fc2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

鞆の浦 #3  福禅寺・対潮楼  〔広島県〕

05 16, 2009 | デンシャ旅 -中国(JR)

6 Comments
tomo11
Ai AF Nikkor 24mm F2.8D

鞆の浦の観光スポットとして最もクローズアップされる機会が多いのは
この福禅寺(ふくぜんじ)本堂に隣接する客殿、対潮楼(たいちょうろう)でしょう。
サザエさんのタイトルバックにも使われたそうですし(笑)、
旅の前に下調べしていかない僕でもこの対潮楼からの光景は知っていたぐらいです。

tomo12
Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

tomo14
Ai AF Nikkor 35mm F2D

tomo13
Ai AF Nikkor 50mm F1.4D

tomo15
Ai AF Nikkor 24mm F2.8D

1枚目=江戸時代、朝鮮通信使のための迎賓館として使用されていたそうです。
 対岸の島は手前が弁天島、奥が仙酔島。
2枚目=「対潮楼」と名付けたのも通信使で、その折の書が掲げられています。
3枚目=拝観料は200円。訪れる人が絶えませんでした。
4枚目=鞆の浦観光ガイド(赤い服)の方の説明もあって楽しいひと時でした。
5枚目=ここが自分の部屋やったらエエのになぁ…。
 ちなみに本堂の千手観音など仏像も充実してます。

撮影日:3月8日
カメラ:Nikon D700
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます
スポンサーサイト