RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13-05-03 #3  地鉄 南富山駅  〔富山県〕

05 16, 2013 | 富山地方鉄道

0 Comments
130503_24.jpg
2013年5月3日(金)、GWの地鉄(ちてつ)こと富山地方鉄道再訪。
初日は市内電車、今度は南端の終点・南富山(みなみとやま)駅へ。
地鉄は既に全線完乗済みで、終点まで乗り通すことにこだわる必要はないんですが、
この駅の雰囲気をまた味わいたくて、やっぱり足を運んだという次第です。

130503_25.jpg
細かいことを言うと、ここが市内電車(軌道線)の起点駅なのです。

130503_26.jpg
さらに細かいことを言えば、南富山駅は鉄道線の不二越線(ふじこしせん)の駅で、
市内電車(軌道線)の駅名は「南富山駅」。

130503_27.jpg
その鉄道線(奥のホーム)とは構内で連絡しています。
昭和50年までは笹津線(ささづせん)という路線も分岐していたそうです。

130503_28.jpg
駅自体の雰囲気もさることながら、駅前がまたイイんですよねここ。
「甘味の店」(笑)のこんな感じとか。

130503_29.jpg
アーケードの商店街とか。

130503_30.jpg
「レコード屋さん」と呼びたいCDショップとか。

130503_31.jpg
南富山駅前を発っていく市内電車。

130503_32.jpg
そんなノスタルジックな雰囲気に浸っていたら、不二越線のホームに京阪特急が!
浸り過ぎで時空がねじ曲がって京都に帰ってきてしまったのか!?
(つづく)

撮影日:2013年5月3日
カメラ:Nikon D3s + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 13-05-03 #4 END  京阪デンシャと電鉄富山駅  〔富山県〕 13-05-03 #2  地鉄 市内電車でぶらり  〔富山県〕 »

- Comments
0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。