FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

13-05-06 #7  JR北陸本線 有間川駅  〔新潟県〕

07 06, 2013 | デンシャ旅 -北陸(JR)

6 Comments
130506_57.jpg
2013年5月6日(月)、GW旅最終日。
北陸新幹線開通の暁に3セク化されてしまう北陸本線の駅を出来る限り見てまわってます。が、京都へ帰るというのにいつまでも新潟にいるワケにもいきません。
この辺で打ち止めにして、9駅目、有間川(ありまがわ)駅。

130506_58.jpg
昭和21年、国鉄北陸本線の仮乗降場として開業。翌22年、駅に昇格。

130506_59.jpg
海に面して建つ駅舎。

130506_60.jpg
駅舎出入り口から。

130506_61.jpg
駅舎全景。板張り木造のまま風雪に耐えてよく頑張ってると思います。

130506_62.jpg
ホーム側から。妻面、横板を角材で縦に押さえる押縁下見(おしぶちしたみ)だった跡が。反対側の妻面は一面トタンに。

130506_63.jpg
駅舎と相対するホームは、まるで防波堤のよう。

130506_64.jpg
ゆるやかに弧を描く長いホーム。絵に描いたような木造駅舎。5月とは思えない寒々とした、ステレオタイプな北陸のイメージそのままの光景。

130506_65.jpg
一目惚れですねこれは。北陸本線の白眉として心に刻まれてしまいました。

130506_66.jpg

さぁ、帰るとしますか京都へ。

(つづく)

撮影日:2013年5月6日
カメラ:Nikon D3s + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

スポンサーサイト