FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

信州デンシャ旅【18】  しなの鉄道  〔長野県〕

01 08, 2009 | しなの鉄道

2 Comments
shinano111

昨年11月の話で恐縮ですが(汗)、信州デンシャ旅、再開です。
11/24、この旅の3日目(最終日)は、
篠ノ井(しののい)~軽井沢を結ぶ、しなの鉄道から始まりました。

shinano112

shinano113

shinano114

shinano115

しなの鉄道は、篠ノ井~軽井沢間65.1km、駅数18の第三セクター鉄道。
元々は群馬県・高崎~新潟を結ぶ信越本線の一部だったのですが、
長野新幹線の開業に伴ってJRが廃止した区間を引き継いだのだそうです。
車両はJR時代のものをリペイント、実際はJR長野駅まで乗り入れていて、
僕も長野駅から早朝乗り込みました。

1枚目=車両正面、貫通ドアに記された「しなの鉄道」の文字とシンボルマーク。
2枚目=軽井沢へ向けてどんどん登って行きます。
3枚目=いくつか途中下車してみた駅の一つ、信濃追分(しなのおいわけ)駅で。
4枚目=いつの間にやら、軽井沢へ着く頃には女の子たちで賑わってました。
5枚目=往路は雲に隠れ、復路ですっきり顔を見せてくれた浅間山(あさまやま)。
 何と活火山なんだそうです。

撮影日:11月24日
カメラ:Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます
スポンサーサイト