまう気がしたのだった。

そのまま240Mを乗り通し、16:37、敦賀に到着。計画より早く着き過ぎてしまったが、17:00発の湖西線経由4846Mに乗ればギリギリ明るい内に琵琶湖を見ながら帰れるかもしれない、と思い直す。「北陸おでかけパス」の南限は北陸本線では長浜、湖西線なら近江塩津なので、敦賀駅のみどりの窓口で近江塩津から京都までの切符を作ってもらう。ついでに駅の外にも出てみたが、相変わらず駅前は工事中のままだ。一向に進まないのはどうしてなのか。

17:00、敦賀駅を発って4846Mは湖西線へ。17:36着の近江今津止まりの便で、17:43発1833M京都行に乗り継ぐ。永原あたりまで何とか外の景色が見えたが、肝心の琵琶湖沿岸を走る頃にはもうすっかり真っ暗だった。
18:51、京都駅着。こうして今年最初の旅が終わった。

(おわり)


撮影日:2015年1月12日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

2015-01-12 #06  北陸本線 美川駅  〔石川県〕

02 12, 2015 | デンシャ旅 -北陸(JR)

4 Comments
150112-79.jpg
2015年1月12日(月)、今年最初の旅 最終日 第6回。美川駅。

150112-80.jpg

150112-81.jpg

150112-82.jpg

150112-83.jpg

150112-84.jpg

150112-85.jpg

150112-86.jpg

150112-87.jpg

150112-88.jpg

150112-89.jpg

150112-90.jpg

金沢駅からは13:29発の上り640M小松行きに乗車。13:48、美川駅で降りる。過去に駅名標を撮り忘れていたという、ただそれだけのことで。北陸線鈍行の旅では特急の通過を待たされることの多い駅で、そんな機会ぐらい何度もあったハズなのに、そういえば駅名標を見た覚えがない。道理で、列車の停車範囲外の、ホームのはずれに立っていた。

降りたはいいが次のデンシャまで30分。他に用はないので困ったが、とりあえず外に出てみる。改札口の時刻表で次の便の再確認をしていると、窓口の方から「よかったらどうぞ」と簡易の時刻表をいただいた。券面を一瞥して無言で引っ込むような駅員も多いのに、親切だ。

駅舎も駅前も整い、以前の訪問時は何の感慨も湧かなかったけれど、改めて周りを見渡すと町は古そうだ。駅前の坂道をちょっと上っただけで、古い家や店の連なる筋がいくつも現れる。あとで調べて、北前船の寄港地として栄えた歴史があることを知った。30分ではとても足りない、また再訪すべき場所だった。

(つづく)

撮影日:2015年1月12日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

2015-01-12 #05  北陸本線 有間川~金沢  〔新潟県~石川県〕

02 11, 2015 | デンシャ旅 -北陸(JR)

2 Comments
150112-60.jpg
2015年1月12日(月)、今年最初の旅 最終日 第5回。有間川駅、544M。

150112-61.jpg
筒石駅

150112-62.jpg
浦本駅

150112-63.jpg
糸魚川駅 えちごトキめき鉄道の車両

150112-64.jpg

150112-65.jpg

150112-66.jpg

150112-67.jpg
青海駅

150112-68.jpg
親不知駅

150112-69.jpg
市振駅

150112-70.jpg

150112-71.jpg
市振~越中宮崎

150112-72.jpg

150112-73.jpg
北陸地域鉄道部富山運転センター

150112-74.jpg
富山駅、1011M 特急「はくたか」11号

150112-75.jpg
544M

150112-76.jpg
高岡駅 城端線ホーム

150112-77.jpg
高岡~西高岡

150112-78.jpg
金沢駅


9:56の上り544M富山行きで有間川から北陸本線を折り返す。「北陸おでかけパス」の北限が谷浜までなのもあって直江津には行かなかった。心残りがあるくらいの方がいいだろう。
昨日も、そして往路も目にした車窓風景を、飽かずに眺めながら戻る。フツーの人には馬鹿げた振舞いかも知れないが、こうして「北陸本線」を体に沁み込ませているつもりなのだ。とはいえ廃線で消えるワケではないので、ここに至っても正直それほど悲しい感情も、3月に3セク鉄道になってしまう実感も湧かなかった。糸魚川駅構内の留置線上に「えちごトキめき鉄道」の車両を認めるまでは。「カタチ」として見せられて初めて、大きな衝撃を受けた。

11:50、544Mの終点・富山に着き、12:19発の546Mに乗り継ぐ。国鉄型車両の旅が終わり、ステンレスの521系で金沢へ。

(つづく)

撮影日:2015年1月12日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

2015-01-12 #04  北陸本線 有間川駅  〔新潟県〕

02 10, 2015 | デンシャ旅 -北陸(JR)

0 Comments
150112-46.jpg
2015年1月12日(月)、今年最初の旅 最終日 第4回。有間川(ありまがわ)駅、529M。

150112-47.jpg

150112-54.jpg

150112-48.jpg

150112-49.jpg

150112-50.jpg

150112-51.jpg

150112-52.jpg

150112-53.jpg
1052M、特急「北越」2号。

150112-56.jpg

150112-57.jpg

150112-58.jpg

150112-59.jpg
1005M、特急「はくたか」5号。


9:27、有間川駅で529Mを下車。2年前のGWに訪れて気に入った海沿いに立つ駅で、さぞ冬景色が似合うだろうと思っていたが、期待に違わぬ光景で迎えてくれた。ただ、駅舎外壁の大半が白く塗り直され、得も言われぬ寂びた風情が削がれてしまっていたのは少し残念だった。

実質的に今回の旅の最終目的地でもあったので、ここで独り北陸本線との別れを静かに惜しもうと思っていたのだが、いきなり列車の撮影に静岡から来ているという方に気さくに話しかけられ、それも台無し、ということはないけれどすっかり計算が狂ってしまった。それにつけても静岡の方にはこれまでの旅でもパンやらミカンやら頂いたり何かとお世話になったし本当に気安くて親切な人が多い。今回の方も、クルマで来てるから良ければ直江津まで一緒にどうかなどと事もなげにおっしゃる。時間的に無理なのでやむなく辞退せざるを得なかったが、気持ちが嬉しかった。普段滅多にしないカメラ談義も楽しかった。
イメージしていた終わり方ではなかったが、有間川を僕の北陸本線ラストランの旅の「終点」に選んで良かったと思う。

(つづく)

撮影日:2015年1月12日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます


2015-01-12 #03  糸魚川駅 アルプス口  〔新潟県〕

02 09, 2015 | デンシャ旅 -北陸(JR)

6 Comments
150112-28.jpg
2015年1月12日(月)、今年最初の旅 最終日 第3回。糸魚川駅、529M。

150112-29.jpg

150112-30.jpg

150112-31.jpg
昨年9月に開通した南北自由通路のアルプス口。

150112-32.jpg
糸魚川駅アルプス口(新幹線)駅舎。

150112-33.jpg

150112-34.jpg

150112-35.jpg

150112-36.jpg

150112-37.jpg

150112-38.jpg

150112-39.jpg

150112-40.jpg

150112-41.jpg
糸魚川駅 日本海口駅舎。

150112-42.jpg

150112-43.jpg
初代の糸魚川駅舎(自由通路開通記念写真展の一部)。

150112-44.jpg

150112-45.jpg


8:22着の糸魚川(いといがわ)駅で36分間の停車。ガラガラの車内の座席にバックパックを置いて駅の外へ。改札を出ると、昨年夏には行き止まりだった自由通路のアルプス口(新幹線駅舎側、南口)が開通していた。いい暇つぶしになる、と迷わずそちらへ出てみる。各種資料やアナウンスには「日本海と北アルプスをイメージ云々」と謳われていても、写真でも見ないときっと思い出せないようなご立派な新幹線駅舎も完成している。

その出入口部分が悲しい。世界遺産級の歴史的価値があったと言っても過言でない、あの赤レンガ車庫がアーチ開口部のある正面だけ書き割りのように加工されて立っている。動物の剥製、それももっと趣味の悪い、応接間のシカの首だけのものを見せられているようだ。これならいっそ、永久に消えてくれた方がよかった。

その奥には展示の目玉らしい、大糸線を引退したキハ52が仕舞われていた。一度だけ僕が乗ったヤツかと思ったが、車番から現役当時は朱色一色だったのをツートンに塗り直したもののようだ。ナゼかこの一瞬だけ日が差し、照らされたキハ52が外へ出たがってるように見えた。もちろんただの偶然と、僕の感傷的な解釈に過ぎない。

自由通路を通り直して、北口の日本海口へも出てみる。駅前の古い旅館だったか店だったかのあった場所はすっかり更地になっていた。糸魚川は僕にとっては何も見るべきものがない駅になってしまった。

8:58、到着時と変わらずガラガラの529Mが再び走り出す。行く手はまた暗雲が立ち込め、海も荒れてきた。

(つづく)

撮影日:2015年1月12日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

2015-01-12 #02  北陸本線 泊~糸魚川  〔富山県~新潟県〕

02 08, 2015 | デンシャ旅 -北陸(JR)

0 Comments
150112-11.jpg
2015年1月12日(月)、今年最初の旅 最終日 第2回。泊駅、529M。

150112-12.jpg

150112-13.jpg

150112-14.jpg
1051M、特急「北越」1号。

150112-15.jpg

150112-16.jpg

150112-17.jpg

150112-18.jpg

150112-19.jpg

150112-20.jpg

150112-21.jpg
親不知駅。

150112-22.jpg

150112-23.jpg

150112-24.jpg
姫川。

150112-25.jpg

150112-26.jpg

150112-27.jpg
糸魚川駅。


泊駅で特急退避。時刻表を見ると1051M「北越」1号とあるが、やって来たのは国鉄色の編成だった。昨晩、富山駅で見た車両だろうか。雪の白、ひいては日本の風景によく似合っている。今しか見れないと思うと余計にそう強く感じる。
北越発車後の7:54、僕の乗る529Mが再び走り出す。越中宮崎から先は海また海。昨日も見た風景なのに表情が違う。この微妙な差異を味わうには新幹線では速過ぎる。

姫川を渡り終えて8:22、糸魚川(いといがわ)駅着。8:58の発車まで36分も停車する。

(つづく)

撮影日:2015年1月12日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

2015-01-12 #01  北陸本線 滑川~泊  〔富山県〕

02 07, 2015 | デンシャ旅 -北陸(JR)

2 Comments
150112-1.jpg
2015年1月12日(月)、今年最初の旅 最終日 第1回。滑川駅、529M。

150112-2.jpg

150112-3.jpg

150112-4.jpg

150112-5.jpg
東滑川駅。

150112-6.jpg

150112-7.jpg

150112-8.jpg

150112-9.jpg

150112-10.jpg
泊駅。


旅の最終日。
引き続き「北陸おでかけパス」で北陸本線を巡る。3セク化される3月までに訪問の機会はなさそうだから、今日が僕の北陸本線乗り納めとなるだろう。
雪の舞う滑川駅から7:06の富山発直江津行きの下り529Mに乗車。車窓は望んでいた、一面銀世界の北陸本線。生地(いくじ)~西入善(にしにゅうぜん)間で上りのトワイライトエクスプレスとすれ違う。7:40ごろ、泊駅に着く。特急退避で10数分停車する。

(つづく)

撮影日:2015年1月12日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO
+ OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

Next Page »