FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

大井川鐵道 駅めぐり #4  青部駅  〔静岡県〕

11 19, 2009 | 大井川鐵道

6 Comments
091102-21
11月2日、大井川鐵道・駅めぐりの旅、第4回。
家山8:46発の列車で、今度は終点の2つ手前の青部(あおべ)駅へ。
9:19着。

091102-22
ここまで来ると、かなり山奥といった感じです。
左手の建物が駅舎。道路を挟んで線路、ホームは右手にあります。
抜里駅と同様、無人ですし、駅舎の存在意義はほとんどない気が…(苦笑)。

091102-23
でも1931(昭和6)年開業の、こんな趣きのある駅舎が
いまも残ってくれてることが僕には嬉しいんです。

091102-24
使われなくなった出札口(切符を買う所)。
ベニヤ板などで無粋に塞がれている光景はたくさん見て来ましたが、
元からあったっぽい亀甲金網で覆われているのは初めてです。

091102-25
ネットで見かけた数年前の青部駅の写真には、この奥にも駅舎に付随する建物があったようです。
同様にその写真では待合室も雑然としてましたが今はゴミひとつ落ちてませんでした。
手前の木製の改札も作り直したみたいですし、つい最近、手を入れたみたいですね。
保存に向けての変化なら、僕は大歓迎です。



撮影日:11月2日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます
スポンサーサイト