RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-05-02 #5 END 根室本線 富良野~新得 〔北海道〕

06 15, 2012 | デンシャ旅 -北海道(JR)

8 Comments
120502_29.jpg
2012年5月2日、GW北海道・フリーパスの旅3日目。
この日最後は、根室本線(ねむろほんせん)。
初日に新得(しんとく)~根室間は乗車済みなんですけど、
道内最長路線だけあってまだ乗れてない区間があるんです。

120502_30.jpg
16:45、富良野から下り列車に乗車。山部(やまべ)駅付近から望む芦別岳(あしべつだけ)。

120502_31.jpg
かなやま湖(金山ダム)の畔を通ったり。

120502_32.jpg
傾いた日差しが窓枠を照らします。

120502_33.jpg
映画『鉄道員(ぽっぽや)』のロケ地、幾寅(いくとら)駅。
帰宅する学生さんたちが一斉に降りました。

120502_34.jpg
夕暮れのせいか、鈍行のリズムに合ってるからか。やたら風景が美しく感じられました。

120502_35.jpg
そして初日以来、2度目の狩勝峠。

120502_36.jpg
特急で駆け抜けた時は何だかよく分からなかった信号場(列車行き違いのための設備)も、
前面展望でウォッチング。

120502_37.jpg
2度目となると勝手も分かり、より雄大さが増した気がする狩勝峠越えでした。

120502_38.jpg
18:09、新得に到着。
これで根室本線の富良野~根室間は制覇。でもまだ滝川~富良野間が残ってます…。
それは翌日に持ち越し、このあとは宿のある帯広へ向かう特急に。
こうして3日目が終わりました。
(翌日の旅につづく)

撮影日:2012年5月2日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます



★旅メモ(つぶやきレベルの備忘録)

120502s_59.jpg
富良野から16:45の根室本線下り2433Dに乗車。

120502s_60.jpg
単行のキハ40の車内は帰宅の通学生でいっぱい。

120502s_61.jpg
後部の小窓が開いてたのでガラス越しじゃない車窓風景撮影を楽しむ。
GWの北海道はまだ寒いと聞いてたが全然寒くないんだこれが。
暖かいGWで、ヒヤッとした空気は稚内に降り立った時に一瞬感じたぐらい。

120502s_62.jpg
16:59、山部駅で学生さんのまとまった下車があり、ボックス席が空いたので座る。

120502s_63.jpg
17:08、下金山(しもかなやま)駅。

120502s_64.jpg
17:17、金山駅。上り2436Dと列車交換。

120502s_65.jpg
金山駅を振り返って。うおっ、何か古いレンガ造りのランプ小屋がある!
列車交換の待ち時間があればよかったのに…。

120502s_66.jpg
金山駅を発ってトンネルを抜けると金山ダム。キレイやなぁ。

120502s_67.jpg
ダム湖の向こうの山に日が沈んでいく。

120502s_68.jpg
17:30、東鹿越(ひがししかごえ)駅。

120502s_69.jpg
17:36、幾寅(いくとら)駅。
映画『鉄道員(ぽっぽや)』の撮影のために古っぽく改装された駅舎だそう。
劇中では「幌舞(ほろまい)」駅として登場する。
映画はCS放送で、鉄道員のドキュメント的な内容だと思って観たら
ファンタジーだったので虚を衝かれて号泣した(笑)。

120502s_70.jpg
17:46、落合(おちあい)駅。
狩勝峠の旧線もここから始まっていた。
それにしても、風景も駅舎もイイ感じで、気に入ったなぁ根室本線のこの区間。

120502s_71.jpg
狩勝峠、広内(ひろうち)信号場。

120502s_72.jpg
西新得信号場…かな?

120502s_73.jpg
18:09、2433Dの終点・新得に到着。
「北海道の重心地」とのことでヤジロベエのモニュメントが。

120502s_74.jpg
SL時代、難所の狩勝峠越えの基地として賑わったという新得駅。
かつての栄華を讃える、機関助士の像も。

120502s_75.jpg
新得から18:46の下り37D、特急「スーパーとかち」7号に乗車。
指定しておいた僕の席だけぽっかり空いてたというような満席の状態。
明日からのGW後半に向け、いよいよ混んできたか?

19:16、帯広着。
乗り残した富良野~滝川間を真っ暗闇の中で乗ってもつまらないし、
ホテルの林立する帯広までわざわざ足を伸ばしたというワケです。
デカい街だけど、夜に降り立ったらナゼか鳥取駅前と雰囲気が似てる気がした。

夜中、ホテルでTVつけたら「水曜どうでしょう」が放送されてた。
もう何度も見た「札幌→博多3夜連続深夜バスだけの旅」だった。
それでも格別ナリ 本場北海道で観る「どうでしょう」!(笑)

map (12+)
今回までで乗車済みの区間(赤線の部分)。
「乗りつぶしオンライン」にて作成。

« 2012-05-03 #1  根室本線、完乗  〔北海道〕 2012-05-02 #4   富良野線  〔北海道〕 »

- Comments
8 Comments

ヤジロベーにはまったく気がついていませんでした。
というよりなにより、この角度はじめて見ました!!
ありがとうございます。

by youka. | 06 15, 2012 - URL [ edit ]

幾寅は知ってましたが、落合駅はノーマークでしたねぇ。
自分が鉄道員を初めて見たのは高校時代、国語の模試の問題文として、でした。
感動したせいか、答え間違えまくりましたけどね(苦笑)

それにしても宿のために帯広とは、フリーきっぷの力ですね~。

by ねじまき | 06 16, 2012 - URLedit ]

信号所が囲われているのは、ポイントを雪から守るためですか?それとも上に高圧線かなにかが通っていて落雪から守るためですか?こういうの初めて見たもので。。

by mcd | 06 16, 2012 - URLedit ]

★youka.さん

お返事遅くなってすみません。

お待たせしました、新得です!(笑)。
っていうか駅舎の写真、追記の方に回ってしまってたのに
発見して下さってありがとうございます!

雪に覆われると見える景色も全然違うんでしょうし、
駅舎も案外、目にはしててもそんなにちゃんと認識してないモンですよね。
今度お越しの際は、ぜひ駅で佇む時間もちょっとプラスしてみて下さい(笑)。

by Kyo-to | 06 17, 2012 - URL [ edit ]

★ねじまきさん

落合駅、なかなか良さげでしょ!
ホーム側と正面からとの印象の違う駅舎は多いので、
太鼓判を押せるか分かりませんが(苦笑)。

ねじまきさんとは多分同じ世代だと思うんですが、
「鉄道員(ぽっぽや)」ってそんな前の映画だったんですか!?
僕がCSで見たのはつい最近で、そう言われると
広末涼子も「ヒロスエ」な時季だったような(笑)。

by Kyo-to | 06 17, 2012 - URL [ edit ]

★mcdさん

なかなか鋭い洞察力ですねmcdさん!
えー、僕の乏しい鉄道知識を総動員して申し上げますと、
前者の、ポイントを雪から守るシェルターというのが正解だと思われます。多分(笑)。

豪雪地帯だとどこでもそうか、というとそうでもないみたいですけど、
関西の近場では福井県の福井鉄道や えちぜん鉄道では
ここまで大がかりではありませんがポイント上にマメにシェルターが設置されてましたよ。

by Kyo-to | 06 17, 2012 - URL [ edit ]

なるほど勉強になります、ありがとうございます。北海道だけでなく本州でもあるんですね。
雪国ならではのモノって色々ありますね。中国地方でもラッセル車の試運転などは風物詩として毎年ニュースで取り上げられています。
昨年の正月は山陰で記録的な豪雪があって、鳥取で特急救出に向かったラッセル車が脱線する事故がありました。豪雪地の鉄道の維持管理って本当に大変だと思います。

by mcd | 06 18, 2012 - URLedit ]

★mcdさん

いえいえ、どういたしまして(笑)。
中国地方って日本海側を除くと温暖なイメージがあるんですけど、
一昨年、芸備線の旅で一面雪だったのを目にして、
広島の山中は結構雪が降るんだな、って認識を改めました。

でもこっちで思ってる以上に、北海道の冬は厳しいんでしょうね。
次回はぜひそれを体感しに行ってみたいと思います(笑)。

by Kyo-to | 06 18, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。