RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2012-05-01 #1  釧網本線 湿原をゆく  〔北海道〕

05 30, 2012 | デンシャ旅 -北海道(JR)

2 Comments
120501_1.jpg
2012年5月1日、GW北海道3日目。
釧路6:06発、網走行きの釧網本線(せんもうほんせん)上り始発列車から
フリーパスの旅2日目をスタート。
666.2kmという、いま考えるとずいぶん欲張った、
今回の旅で最も移動距離の長い一日の始まりでした。

120501_2.jpg
霧につつまれた釧路駅をあとにします(列車最後尾から撮影)。

120501_3.jpg
見渡す限りの湿原の中を貫く1本のレール。日本の風景とは思えません。

120501_4.jpg
霧につつまれた湿原もまた素晴らしい。

120501_5.jpg
標茶(しべちゃ)で列車交換待ち。
ここ標茶は、明治20年の安田(財閥)鉱山鉄道開通にちなんだ
「道東の鉄道発祥の地」なんだそうです。

120501_6.jpg
湿原を抜け摩周湖や屈斜路湖を擁する山間部へ差し掛かると、日差しが。
というより、釧路一帯の霧のエリアを抜けたと言った方がいいみたいですね。

120501_7.jpg
名駅舎の呼び声高い、川湯温泉駅。ぜひとも途中下車したかったんですが…。

120501_8.jpg
峠越えを終えると、遠くに斜里岳(しゃりだけ)を望む牧歌的な風景が広がります。
釧路を発って2時間あまり、間もなく列車は知床斜里(しれとこしゃり)へ。
(つづく)

撮影日:2012年5月1日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます


続きを読む »

2012-04-30 #5 END  根室本線 東の果てへ  〔北海道〕

05 28, 2012 | デンシャ旅 -北海道(JR)

6 Comments
120430_22.jpg
2012年4月30日、GW北海道2日目/フリーパスの旅初日は今回でおしまい。
根室本線の釧路~根室間、通称「花咲線」で
日本の東の果て、根室を目指します。

120430_23.jpg

120430_24.jpg
クライマックスの落石(おちいし)岬あたりの風景はハンパない「地の果て」感でした。
いやー、周遊初日にしてスゴイものを見てしまった。

120430_25.jpg
終点・根室駅には、線路が途切れている以外の最果て感や
終着駅の風情はあまり感じられませんでしたが…。

120430_26.jpg
今晩の宿は釧路なので、納沙布(のさっぷ)岬も見ずに引き返します(泣)。
花咲線は往復4時間以上かかる長大な盲腸線。復路の途中で日が暮れました。

120430_27.jpg
再び釧路へ戻ってきました。周遊初日はこうして終わりを迎えました。
(つづく)

撮影日:2012年4月30日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます


続きを読む »

2012-04-30 #4  釧網本線 釧路湿原  〔北海道〕

05 27, 2012 | デンシャ旅 -北海道(JR)

4 Comments
120430_16.jpg
2012年4月30日、GW北海道2日目/フリーパスの旅初日。
釧路湿原!
石勝線夕張支線訪問の予定がトラブルでこの日は水泡に帰したため、
浮いた時間をこちらに回したんですが、本来の計画ではあきらめてたので、
ケガの功名っていうか、来れた幸せをかみしめるひと時となりました。

120430_17.jpg
釧路から釧網本線(せんもうほんせん)を期間限定観光列車「くしろ湿原ノロッコ」号で。

120430_18.jpg
そのまんまな駅名の釧路湿原で下車。

120430_19.jpg
駅ではエゾリスのお出迎えに感動!
(関西弁のヘンなヤツが来たから退散しただけで、いい迷惑でした :エゾリス 談)

120430_20.jpg
駅から徒歩20分ほどの高台にある細岡展望台へ。見渡す限り湿原。
やっぱ来てよかったなぁ~!本州ではお目にかかれない光景ですもんコレは!

120430_21.jpg
この旅の間、線路際でもよく目にしたフキノトウ。何かカワイイ。
(つづく)

撮影日:2012年4月30日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます


続きを読む »

2012-04-30 #3  根室本線 狩勝峠、そして釧路へ  〔北海道〕

05 26, 2012 | デンシャ旅 -北海道(JR)

4 Comments
120430_9.jpg
2012年4月30日、GW北海道2日目。
フリーパスの旅の初日、特急「スーパーおおぞら」で釧路へ移動中。
ついに!絶景・狩勝峠(かりかちとうげ)越えの瞬間。

何よりまずこれが見たくて周遊初日にこのルートを選択したんです!
…が。
期待と妄想があまりに膨らみすぎてたのか、意外とあっさりっていうか、
思ったほどでもなかったかな?っていうのが正直なところです(苦笑)。

120430_10.jpg
鉄道紀行作家の故・宮脇俊三さんが著書で折に触れ狩勝峠を称揚されてたので、
それが1966年以前の旧線ルートの話だとアタマでは分かっていても、
僕の中ではもうすっかり北海道=狩勝峠という、夢の等式が出来上がってしまってたのでした。

いや、でももし何も知らずにこの光景に出会ってたらきっと印象は違ってたハズ。
申しぶんない天気の下、十勝平野を見おろしながら広大な斜面を駆け下っていく、
ちょっと他では味わえない体験だったな、と旅から戻ったいまは思います。

120430_11.jpg
狩勝峠を下り終えると、新得(しんとく)駅。
ここから列車は根室本線(ねむろほんせん)へと入ります。
(厳密には、新狩勝トンネルの上落合信号場から既に根室本線との重複区間なんだそうです)

120430_12.jpg
十勝平野を快走。
北海道初心者なので、風景の「北海道らしさ」に、いちいち感動しちゃうんですよ(苦笑)。

120430_13.jpg
札幌から2時間半、道東最大の都市、帯広に。

120430_14.jpg
さらに1時間ほど進むと厚内(あつない)あたりから線路は太平洋岸沿いを。

120430_15.jpg
「スーパーおおぞら」の終点、釧路に到着。
前年の特急火災事故を受けてトンネル内減速運転などが続いているので、
あらかじめアナウンスがあったように10分ほど遅れての到着です。
札幌を発って約4時間!だけど楽しくてあっという間でした。
(つづく)

撮影日:2012年4月30日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

続きを読む »

2012-04-30 #2  スーパーおおぞらで石勝線  〔北海道〕

05 25, 2012 | デンシャ旅 -北海道(JR)

6 Comments
120430_2.jpg
2012年4月30日、GW北海道2日目。
フリーパス初日は、札幌駅7:03発の特急「スーパーおおぞら」1号でスタート。
釧路を目指して、まずは石勝線(せきしょうせん)へ。

120430_3.jpg
千歳線を南下、南千歳から東へ進路を変え石勝線に。
しばらくすると、思い描いた「北海道」な感じの、一面の牧草地。

120430_4.jpg
景色が山がちになってくると信号場とかスノーシェルターが増えてきた。

120430_5.jpg
新夕張(しんゆうばり)から分岐する夕張支線。
GW直前の急激な雪解けに伴い線路下の土砂が流出、
復旧は5/3以降とのことで訪問延期の憂き目に(泣)。

120430_6.jpg
景色に夢中になってるとすぐトンネルに入ってしまう。
道央と道東を短絡するため日高山脈を貫いて1981年に全通した比較的新しい路線なのだそう。

120430_7.jpg
札幌は全然暖かかったけど、山深いところではまだ雪が残ってました。

120430_8.jpg
大自然への憧れとか特別抱いてないつもりでしたが、やっぱキレイだなぁ北海道!
(つづく)

撮影日:2012年4月30日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます


続きを読む »

2012-04-30 #1  北海道を全部まわる  〔北海道〕

05 23, 2012 | デンシャ旅 -北海道(JR)

0 Comments
120430_1.jpg
2012年4月30日、GW北海道2日目。
朝のJR札幌駅ホームから、いよいよ本腰を入れてデンシャの旅を始めます。

が、その前に。
僕にとって北海道は、09年9月の函館訪問以外は
デンシャか否かを問わずこれまでまったく訪れたことのない未踏の地。

なので、これから一週間かけて、まずはとにかく見てやろう、と。
デンシャから見える風景だけが北海道のすべてとは思ってませんが、
とにかくまずはJR北海道の全路線をまわってやろう、と思ってるワケです。

jr-h
2012年現在のJR北海道路線図はこんな感じです。
(白地図作成フリーソフト「白地図 KenMap Ver9」で作成)

この4月30日朝の時点で乗車済なのは、前日の千歳線と、
09年の海峡線&江差(えさし)線経由で函館までの、
話にならないくらい僅かな区間。
何せ、札幌から根室までの直線距離が
京都~東京間のそれに匹敵するぐらい広いんですから北海道ってば!

それで、問題は切符だったんですが。
無論、その都度通常の運賃で乗車してたんじゃ手間もお金も計り知れないので、
やはりフリー切符が不可欠。
GWの一週間、道内全線を自由に乗り降りできて、特急にも乗れるものが。

で、最初は「JR周遊きっぷ」を考えてたんです。
ところが。
よりによってこの4月に周遊きっぷの整理縮小が図られ、
「北海道ゾーン10日間」ってのがなくなって「5日間」のみに!んなアホな!
じゃあもうJR北海道さんの「北海道フリーパス」しかない。
7日間有効で…ん?待てよ、5月3日~6日は利用できないだとぉ!?アカンやん!

ベソをかいて死にもの狂いでこぎ着けた打開策が、
近所の旅行代理店、「knt 近畿日本ツーリスト」で見つけた
「マルコポーロ北海道フリープラン」のJRオプション。
航空機と最低一泊の宿泊がセットになった個人旅行プランで、
そのオプションに7日間有効の北海道フリーパスが選択できたのです。
しかも先のJR北海道さんのとは別の、このツアー商品オリジナルのもので、
何と特急指定席が何度でも追加料金ナシで取り放題というチョー優れモノ。
まさに起死回生、地獄に仏とはこのことです!

…と手放しでは喜べなかったんですよね、でも。
格安国内線LCCの登場&快進撃をよそに航空会社がANAかJALしか選べず、
しかもGWの多客期で割増追加料金がドカンとプラス。
結局プラン総計は8万円を超えましたとさ(泣)。
オプションの北海道フリーパス自体はJR北海道さんのものより700円安い
24,800円なので、あとはほとんど往復の航空運賃というわけです…。

120505_1.jpg

そんなこんなで、ようやくそのフリーパスで旅する1週間が始まります。
実際この朝、札幌駅から最初の列車に乗り込んだ時の僕は、
上記の顛末など忘れて期待に胸膨らませ、
晴れてスタートラインに立ったような清々しい気持ちでした。

特急コミの一週間北海道全線制覇?楽勝でしょ。
って先達の方もおられるやもしれませんが、
さて、どうなりますことやら…。
(つづく)

撮影日:2012年4月30日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
 (2枚目:5月5日 Nikon Coolpix P300)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

2012-04-29 #4 END  「聖地」札幌  〔北海道〕

05 21, 2012 | 札幌市交通局

2 Comments
120429_19.jpg
2012年4月29日、GW北海道の旅。
「水曜どうでしょう」です!!
この北海道ローカルの伝説のバラエティ番組のファンなら
一度は訪れてみたい「聖地」に、ついに立つことが出来ました!
(撮影&写真提供:uoさん


「水曜どうでしょう」をご存じない方はこちらでどうでしょう。

120429_20.jpg
入れ替わり立ち替わり、ご同輩の方々が。犬の散歩のおじさんは不思議そう(笑)。

120429_21.jpg
札幌市営地下鉄南北線・南平岸駅から徒歩数分の、平岸高台公園での一幕でした。

120429_22.jpg
再び札幌駅付近まで戻って、さっぽろテレビ塔。

120429_23.jpg
お約束の時計台なども拝みつつ、晩ご飯をご馳走して下さるという
uoさんのお言葉に甘えて(感謝)、札幌の夜は更けていきました。
GW北海道の初日は、これにておしまいです。
(2日目につづく)

撮影日:2012年4月29日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
 (最初の写真のみuoさんのカメラ)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます


続きを読む »

2012-04-29 #3  札幌市電  〔北海道〕

05 20, 2012 | 札幌市交通局

6 Comments
120429_14.jpg
2012年4月29日、GW北海道の旅。
札幌に到着、まず向かったのは札幌市電でしたが、
札幌では、こちらにお住まいのuoさんという、
僕がまだデンシャ旅にも一眼レフカメラにも興味がなかった頃から
ネットでお世話になっている方がお付き合い下さいました。
(非テツの女性の方なのにすみませんでした・笑)

120429_15.jpg
札幌市電を訪問したら、たとえ乗れなくても一目会いたいなぁと思っていた、
札幌市電オリジナルカラーのレトロ車両・M101にいきなり遭遇!
こんなラッキーは邪念のないuoさんのパワーによるものとしか考えられません(笑)。

120429_16.jpg
札幌市内は地下鉄網の方が発達しているので、
どんなもんだろうという懸念もありましたが、なかなかの乗車率。

120429_17.jpg
基本的に「西4丁目」から「すすきの」までを長方形の路線で結んでいるんですが、
その長辺が、雪まつりで有名な大通り公園に通ずる胸のすくような直線っぷり。

120429_18.jpg
M101に乗れただけでも嬉しかったんですけど、ふと気付くと、
運転台背面の広告スペースに、あの大泉洋さんの直筆サインがっ!!
この車両が2011年公開の映画「探偵はBARにいる」で使用された記念らしいですが、
「水曜どうでしょう」マニアの僕としては、名言「常に初陣」が泣かせます(笑)。

余談ですが、この札幌市電訪問で全国の路面電車全線制覇ミッションが完遂。
もともと僕のデンシャ旅は、今はなき京都市電への郷愁から
各地の路面電車を訪ねる趣旨で始まったので、
ひとつの区切りを迎えた静かな喜びにも満ちた札幌市電のひと時でした。
(つづく)

撮影日:2012年4月29日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

続きを読む »

2012-04-29 #2 千歳線 ナゼか沼ノ端、そして札幌へ 〔北海道〕

05 19, 2012 | デンシャ旅 -北海道(JR)

6 Comments
120429_7.jpg
2012年4月29日、GW北海道の旅。
関空から無事、新千歳空港に到着。
本格的なデンシャ旅は翌日からを予定してますが、まずは札幌へ。
JR千歳線、新千歳空港駅から北海道イッパツ目のデンシャにRIDE ON。

120429_8.jpg
「快速エアポート」721系電車っていうんだそうですが、初めて見るので新鮮!
っていうか、たった一駅、南千歳駅で降りて見送っちゃってますが。

120429_9.jpg
乗り換えてちょっと南へ寄り道します。
お~、何かいきなり「北海道」な景色(あくまで僕のイメージの)!
ようやくじんわりと、北海道に来た、って実感が湧いてきました。

120429_10.jpg
着いた先は、沼ノ端(ぬまのはた)。千歳線と室蘭(むろらん)本線の分岐駅です。
ここで発表ですが、今回の旅の最大の目的は、JR北海道全路線制覇!
一週間も費やすのに、千歳線の南千歳~沼ノ端のごく短い区間を
ヘタすると乗り損ねかねないヘボい計画ゆえ、とりあえず最初に乗っとこう、と。
…にしても、はるばるやってきて最初に足跡を記すのが沼ノ端、なんてヒトいます!?(苦笑)

120429_11.jpg
沼ノ端から折り返し、今度こそ札幌へ向かいます。
まもなく札幌。すげぇ、大都会や…。

120429_12.jpg
札幌駅に到着。夜の写真ではなく、屋根に覆われた高架駅なのです。

120429_13.jpg
右手のJRタワーなど商業施設を含む札幌駅ほぼ全景。
(つづく)

撮影日:2012年4月29日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます


続きを読む »

2012-04-29 #1    北へ    〔大阪府~北海道〕

05 18, 2012 | その他

16 Comments
120429_1.jpg
2012年4月29日。
今年のGWは、北へ!
何と、僕のデンシャ旅史上初の、デンシャで始まらない旅の幕開け。

120429_2.jpg
関西空港から新千歳空港へ。10:45発のANA1713便で約2時間のフライト。

120429_3.jpg
羽根、折れてますやんっ!(違)

120429_4.jpg
実を言うと僕は極度の飛行機恐怖症
でも今回は北海道で目いっぱい時間を使いたいので、死ぬ気で乗ることにしたのです。
いや死にたくないけど。落ち着けオレ。大丈夫、ここは新幹線の車内だ。
新幹線なんだコレは。新幹線の、ちんかんせんの…(壊)

120429_5.jpg
でも、北の大地が見えてきた時はちょっと感動。
って、いや、それ以上機体傾けるのやめて下さい、やめて!(号泣)

120429_6.jpg
…は~、やっと着いた…。生きて辿り着いた…。
って気分でしたけど、冷静に考えるとあっという間。
ここが北海道なんだっていう実感が湧きません。

さて、これからが本番。
再びここを去るのは5月6日。
これも初の試みですが、丸々一週間という僕のデンシャ旅史上最長の旅が始まります。
(つづく)

撮影日:2012年4月29日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます


続きを読む »

2012-02-12   東京タワー   〔東京都〕

05 17, 2012 | デンシャ旅 -関東(JR)

8 Comments
tt120212_1.jpg
2012年2月12日。
東京タワーに初めて登りました。

もうかれこれ10年にもなるのか!
ネットで一番古い付き合いの、
東京在住・Mikaさんにお付き合いいただいて。

tt120212_2.jpg
山手線から見る東京タワー。

tt120212_3.jpg
この日はエレベーターのメンテか何かで、
低い方の、大展望台までしか上がれなかった。

tt120212_4.jpg
京都からの"おのぼりさん"には、それでも十分。
(第一、高いところニガテだし)

tt120212_5.jpg
冬季限定のイルミイベント「Tokyo Warm Light」のオブジェ。


この日の昼間ももちろん、関東の色んな路線に乗りに行ってたんですが、
それはまたの機会に。


撮影日:2012年2月12日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます

2012-02-11 #8 END JR鶴見線-8 昭和/扇町駅 〔神奈川県〕

05 16, 2012 | デンシャ旅 -関東(JR)

2 Comments
120211_47.jpg
2012年2月11日のJR鶴見線全駅訪問の旅がまだ終わってませんでした(汗)。
最終回、昭和(しょうわ)駅と終点の扇町(おうぎまち)駅です。

12駅目 昭和
120211_44.jpg

120211_45.jpg

120211_46.jpg


13駅目 扇町
120211_48.jpg

120211_49.jpg

昭和駅は駅舎の朽ち具合も好みでしたが、何と言ってもネコ。
他の駅でも見かけましたが写真のコがウチの飼い猫みたいで可愛かったです(親バカ)。

扇町駅は、旅客の駅としては終点で、その風情もたっぷり感じられましたが、
貨物線はまだ先へと何本も伸びていました。
逆に、貨物線側から見れば旅客駅がひっそり間借りしてるような感じです。

鶴見線。
都心からふらっと気軽に異世界空間を楽しめる、ホントに面白い路線だと思いました。
(おわり)

撮影日:2012年2月11日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます


続きを読む »

水曜ぉ~どうでしょぉ~です!

05 12, 2012 | その他

10 Comments
120429-0.jpg

ずいぶんご無沙汰してしまってましたが、
GWは「水曜どうでしょう」をご存知の方ならおなじみの、
ご覧の「聖地」をはじめ、めいっぱい旅を楽しんで参りました。

反動で今週はものすごく疲れ、ものすごく忙しくて参りましたが、
そろそろブログも再始動&ガンガン更新していこうと思ってます。
よろしくお付き合い願えたら幸いです。

撮影日:2012年4月29日
カメラ:Nikon D3s + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ 拍手も併せてありがとうございます