RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12-03-19 #8  美祢線終点 長門市駅  〔山口県〕

04 10, 2013 | デンシャ旅 -中国(JR)

2 Comments
120319_64.jpg
2012年3月19日(月)、青春18きっぷでJR美祢線(みねせん)の駅めぐり旅。
ついに終点の長門市(ながとし)駅に到着です。

mine_10.jpg
大正13年、美祢線全通時に正明市(しょうみょういち)駅として開業。
さらに延伸開業した区間と共に昭和8年、山陰本線に編入、昭和37年に現在の駅名に。

120319_65.jpg
例の昭和47年刊行の写真記録「日本の駅」掲載写真と変わらぬ姿で、
データには昭和33年に全面改築とあるので、ほぼその頃のままの駅舎なのでしょう。

120319_66.jpg
僕が着いてすぐ、山陰本線の観光列車「みすず潮彩」号が下関へ向け出発して行きました。
ちなみに美祢線には各停の普通列車しか走ってません…。

120319_67.jpg
ホーム上屋の柱に残る古い注意書き。こんな時代があったんですね。

120319_68.jpg
山陰本線経由で何度か訪れている長門市駅ですが、駅周辺をブラついてみたのは初めて。
山口では萩と並ぶ山陰の大きな街ですが、街並みはこんな感じでした。
現首相の安倍さんの本籍はここ長門市だそうですけど、アベノミクス…は関係なさそう?

120319_69.jpg
駅前ロータリーの一角にあったSLの動輪。
「本州最後のSLとして長門市~下関間のサヨナラSL列車を牽引した機関車
 (D51 612号機)の主動輪であります」と銘板にありますです。

120319_70.jpg
さて、実は美祢線にはもう一つ駅があるんです。それがこの板持(いたもち)。
駅舎のない、ご覧の片面ホームだけの駅なので、さすがにこれは…と降りませんでした。
一連の記事のシリーズ名を美祢線全駅下車の旅としなかったのはそのためです。

120319_71.jpg
ところで、実際は行ったり来たりを繰り返して駅めぐりを続けているうち、
車内でこんな出会いもありました。横見浩彦(よこみひろひこ)さん。
日本の鉄道全駅乗下車達成など、鉄道界では有名な方です。

120319_72.jpg
TV等のメディア出演も多く、その際の言動から某巨大掲示板などでのバッシングも
目にしますが、一度ならず訪問済みであろう美祢線をこうしてずっと
前面に張り付いて飽きずに車窓を眺め、駅舎を愛しそうに見つめる姿は、
乗りもしないでネットで文句ばっか言ってる人や、乗りテツを自称しながらも実際は
車内で寝てたりスマホに興じてる人なんかに比べれば、少なくとも僕には
「ホントに好きなんだな」とはるかに好ましく思えました。
(つづく)

撮影日:2012年3月19日
カメラ:Nikon D3s + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 12-03-19 #9 END  山陰本線 仙崎支線  〔山口県〕 12-03-19 #7  美祢線 長門湯本駅  〔山口県〕 »

- Comments
2 Comments

こんばんは。

個人的に、長門市駅は、特急「いそかぜ」が通わなくなってからますます寂れたような気がします。
以下の記事
http://blueribbon3737.blog87.fc2.com/blog-entry-908.html
でも紹介していますが、長門市駅は、昨年、正明寺駅から長門市駅に改称して50周年を迎えたばかりです。
この時、長門市内にも宿泊しましたが、厚狭周辺とよく似た、何となく寂れた雰囲気なのが気になりました。

前の記事の話ですが、渋木駅は、やはり立地的な問題から駅舎撮影が難しいですよね(笑)。

なお、重安駅で私の記事のPRをしていただいてありがとうございました(笑)。
あの巨大な構築物から石灰石が貨車に積載される光景は実際絶景でしたね。
今は、あの建物もないんですね。悲しいです・・・。

by LM | 04 11, 2013 - URL [ edit ]

★LMさん

こんばんは。
昭和37年=1962年なのでホントですね、長門市駅に改称されて半世紀なんですね!
そういえば、山陰本線の閑散末端区間(失礼)に特急が走っていた時代もあったんですよね。
呼応し合って町も寂れていくのはホントにしのびないです…。
(そのせいで古い駅舎が残ってくれてるのは皮肉なことなんですが)

LMさんの重安駅の記事、勝手に引用しちゃって申し訳なかったぐらいなんですが(汗)、
貨物列車に興味がなかった僕にさえ見たいと思わせるあんな光景を
ライブでご覧になったLMさんがマジで羨ましいです。

by Kyo-to | 04 11, 2013 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。