FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2010-11-21 #2  JR磐越東線  〔福島県〕

11 11, 2012 | デンシャ旅 -東北(JR)

0 Comments
101121_9.jpg
2010年11月21日、晩秋の東北旅。
いわき駅からJR磐越東線(ばんえつとうせん)で
阿武隈(あぶくま)高地を越えて内陸部の郡山(こおりやま)へ。
(写真は郡山駅で)

101121_10.jpg
「ゆうゆうあぶくまライン」の愛称を持つ単線非電化の路線。

101121_11.jpg
SLの走る磐越西線ばかりが持てはやされますが、なかなかどうして、
日本の原風景といえるような車窓を満喫できるイイ路線だと思いました。

101121_12.jpg

101121_13.jpg

101121_14.jpg
駅のたたずまいもイイ感じです。小野新町駅で。

101121_15.jpg

101121_16.jpg
滝桜で有名な三春(みはる)を過ぎ、東北新幹線の高架が見えてきたら
終点の郡山はもうすぐ。いわき駅から85.6kmの磐越東線の旅の終わりです。

101121_17.jpg
郡山のランドマーク、駅前にそびえる複合ビル「ビッグアイ」

101121_18.jpg
22Fの展望ロビーからの光景は、空の演出も加わって忘れられないものになりました。
現在、多くの方々が原発事故からの避難先として暮らされているこの街に、
あの雲間からの光のように、たくさんの幸いが降りそそぎますように。
(つづく)

撮影日:2010年11月21日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2010-11-21 #3 END 磐越西線 郡山~会津若松 〔福島県〕 2010-11-21 #1  2010年、常磐線  〔東京都~福島県〕 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)