FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

2012-12-23 #1  冬しか行けないあの場所へ 〔東京都~新潟県〕

01 29, 2013 | デンシャ旅 -信越(JR)

6 Comments
121223_1.jpg
2012年12月23日(日)、クリスマス三連休の中日。
初日は東急を乗りまわり、今回の旅の基本は首都圏の私鉄めぐりの腹づもりでしたが、
2日目は少し趣向を変えて、関東甲信越のJR路線で唯一乗り残しているあの路線へ。

鈍行だと一日仕事になるため、時間を買うことにして東京駅から
朝8時ちょうどの上越新幹線、Maxたにがわ87号に。

121223_2.jpg
並走する埼京線のデンシャなど眺めつつ、関東平野を北上。

121223_3.jpg
上毛高原(じょうもうこうげん)駅付近。

121223_4.jpg
国境の長いトンネルを抜けると…そこはホントに雪国でした。
大清水トンネル内で新潟県に入り、トンネルを抜けると越後湯沢(えちごゆざわ)駅。
そこから分岐する支線がターゲットの未乗区間なのです。

121223_5.jpg
9:29、ミッション完遂。
越後湯沢駅からわずか1.8km、たったの3分で乗り終えてしまう、
冗談みたいな支線を乗り残していた理由は…。

121223_6.jpg
支線の終着駅の名はガーラ湯沢。
スキー場直結の、冬季スキーシーズンしか営業しない臨時駅。
ゆえに、この越後湯沢~ガーラ湯沢を結ぶ支線も、冬しか乗りに来れないワケなのです。
今冬も、前日の22日から営業が始まったばかり。

121223_7.jpg
2つ前の写真で下車して行った人たちはみんなスキー・スノボのお客さんばかり。
かように乗りにくい路線なので、他にも乗りテツの人がいるかと思ったけど僕ひとり。
たったこれだけのことで新幹線ではるばる訪れたオレってホンマ、
アホやなぁ、と一瞬虚しさも感じた瞬間でした。

121223_8.jpg
路線の終端部にも融雪用の温水スプリンクラー。
上越新幹線でしかここには来れませんが、扱いは在来線の上越線の支線だそうで、
越後湯沢からは運賃100円+特急料金140円でOK(青春18きっぷは不可)。

121223_9.jpg
ガーラ湯沢駅舎。
(つづく)

撮影日:2012年12月23日
カメラ:Nikon D3s + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR
          SIGMA 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE(7枚目)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2012-12-23 #2  ガーラ湯沢駅で  〔新潟県〕 2007-05-19  東急 世田谷線  〔東京都〕 »

6 Comments

こんにちは。

越後湯沢にMaxE4系に埼京線通過シーンを見て
この週の月曜日に僕が旅した時通った所です。
スキーのあるガーラ湯沢行きはオープン直前でしたので
行き先表示はいつもの越後湯沢でした。

上毛高原の周辺は雪は積もって無かったんですが
長いトンネル出て湯沢に着き出た瞬間雪国に来たなと
実感しました。
僕もガーラ湯沢はまだ未乗車区間でいつ行くかわからない状況が続いてます。


by burning s | 01 29, 2013 - URLedit ]

そう言えばガーラ湯沢は冬期限定ですね。
駅舎は初めて見たような気がします。

乗り潰しを重視しない自分は、スキーしに行くとかでないと訪問しなさそう…。
あ、自分はスキーはできないんでした(恥)

by ねじまき | 01 29, 2013 - URL [ edit ]

「たったこれだけのことで新幹線ではるばる訪れたオレってホンマ、アホやなぁ、と一瞬虚しさも感じた瞬間でした。」

でも、最高の贅沢ですよね。

by mcd | 01 29, 2013 - URLedit ]

★burning sさん

こんばんは。
僕のこの時の旅の寸前に上越新幹線訪問されてたってことですか!?
ちょっとずらせて、どうせだったらガーラ湯沢まで行かれたらよかったのに(笑)。

でもホントに、冬季の群馬県から新潟県への、トンネルの前後で劇的に変わる景色は、
こんなにも違うか!ってぐらいドラマチックですよね。

by Kyo-to | 01 30, 2013 - URL [ edit ]

★ねじまきさん

こんばんは。
ねじまきさん、スキーできないんですか!ぷぷーっ。
僕なんか、一度もやったことないです(爆)。
いやー、スキーもスノボもせずに人生を送ることって全っ然 可能なんですねぇ(開き直り)。

ガーラ湯沢はだから、乗りつぶしに手を染めてなかったら
僕も一生、存在すら知らなかったでしょうね(笑)。

by Kyo-to | 01 30, 2013 - URL [ edit ]

★mcdさん

こんばんは。
ありがとうございます、ありがとうございます。そう言っていただけると報われます(感涙)。
まぁ懐はしっかり痛むんですけど(笑)。

by Kyo-to | 01 30, 2013 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)