RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12-08-14 #10 END 大村線 千綿駅と南風崎駅、そして 〔長崎県〕

09 28, 2012 | デンシャ旅 -九州(JR)

0 Comments
120814_82.jpg
2012年8月14日、お盆の旅3日目。
LMさん&Kさんにご一緒いただいたこの日後半の旅も今回でおしまいです。
お二人が最後にご案内下さったのはJR大村線(おおむらせん)の2駅。
一つ目は、千綿(ちわた)駅

120814_83.jpg
ホームのすぐ先が海(大村湾)という素晴らしいロケーションの駅。3年ぶりの再訪です。

120814_84.jpg
長崎行きの列車が駅を去って行くのを見送ります。やっぱイイなぁこの雰囲気。

120814_85.jpg
古そうに見えるけど平成5年に古びたスタイルにわざわざ改築された珍しい駅舎。

120814_86.jpg
その千綿駅と松原駅の間にある棚田の広がる高台へもご案内いただきました。
駅から徒歩では厳しい、普段のデンシャ旅だとまず訪問できない場所です。
めちゃめちゃ感動してるんですが、それが写真で表現できてないのが残念(泣)。


120814_87.jpg
そして最後はかなりの難読駅、南風崎(はえのさき)
無骨なコンクリ駅舎ですが、これはこれで国鉄テイストな良さがあります。

120814_88.jpg
この駅に着くまでLMさんとKさんから焦燥感のようなものが漂ってたんですが、
国鉄急行カラーの列車の到着に間に合わせるためでした(笑)。

120814_89.jpg
特別な列車の運行とか全然リサーチしてない僕なので、このサプライズは嬉しかったなぁ。

120814_90.jpg
この南風崎駅は、終戦後、多くの引揚者を迎えた場所でもあるんだそうです。
ちょうど翌日が終戦記念日ということも踏まえてのLMさんのチョイスでしたが、
とにかく地元の、しかも駅への愛情と造詣の深いお二人との駅めぐりは、
単に古さや建築様式を愛でて終わり、みたいないつもの僕の旅では味わえない、
とても有意義で貴重な経験でした。
LMさん&Kさん、あらためてありがとうございました。


が、もう日も暮れようとしているのにお二人はまだどこかへ向かおうとされてます。
線路からは離れ、どんどん山中へと分け入って行くので、もう駅めぐりではない。
まさか…
見てはいけない何かを知らずに目にしてしまった僕を、消そうとしているとか!?
さっきの南風崎駅での二人の焦燥感もそう考えると怪しい!

120814_91.jpg
しかし、視界が開けて辿り着いたのは、こんな素晴らしい風景がひろがる場所。
西海国立公園の九十九島を見晴らす、展海峰。
雨だったら諦めていたが天気が回復したので是非にも、と連れて来て下さったのでした。
快晴の日の夕暮れ時は比べ物にならないほどの美しさだそうですが、
僕はもう十分この光景とお二人のお心遣いに感動しっぱなしでした。
…ヘンな妄想で疑ったりしてゴメンなさい(笑)。
(翌日の旅につづく)

撮影日:2012年8月14日
カメラ:Nikon D3S + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 12-08-15 #1 JR佐世保線/大村線 早岐駅 〔長崎県〕 12-08-14 #9  JR唐津線 厳木駅  〔佐賀県〕 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。