FC2ブログ
RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

12-07-14 #06  上越線、信越本線で新津へ  〔新潟県〕

07 19, 2013 | デンシャ旅 -信越(JR)

0 Comments
120714_52.jpg
2012年7月14日(土)、昨年7月3連休の蔵出し旅行記。
初日第6回目は、直江津から北越急行ほくほく線を乗り通して辿り着いた、六日町駅から。

120714_53.jpg
六日町駅ではあわただしく6分の乗り換えで、13:32のJR上越線下り長岡行きデンシャの車中の人に。上越線は既に乗り通したことのある路線。

120714_54.jpg
13:52、只見線(ただみせん)との分岐駅、小出(こいで)。只見線は2011年の豪雨災害の影響で現在も一部区間が不通ですが、このとき奥の只見線ホームに列車の姿が見えなかったのは時間帯の問題のようです。ただでさえ運転本数少ないですからね…。

120714_55.jpg
14:03、飯山線(いいやません)との分岐駅、越後川口(えちごかわぐち)。只見線同様、運転密度の希薄な路線ですが、こちらは十日町(とおかまち)行きの列車が飯山線ホームに佇んでいました。

120714_56.jpg
宮内(みやうち)で信越本線に合流、14:25、当列車の終点、長岡(ながおか)に到着。

120714_57.jpg
長岡から14:38発の信越本線下り新潟行きのデンシャに乗り換え。直江津で寄り道してまた信越本線です。一度乗り通しているので直江津~長岡間が抜けようが関係ないとはいえ、我ながら若干の不毛さを感じないでもない。

120714_58.jpg
上越新幹線とほぼ平行に進みながら新潟駅方面へ。直江津から東は北陸新幹線と無関係なので、在来線も「信越本線」のままなんでしょうかね。

120714_59.jpg
15:34、新津(にいつ)で下車。

120714_60.jpg
新津駅。信越本線を乗り通した2009年夏の旅(これもお蔵入りしたままの旅…)以来、2度目の訪問。小洒落たキレイな、でも僕には印象の薄い橋上駅。

120714_61.jpg
信越本線、羽越本線(うえつほんせん)、磐越西線(ばんえつさいせん)の3路線が交わる要衝駅、新津。昔から「鉄道の町」として栄えてきたそうですが、駅前はシャッター通りと化したアーケードが続く、個人的にはそそられるものの寂しい光景がひろがってました。

(つづく)

撮影日:2012年7月14日
カメラ:Nikon D3s + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 12-07-14 #07  JR磐越西線  〔新潟県~福島県〕 " Sam " 76年前のネコの写真集 »

0 Comments

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)