RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-12 #4  AIZUマウントエクスプレスで会津へ 〔栃木県~福島県〕

02 24, 2013 | デンシャ旅 -東北(私鉄・三セク)

2 Comments
130112_22.jpg
2013年1月12日、今年最初のデンシャ旅。
東武日光駅に戻って、11:35発の「AIZUマウントエクスプレス」で会津を目指します。
「AIZU~」は、東武鉄道(日光線・鬼怒川線)、野岩(やがん)鉄道、会津鉄道と
3つの鉄道会社(便によってはJR含め4社)の路線を直通する、会津鉄道の快速列車。

130112_23.jpg
見た目は2両編成の気動車ですが、アテンダントさん添乗で車内も豪華。
左手の壁面には今をときめく大河ドラマ「八重の桜」の番宣ポスター。

130112_24.jpg
東武日光線を折り返し、下今市駅で分岐する鬼怒川線へ。ほどなく鬼怒川温泉。
関西人の僕でも名前はよく耳にするほどなので、やはり大きな温泉郷です。

130112_25.jpg
外れの方にはこんな寂しい光景が見受けられたりもしますが…。

130112_26.jpg
温泉街が途切れた頃、新藤原(しんふじわら)駅へ。前述の通り列車は直通しますが、
ここからは第3セクターの野岩鉄道・会津鬼怒川線へと入ります。

130112_27.jpg
トンネル内にある珍しい駅、湯西川温泉(ゆにしがわおんせん)を過ぎ、
湯西川橋梁から眼下に広がる五十里(いかり)ダムが一面凍結してるのにビックリ!

130112_28.jpg
気付けばもう栃木と福島の県境のあたり。
緯度も高度も上がって銀世界へと突入していたのでした。

130112_29.jpg
福島県に入った会津高原尾瀬口(あいづこうげんおぜぐち)駅から会津鉄道・会津線へ。
かつて盲腸線だった旧国鉄会津線を3セク転換した鉄道/路線なんだとか。

130112_30.jpg
しっかし、天気もいいし景色も最高っ!
東北新幹線はもとより東北本線で北上するより時間はかかるけど、
このルート選んでみて良かったなぁ。

130112_31.jpg
あんまり快適で、終点までAIZUマウントエクスプレスに乗ってようかとも思いましたが、
景色も天気もこの上ないので、予定通り、ある駅を訪問してみることに。
(つづく)

撮影日:2013年1月12日
カメラ:Nikon D7000 + AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G IF-ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2013-01-12 #5  ネコ駅長「ばす」のいる駅  〔福島県〕 2013-01-12 #3  日光駅、東武とJR  〔栃木県〕 »

- Comments
2 Comments

新緑でこの列車撮影したら映えるだろうな~
雪山もいいけど寒がりなのでまず行きません(笑)

by nori | 02 25, 2013 - URLedit ]

★noriさん

こんばんは。
新緑に赤、も映えるでしょうね~。
僕自身は、デンシャに乗らずに撮影だけしに行くってのはまず無いので、
ハッキリ言うとどっちでもいいんですけども(笑)←ぉい

by Kyo-to | 02 25, 2013 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。