RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13-05-06 #2  JR北陸本線 高岡駅  〔富山県〕

06 29, 2013 | デンシャ旅 -北陸(JR)

6 Comments
130506_11.jpg
2013年5月6日(月)、GW旅最終日。
北陸新幹線開通の暁には平行在来線としてJRから経営分離される運命にある北陸本線の現在を、いくつかの駅をめぐりながら見てまわってます。
2駅目は高岡(たかおか)駅。明治31年、官設鉄道の駅として開業。

130506_12.jpg
2008年以来5年ぶりの再訪ですが、橋上駅に生まれ変わってもちろん面影は微塵もありません。

130506_13.jpg
5年前のように駅北側へ出ようとしたらプレハブの仮設店舗などが建つ見たこともない場所に(泣)。

130506_14.jpg
かつての北口の駅前までぐるっと回り込んでみると、ドンくさくも味のあった国鉄型の駅ビルの姿はなく、工事真っ盛りの様相。

130506_15.jpg
来年2014年春に新駅ビルと周辺の整備が完成するみたいです。北陸新幹線は少し南に離れたところに「新高岡駅」ができるため新幹線駅としての生まれ変わりではないんですよね。経営分離後も、ここから分岐するJR城端線(じょうはなせん)と氷見線(ひみせん)は引き続きJR西日本が運営するとのことで、「JR高岡」の名は残りそうですが。

130506_16.jpg
駅前のこの昭和なたたずまいは、やはり消える運命なんでしょうか。嗚呼…。

130506_17.jpg
あまり滞在時間がとれず駆け足の訪問でしたが、現状はよく分かりました。では次の駅へ。

130506_18.jpg
列車をふと見ると、こんなエンブレムが。1913(大正2)年の全通から今年で100年。
新幹線のシルエットで「そして未来へ」って、北陸本線としてはノーフューチャーですがな(涙)。

(あくまで後ろ向きにつづく)

撮影日:2013年5月6日
カメラ:Nikon D3s + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 13-05-06 #3  JR北陸本線 呉羽駅と東富山駅  〔富山県〕 13-05-06 #1  JR北陸本線 越中大門駅  〔富山県〕 »

- Comments
6 Comments

3年前に高岡を訪れましたが、正直なところ駅ビルの寂れぶりには驚きました。でも駅前ビルに高校を入居させたり空洞化防止のために懸命の手が打たれているようです。駅の改築も高岡の玄関口から市民の移動のための結節点への脱皮を目指したものだとか。成功を祈りたいです。
こうして見ると、地元も新幹線が必ずしもメリットばかりとは思っていないことが窺えますね。

by サットン | 06 29, 2013 - URLedit ]

このページが開いたのと、「すべらない話」で高岡早紀が映ったのがほぼ同時だったので書き込んでしまいましたww すみません!

近々休みがあるので、久しぶりに電車に乗ってみようかな~。
真岡線か新幹線が面白そうですが、行きたいところは案外つくばエクスプレスだったりします。
というわけでその辺に住んでいます。

by にゃんこ先生 | 06 29, 2013 - URL [ edit ]

★サットンさん

こんばんは。お返事遅れて申し訳ありませんがコメントありがとうございます!

あの駅ビル、橋上化されるつい最近まであったみたいですね。
5年前、万葉線訪問のため富山で最初に降り立ったのがあの駅ビルの高岡で、
ホームから降りてきたところにあった駅ソバでとりあえず昼飯をとった思い出があります(笑)。
当時の僕はデンシャ旅を始めたばかりの頃で比較対象データも少なくそんなもんだと思ってましたが、
3年前のサットンさんがそう感じられたなら相当寂れてたんでしょうねあの駅ビル(笑)。

僕もまぁ、あの駅ビルを失い訪問の楽しみもなくなったからには、
地元の方の利便性向上と駅の発展を祈るしかありませんが、
どうなんでしょう、新幹線駅の新高岡の方に人やお金の流れがスライドしてしまわないといいんですけれど…。

by Kyo-to | 07 01, 2013 - URL [ edit ]

★にゃんこ先生さん

こんばんは。お返事遅くなって申し訳ありませんでした。

すべらない話と拙ブログが奇しくも高岡でシンクロしていたとは!(笑)
僕も自分のブログほったらかしで「すべらない~」観てましたが(爆)、
本来UKロック好きの僕としてはピストルズネタの小峠さんのシドチェーンがツボでした(笑)。

真岡鐵道は、もてぎツインリンクスにmotoGP(バイクの世界選手権)観に行った時に乗ったんですよ実は。
でも、つくばエクスプレスは未だに乗ってないので、訪問の際は
大体この辺ににゃんこ先生がお住まいなんだな~と思いながら乗ることにします(笑)。

by Kyo-to | 07 01, 2013 - URL [ edit ]

大好きな高岡ということで、コメント失礼します。
いやぁ、自分も高岡初訪問時は古びた駅、跨線橋に駅ビル、駅ビル地下街に感動しましたが、
今では全てが過去の物になってしまい、寂しい限りです。
廃れた感満載の駅前ビルだけは何とか…、って無理ですよね~。

城端線と氷見線はJR西が継続、というのは確定でしょうか?
知りませんでしたが、それは朗報ですね。
確か稜線を直通運転できるようにするとかしないとか?

by ねじまき | 07 01, 2013 - URLedit ]

★ねじまきさん

こんばんは。
僕も一度行っただけですけど、高岡は好きな街です。
落ち着いた街の雰囲気にあの古く懐かしい感じの駅はとても似合ってたと思うんですけど、
やっぱどこもみんなキレイにカッコよくなりたいんですかねぇ…。

城端線&氷見線については、高岡市の公式HPの「よくある質問」↓をはじめ、
http://www.city.takaoka.toyama.jp/eki-shin/sangyo/shintakaokaeki/johana/faq.html
Wikipediaなど複数のソースを参考にしました。
ただ、JR北海道の江差線の末端部もここにきて結局は廃線、ってことになっちゃいましたし、
確定、と言い切る自信は僕にはありません(汗)。

直通運転については僕は知らなかったので調べてみましたが、
「巨額の費用が必要」「鉄ヲタにしか意味がない」「万葉線が城端線新幹線連絡駅まで乗り入れる」など
情報が錯綜してる感じでどうもまだ噂の域を出ないような感じですね。

by Kyo-to | 07 02, 2013 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。