FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

全然更新できてない今年

01 16, 2014 | その他

14 Comments
140111

今年最初の旅から戻ってまいりました。もう3日も経ってますけど…。今回のナゾの写真の鉄道を全線制覇しに行ってきました。近日公開!…とか言いつつ、しかし今年は全然更新ができてませんねぇ。早々に、と考えてた昨年末の和歌山電鐵もまだだし(風来坊さんゴメンなさい)。

ところでその今年最初の旅には新カメラ、OM-D E-M1を持っていきました。やっぱ軽いので疲れ方が全然違いますね(苦笑)。特に最終日の。
ただ、そうして僕の気力体力に余裕ができたのに、今度はカメラが先に終わりやがります。カメラってか、バッテリーが。おかげで予備を2コ(つまり計3コ)と、それを効率よく充電するためにチャージャーまでもう1コ余計に購入して持ってくハメに。しかもそれが杞憂に終わらず、ガッツリ役立ってるんだからホントに困ったモンです…。
あと、これはレンズ(M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6)の問題なんだと思いますが、動体に対するAFがダメすぎる。何てことない、デンシャが向こうから来る、あるいは去ってくのを捉えるのすらホントに下手で、C-AF(被写体追随)モードでもピントがまず合わずにボケまくります。関西人の嫌いな、面白くないボケです。14-40mm F2.8 PRO、っていう評判のいい明るいレンズなんかだとそんなことないんでしょうけど、まぁいいです。もっと設定とか追い込んで使い慣れて、調教してやりますよク○ったれ。

上記の2点には閉口しっぱなしでしたが、カメラ自体の造りの良さ、特にダイヤルの回し心地なんかはめっちゃ気持ちいいですし、何と言っても最高なのはEVF(電子ビューファインダー)。露出やホワイトバランスの変化を即座に確認できて、それがそのまま写真になってるってのはちょっと感動です。よっぽどでない限り、RAWで撮らなくてもいいや、と思えました。

とまぁ、そんな新たなモチベーションも加わり写真だけは増え続けてるんですけども、更新が追いついてないんですよね結局…。

撮影日:2014年1月11日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます
スポンサーサイト