FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2012-11-24 #5  三陸鉄道 連絡バスで小本へ 〔岩手県〕

12 18, 2012 | 三陸鉄道

2 Comments
121124_42.jpg
2012年11月24日、東北被災路線を巡る旅2日目。
久慈から乗車した三陸鉄道・北リアス線、
不通区間の田野畑(たのはた)~小本(おもと)間は連絡するバスに乗り換えます。
三陸鉄道としては代行扱いではないため、乗車券やJR企画切符では乗車できず、
別途片道運賃380円が必要とHPでもアナウンスされています。

121124_43.jpg
バスに乗り田野畑駅前を発ってすぐ、制御室を三陸鉄道の車両に模した水門の脇を通ります。
まるごと津波に呑まれ、水門は使用できない状態だそうです。

121124_44.jpg
仙石線や石巻線の代行バスと違い、まったく路線に沿わずに大幅に内陸部を迂回。

121124_45.jpg
バスはメチャ混みで席にあぶれ、運転手さんの脇にずっと立ったり座ったりするハメに(泣)。
でも愛想のイイ親切な運転手さんで、先の水門の話などポイント毎に解説して下さいます。
この伐採された山の斜面にしか見えない場所は、仮設住宅の造成地なんだそうです…。

121124_46.jpg
30分ほどで小本駅前に到着。
観光センター併設、というかその一角に窓口があるような小本駅。

121124_47.jpg
お世話になったバスの運転手さん(左)と同僚の方。
僕の方が「記念に」ってお願いして撮らせていただいたのに「ありがとう」って
ホントにめちゃめちゃイイ人でした。

121124_48.jpg
小本から先の列車の発車は1時間後なので、海辺まで歩いてみることに。
河口の小本川水門は、昭和35年のチリ地震津波を契機に建設が計画されたものだそう。

121124_49.jpg
水門の先へ進みさらに海へ近付くと、やはり津波の痕跡が…。

121124_50.jpg
なぎ倒された道路灯に目を奪われて最初は気が付きませんでしたが、
一部残る残骸から、アスファルトが根こそぎ剥がされているのがうかがえます。

121124_51.jpg
ここでも重機で瓦礫処理が続けられている光景を目にしました。

121124_52.jpg
小本駅へ戻り、築堤上にあるホームへの連絡通路の壁に
震災以降の小本を活写した写真パネルがあるのに気付きました。

121124_53.jpg
その中の、津波が正に押し寄せてきた瞬間の写真に息を呑みました。
先ほどこの目で見てきた水門より遥か高い位置にしぶきを上げて襲い来る津波!

121124_54.jpg
津波を想定して建設されたはずの水門を越え小本の集落へ逆流してくる水の塊。
今回の旅で海沿いにいる時は薄々感じていたのですが、
これはホントに簡単に逃げられるもんじゃないな、と改めて強く思い知らされました。
(つづく)

撮影日:2012年11月24日
カメラ:Nikon D3s + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2012-11-24 #6 END 三陸鉄道の旅の終わり 〔岩手県〕 2012-11-24 #4  三陸鉄道 北リアス線  〔岩手県〕 »

2 Comments

このコメントは管理人のみ閲覧できます

by | 12 19, 2012 - [ edit ]

★鍵コメさん

気付くのがめちゃめちゃ遅くなって申し訳ありませんでした!
お元気ですか!?
お知らせいただいてありがとうございました。拝見しましたけど、やっぱ素晴らしい!
ぜひずっと残しておいて下さい。っていうか復活希望…。

by Kyo-to | 12 31, 2012 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)