FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2014-03-21 #02  京王新線  〔東京都〕

03 28, 2014 | 京王電鉄

8 Comments
140321-10.jpg
2014年3月21日(金)、京王電鉄の旅。
京王線の起点・新宿駅を発って最初の停車駅、笹塚(ささづか)でもう途中下車。

140321-11.jpg
高架の笹塚駅。京王電鉄のルーツ、京王電気軌道の当駅~調布駅が開通した大正2年(1913年)に開業。

140321-12.jpg
駅の南を流れる小川に「玉川上水」の説明板。僕のような文学青年(自分で言うな)なら即座に太宰治を想起しますが、入水心中したのはもっと上流の三鷹(みたか)のあたりだそう。

さて、笹塚で降りたのはここから新宿方面へ分岐する、通称「京王新線」を訪問するため。形の上では京王線の複々線区間の増設別線という扱いだそうですが、新宿で行き止まりの京王線に対してこちらは都営地下鉄新宿線に乗り入れています。京王電鉄全線制覇を目指すなら必乗、忘れないうちにさっさと訪問しとこうってことで。

140321-13.jpg
京王新線、たった3.6kmの間に2つの途中駅があります。ひとつは幡ヶ谷(はたがや)駅。

140321-14.jpg
「新線」といっても開業は昭和53年(1978年)、幡ヶ谷のホームも少々時代を感じさせる佇まい。

140321-15.jpg
もうひとつが、初台(はつだい)駅。地上に出ると新国立劇場と東京オペラシティビルが。

140321-16.jpg
ちなみに京王新線は地下路線。地上がどんなだか知りたければ地下との行き来が必要なのでメンドくせぇなぁ。

140321-17.jpg
幡ヶ谷と違って何かちょっとオシャレ。ともあれ、幡ヶ谷・初台の2駅は京王線にはなく、この新線にしか存在しないという駅なのでした。

140321-18.jpg
初台駅から乗ったのは、都営地下鉄新宿線の車両。

140321-19.jpg
列車は都営地下鉄新宿線へ乗り入れますが、京王電鉄の旅なので律儀に新線新宿駅で下車。

140321-20.jpg
京王線の新宿駅とは別の場所にあり、出入口も「京王新線口」の表記が。

140321-21.jpg
地上へ出てみると、甲州街道(国道20号線)。っていうか、京王電鉄の旅を始めて小一時間ほど経ってるのにまだ出発地点の新宿。全然進んでねぇ~。

(つづく)

撮影日:2014年3月21日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

スポンサーサイト