RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(僕の)旅の必須アイテム 【2】

08 01, 2012 | その他

4 Comments
前回の続き。
急にアイテム紹介とか始めましたがアフィリエイトで稼ごうとか
そんな魂胆は毛頭ない(実際どことも連動してません)ので
気楽に見てもらえたら幸いです。
暑くて暑くて旅記事の編集をする気にならないだけです

120801_1.jpg
◇ 携帯灰皿 ◇

タバコを喫う人間なので。
いまや喫煙者はそれこそ放射能でも撒き散らしてるかのような処遇で
肩身が狭いったらないんですけど、最低、TPOと吸殻の始末だけは、と。
ABITAXのアウトドア・アシュトレイ。
探せばもっとオシャレなのはありますが、形のシンプルさゆえに
釣りの頃からもう10年以上使ってるけど壊れないし飽きない。
容量も十分で、中身が捨てやすい構造なのもイイです。
旅の最中は灰皿を見つけては割りと中身をマメに捨ててるんですが、
帰宅後放置してしまい、次の旅で「前回の吸殻満載…」という失態も多数…。


120801_2.jpg
◇ レールウェイマップル ◇

何よりまず車窓を楽しみたい僕には不可欠の、鉄道地図帳。昭文社刊。
常に首っ引きで参照してるワケじゃないんですけど、
鉄路と並走してる道路とか川の名前が知りたくなったり、
地形から、左右どっちの座席の方が風景を楽しめそうかを
判断したりするのに重宝します。
別に道路地図帳でもいいんだけど、そうなると携帯性に難が。

鉄道データが豊富な新潮社の「鉄道旅行地図帳」の方が
コアな鉄道ファンにはウケがいいみたいですけど、
縮尺が小さすぎて僕には実用性がほとんどないです(一応持ってますけど)。


120801_3.jpg
◇ トイレその後に(携帯用) ◇

スマホの長辺ぐらいのサイズの携帯用消臭スプレー(笑)。
絶対ないと困る、ってアイテムでもないんですが、
いつだったか、青春18きっぷシーズンで超満員の山陽本線車内で、
トイレから出てきたオッちゃんが「そりゃないよ~」ってぐらい
ニオってたことがありまして、しばらく車内は地獄に(苦笑)。
僕自身はまだデンシャ内のトイレでふんばった経験はないんですけど、
それ以来、もしもの時のための保険、みたいな感じで携行してます。
平時に一応使ってみたら、小さくてもかなり強力で実用性大。
「糸ようじ」でおなじみの小林製薬製。


120801_4.jpg
◇ ハンディウォッシュ・スーパー ◇

トイレタリーのマニアか!って言われても仕方ないですけど、
ライフってメーカーの携帯用ウォシュレットです(笑)。
大泉さんみたいに痔で悩んでるワケではありませんが、
駅のトイレはもちろん、格安ホテルにもついてなかったりするので
ウォシュレッ党支持層としては持っていたい一品。
こいつは原始的な構造だから壊れることもないし電池も不要。
ただ、常に水を入れとくのはキケンなので、冬に多少冷たくても
その都度注水するのが吉です(笑)。

**************

「必須アイテム」とか銘打ちながら、最後の方は別になくてもよかったり。
何かちょっとでも、どなたかの参考になれたりしたら幸いです。
「オレのワタシの必須はコレだ」とか「こっちの方がいいぞ」ってのが
あったりしたら、ぜひ教えて下さい。

(おわり)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 夏休み (ブログの) (僕の)旅の必須アイテム 【1】 »

- Comments
4 Comments

ハンディウォッシュ・スーパー 、僕も持ってますww
手元に届いて、自宅で初めて試したときのドキドキ感が忘れられないww

by linton | 08 01, 2012 - URLedit ]

私の場合はデンシャ旅というよりも撮影アイテムなのですが・・・

・折りたたみ傘2本(雨が予想される場合)
荷物用と自分用。荷物に1つ傘をかぶせておいて、もう1本で自分自身が自由に動く。

・フリーソフトで作った列車ダイヤ
以前身延線でご一緒したときに見たと思います。
時刻表よりも直感的に「どっちから、何時頃列車が来る」と分かります。

by どんぶり | 08 03, 2012 - URL [ edit ]

★lintonさん

お返事遅くなってすみません。

何と!lintonさんもハンディウォッシュ・スーパーを!?
おぉ、友よ!(by ジャイアン)

いやー、これはどうだろう、と記事にするのをためらったんですが甲斐がありました(笑)。
まぁ本格的なウォシュレットに比べたらオモチャみたいなもんですけどね。
僕の場合はいきなり実戦投入で(笑)、場所は確か、
四国の「いよてつ」松山市駅のトイレでしたねぇ。←要らない情報

by Kyo-to | 08 03, 2012 - URL [ edit ]

★どんぶりさん

ありがとうございます!
そういうお話、聞きたかったんですよ~(誰もノッてくれないんだもの・泣)

折りたたみ傘2本はイイかもですね。
傘さして雨をしのいでるつもりが背中のバックパックは
雨+傘の雨だれでびしょ濡れだったりしますもんね(笑)。

しまった!列車のダイヤグラム、これこそ必須アイテムとして記事にすべきでした(泣)。
僕の場合は駅めぐり主体の時しか作らないんですけど、
おっしゃる通り、列車の動きが一目で分かってイイですよね。
最近は、iPhoneのアプリですが「yubiDia」
http://www.horazaka.net/yubiDia/index.html
なんていうスマホ版のもあります。
WinDiaのデータも読めて便利ですが肝心の画面がちょっと見辛いです(泣)。

by Kyo-to | 08 03, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。