FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

閉店してしまった八百卯  〔京都府〕

03 19, 2009 | 京都

6 Comments
yaou1

1月末に130年の歴史に幕を下ろしてしまった果物店「八百卯(やおう)」。
梶井基次郎の小説「檸檬」で主人公がレモンを買った店のモデルとして有名でした。

閉館・閉店シリーズというワケでもないんですが、
先日壊れた写真データ専用の外付けHDDから奇跡的に助かったフォルダが一つだけあって、
その中に、2月の上旬に八百卯を撮ったものが見つかったんです。

yaou2

yaou3

yaou5

小説「檸檬」の主人公は、河原町の書店「丸善」の書棚に
ここで買ったレモンを爆弾に見立てて置き去ります。
その丸善も2005年10月に閉店してしまい、
「檸檬」の象徴的な舞台はどちらもなくなってしまいました。

3枚目の、シャッターの張り紙には
「明治12年創業以来 檸檬の店で永きに渉り
皆様のご愛顧を得て営業致して参りました弊店でございますが
平成21年1月25日を以って閉店致すことと相成りました
ここに永年のご厚情に対し心より御礼申し上げます」
とありました。

撮影日:2月11日
カメラ:Nikon D700 + Ai AF Nikkor 50mm F1.4D
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます
スポンサーサイト