RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-01-13 #7  岩手県交通バスに乗って  〔岩手県〕

03 10, 2013 | デンシャ旅 -東北(私鉄・三セク)

4 Comments
130113_52.jpg
2013年1月13日(日)、今年最初のデンシャ旅2日目。
釜石から、太平洋沿岸を北へ伸びるJR山田線(釜石~宮古間)も
南へ向かう三陸鉄道・南リアス線も震災で不通のままなので、
デンシャの旅を続けるならJR釜石線を折り返すしかないのですが、
残念だ、と引き返す気は毛頭ない僕は、北か南か迷った挙句、
三陸鉄道・南リアス線に相当する区間を運行している岩手県交通
釜石-大船渡(おおふなと)線のバスに乗ってみることにしました。
(※ 三陸鉄道の代行バスではありません)

130113_53.jpg
釜石駅前バス停を14:26頃出発。バスは南リアス線の線路には沿わずに
いったん、市役所などのある釜石港の方へ降りて行きます。

130113_54.jpg
途端に津波の爪痕が。釜石駅は比較的高台にあるので復旧も早かったんですね…。

130113_55.jpg

130113_56.jpg
釜石市内を離れると、ほぼ南リアス線と平行する国道45号線を南下して行きます。
もっとも、南リアス線はほとんどトンネルで抜けるので線路などはまず見えません。

130113_57.jpg
南リアス線でいうと平田(へいた)駅のあたり。
緑色のシート状のものに覆われて整然と並んでいるのは多分、震災ガレキの山?
ちょっと衝撃的な光景でした。

130113_58.jpg
脇にはまだむき出しの状態のガレキも…。

130113_59.jpg
高台に設けられた仮設住宅。住宅中心部のロータリーで何人か下車して行かれるのを
目の当たりにして、遊びで乗っているのが何だか申し訳ない気持ちに。

130113_60.jpg
路線上では唐丹(とうに)駅付近。

130113_61.jpg
地図で照合してみると奥の建物は唐丹小学校のようです。
ほぼ100%の避難率で「釜石の奇跡」と称される、
釜石沿岸部の9つの小中学校の一つなので、きっとみんな無事だったんだと信じたいです。

130113_62.jpg
バス停ごとに乗客が減り、ついには僕だけになってしまいました。

130113_63.jpg
岩手県交通バス出張所のある、三陸鉄道・南リアス線の吉浜(よしはま)駅で、
トイレ休憩を兼ねた小休止。列車の来ない寂しいホームも撮影しましたが、
何と!今年2013年4月3日、盛(さかり)駅からこの吉浜駅まで運転が再開されます!
その時の喜びのためにも、こうして見ておいてよかったと思います。

130113_64.jpg
路線上の三陸駅付近から路線から離れ、バスは内陸部へ。
道路の交通量も増え、大きな市街地が近付いたことをうかがわせます。

130113_65.jpg
間もなく南リアス線相当区間の終点・盛駅のある大船渡市の盛の町に。
15:50ごろ、盛駅の最寄りのバス停、サンリアSC前でバスを降りました。
JR東日本スリーデーパスの旅ですが適用外の交通手段なので、ここまで別途1,050円。

130113_66.jpg
バス停手前の踏切から盛駅が見えています。早速訪問してみます。
(つづく)

撮影日:2013年1月13日
カメラ:Nikon D7000 + AF-S DX NIKKOR 18-200mm F3.5-5.6G IF-ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2013-01-13 #8  盛駅  〔岩手県〕 2013-01-13 #6  JR/三陸鉄道 釜石駅  〔岩手県〕 »

- Comments
4 Comments

あれから明日でもう2年なんですね。
なのに瓦礫の問題や住居の問題など、まだまだ山積みなんですよね…。
そうした中、三陸鉄道の一部運転再開というニュースはさぞや現地の方々に活力を与えていることでしょう。
いち鉄道ファンとしても嬉しいニュースです。
あとは山田線復活のニュースを心待ちにしてるんですが、まだ何も聞こえて来ないですね…。

by ねじまき | 03 10, 2013 - URL [ edit ]

初カキコさせていただきます。
ふと寝台列車に乗りたくなって色々検索していたら、こちらにたどりつきました。
以来いつものぞかせていただき、旅をした気分にさせていただいています。

震災から3年もたつのに、意外と色々はかどってない中、こういったニュースがあると嬉しいですね!
これからも素敵な写真楽しみにしています。

by にゃんこ先生 | 03 11, 2013 - URL [ edit ]

★ねじまきさん

こんばんは。
そうですね、あれからもう2年。
これからそんな節目でしか話題にのぼらなくなりそうな悲しい予感もしますが、
あの日から時が止まったまま、という当事者の方々はたくさんいらっしゃるんでしょうね…。

しかしホントに三陸鉄道さんの頑張りは僕なんかでさえ励まされます。
4月の運転再開にあわせてすぐに、という計画は立てられそうにありませんが(泣)、
それでも折をみて乗りにいける日が楽しみでなりません。

山田線は確かに…三陸沿岸部で唯一、吉報が何も届きませんね…。

by Kyo-to | 03 11, 2013 - URL [ edit ]

★にゃんこ先生さん

こんばんは。足跡では存じておりました(笑)。
ご訪問&コメントありがとうございます!

うるさい鉄道ヲタクの人に怒られないように一応調べて記事にしたりしてますが(笑)、
基本的には僕は鉄道の旅の楽しさをブログで表現したいだけなので、
旅した気分に、と感じていただけるのは何よりも嬉しいです。

被災地の鉄道は、僕がまだ手付かずだったのに酷いことになってしまったので
すごく執着心があるんですが、それだけに吉報ニュースがひとつでも増えると嬉しいです。
そんな色々を織り交ぜながら旅もブログも続けて行きますのでよろしくお願いします。
あ、寝台列車は…ほとんど絶滅寸前で寂しいですねぇ(泣)。

by Kyo-to | 03 11, 2013 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。