FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2012-01-04  桜井線 駅めぐり  〔奈良県〕

01 05, 2012 | デンシャ旅 -関西(JR)

2 Comments
120104_1.jpg
2012年1月4日。
今年最初のデンシャ旅は、近場なんですがかねがね駅めぐりをしたいと思い続けていた、
奈良県の奈良駅から桜井駅を経て高田駅までの29.4kmを結ぶJR桜井線(さくらいせん)。
全線完乗は4年前に既に果してるんですが、今回は全駅制覇を目指します。

120104_2.jpg
近鉄に客を取られた寂しいローカル線ではありますが、
それだけに古いイイ駅舎がたくさん残ってるんですよ。写真は帯解(おびとけ)駅。

120104_3.jpg
京終(きょうばて)駅。平城京の果て(外れ)を意味するらしいです。

120104_4.jpg
櫟本(いちのもと)駅。難読駅名が続きます。
っていうか、もう学生さんの姿が。

120104_5.jpg
「万葉まほろば線」の愛称が与えられている桜井線。
三輪山(みわやま)をご神体とする大神(おおみわ)神社の大鳥居や、
卑弥呼の墓と目される箸墓(はしはか)古墳などが車窓から望めます。

120104_6.jpg
大神神社の最寄り駅、三輪(みわ)駅。
写真はタイミングがズレてますが、この日も大勢の参拝客で賑わってました。

120104_7.jpg
畝傍(うねび)駅。
長らく使用されてませんが、皇族用の貴賓室のある重厚な駅舎。

その他の駅は追記の方に回しますが、やっぱり面白かった桜井線駅めぐり。
いやー、灯台下暗し、見直したぞ桜井線。
古い駅舎、建築物がお好きな方に自信を持ってオススメします。


撮影日:2012年1月4日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます



続きを読む »

スポンサーサイト