FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2010-11-22 #4 END  JR日光線  〔栃木県〕

11 19, 2012 | デンシャ旅 -関東(JR)

2 Comments
101122_28.jpg
2010年11月22日、晩秋の東北旅2日目最終回。
只見線の旅を終え、上越新幹線と東北本線を乗り継いで宇都宮(うつのみや)へ。
この日最後の訪問路線は、宇都宮と日光を結ぶJR日光線でした。

101122_29.jpg
日光線専用カラーの107系電車。
来年2013年3月以降、順次205系リニューアル車に置き換えていくんだそうです。

101122_30.jpg
宮脇俊三さんが「これを見るためだけに日光線に乗りに行ってもよいほどだ」と
著作に綴られていた日光街道の杉並木。(いまいち場所が違うのであくまでイメージです)

101122_31.jpg
っていうか、只見線を乗り終えてから雨模様に。

101122_32.jpg
観光で日光を訪れる人は私鉄の東武鉄道を利用するようで、
最後の途中駅・今市(いまいち)で地元の乗客が降りてしまうとご覧の状況。

10-31
終点・JR日光駅。
このシブい駅に降り立つことこそ、僕が日光線に乗る必然的理由でした。

101122_33.jpg
明治23年開業、大正元年8月改築の2代目駅舎だそう。
ディテールも、また全体的なバランスもホントに美しいイイ駅舎だと思います。

101122_34.jpg
内装は自動改札なども含めリニューアルされてるみたいです。

101122_35.jpg
この訪問時、駅舎の2階(かつては一等旅客専用待合室だったそう)で
「あの時の日光」という写真展が催されてました。その中の、大正期の駅の写真。
解説がないのでよく分かりませんが野球チームらしき団体の集合写真です(笑)。

101122_36.jpg
訪問時、2010年は日光線全通から120年の節目の年だったようです。

(3日目の旅につづく)

撮影日:2010年11月22日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« やったぞ!京都サンガ 2010-11-22 #3  只見線-3 ~終点、小出 〔福島県~新潟県〕 »

2 Comments

日光駅、いいですね。
自分は嫁さんの実家が栃木で毎年行くんですが、意外と未乗区間が多いんですよね。
日光線も烏山線もまだですから。
間違いない名駅舎、見に行きたくなりましたよ。。。

by ねじまき | 11 21, 2012 - URLedit ]

★ねじまきさん

こんばんは。
栃木は僕も、母方の今は亡き祖母の故郷で、デンシャ旅で初めて訪れるようになったんですが
ナゼか懐かしく切ないような感じのする僕の中ではちょっとストレンジな場所です。

日光線は地元の人しか乗ってないほぼ完全な生活路線でしたが(笑)、
JR日光駅は復活した東京駅に負けないぐらい美しく素晴らしい名駅舎なのでぜひ!!

by Kyo-to | 11 21, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)