FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

12-08-12 #4 山陰本線【4】  鳥取~米子  〔鳥取県〕

08 26, 2012 | デンシャ旅 -中国(JR)

2 Comments
120812_30.jpg
2012年8月12日、青春18きっぷでJR山陰本線走破の旅・第4回。
鳥取駅でこの日4度目の乗り継ぎ。
12:16発の米子(よなご)行き3425D、快速「とっとりライナー」に乗車。
18きっぷでもライナー券などは不要で乗れる快速列車です。
(写真は浜村駅で)

120812_31.jpg
浜村駅で、倉吉(くらよし)発・智頭(ちず)急行線経由
京都行きの特急「スーパーはくと」8号の通過待ち。

120812_32.jpg
松崎駅では米子発・鳥取行きの特急「スーパーまつかぜ」8号の通過待ち。
鳥取駅以西はまた特急列車が行き交う華やかさも戻ってきます。

120812_33.jpg
単線なのは変わらないんですけどね(苦笑)。
しかも地形が平坦で変化に乏しく、もしかすると山陰本線で一番退屈な区間かも?

120812_34.jpg
日本海沿いを走ってはいるんですが、見えそうで見えない。
そんな感じで、4年前に逆ルートで走破した時もこの区間の印象は薄かったんですよね…。

120812_35.jpg
そんなこと言うヤツはこうだ!とばかり、いきなり雨まで降り出しました(泣)。
伯耆富士(ほうきふじ)と呼ばれる名山、大山(だいせん)も霞んじゃうし、
どうやら鳥取県の神サマの逆鱗に触れたようです…。

120812_36.jpg
岡山とを結ぶ伯備線(はくびせん)との分岐駅、伯耆大山(ほうきだいせん)から複線に、
さらに伯備線の電車特急を通すため電化区間も復活。すれ違うこの普通列車も電車。

120812_37.jpg
13:45、3425Dの終点であり鳥取県内最後の駅、米子に到着。
鳥取駅で乗り継いだ人は少なかったのに、そこからのまた別の客筋(?)で混んでて、
結局、浜坂からずっと立ってた。何か試練の場だったなぁ鳥取…。
(つづく)

撮影日:2012年8月12日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 12-08-12 #5 山陰本線【5】 米子~出雲市~大田市 〔鳥取県~島根県〕 12-08-12 #3 山陰本線【3】 豊岡~浜坂~鳥取 〔兵庫県~鳥取県〕 »

2 Comments

えっ!浜坂から立ち通しだったんですか。てっきり鳥取で無事着席かと思っていましたが。まあ、儲けにもならない18切符の特需のために増結なんてしてくれませんしねえ。
しかし、山陰本線の継ぎはぎ振りというかモザイク振りは酷いですね。いいように扱われてるって感じです。

by サットン | 08 27, 2012 - URLedit ]

★サットンさん

そうなんですよ、自分でもこうして振り返ってビックリしましたが
浜坂から米子まで立ってたんですね僕(笑)。

鳥取で乗り換えホームへ向かう人がほとんどいなかったので楽勝、
って思ってたら鳥取から西へ向かう人で既に車内は満席。
やっぱ全体的に混んでて、お盆期間というのが大きかったのかもしれません。

山陰本線のモザイクぶり(笑)。
まぁ乗り換えの楽しみにもなりますけど、キハ121/126だけは僕ぁどーしても好かんです…。

by Kyo-to | 08 28, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)