RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山地方鉄道  早月加積駅  〔富山県〕

08 30, 2008 | 富山地方鉄道

3 Comments
hayatsukikazumi1

越中デンシャ旅2日目、第11回。
富山地方鉄道本線、早月加積(はやつきかづみ)駅です。

hayatsukikazumi2

hayatsukikazumi3

hayatsukikazumi4

hayatsukikazumi5

前回の西魚津駅からは上り方面へ2駅目。ここ早月加積は、思いがけず長居してしまった駅です。ホームを間違えて電車を1本見送ってしまったんです(苦笑)。
でも駅舎のすぐそばの民家から夕餉の支度をする親子の声が聞こえてきて懐かしい気持ちになったりもしました。駅近くの商店で買った棒状のアイスが開けたらすでに溶けかけで急いで食べるハメになったりもしました。旅が終わってしまえば、みんないい思い出です。

1枚目=正面の建物が駅舎です。
2枚目=古い家の土間を思い起こさせるような改札口。
3枚目=右手の駅舎と路地を挟んでトイレ、その奥にちょっと懐かしい佇まいの集落があります。
4枚目=僕が乗り損ねた元西武5000系レッドアロー、地鉄16010系。思っていたのと逆のホームへ入線、運転手さんは待ってくれたのですが、僕は次に降りたい駅に停まらない特急だとばかり思い込んで写真を撮り続けていたのが仇となって去られてしまいました(大バカ)。時刻と乗り場はちゃんと確認しましょう。
5枚目=時間が余って、踏み切りで宇奈月方面行きの電車を撮ってみたり…。

撮影日:7月20日
カメラ:Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ←5位/371サイト中(29日現在) ありがとうございます

« 富山地方鉄道  浜加積駅  〔富山県〕 富山地方鉄道  西魚津駅  〔富山県〕 »

- Comments
3 Comments

時間によっても駅の表情は違いますね。
夜行列車に乗って、降りると早朝。
目的のローカルな場所に着く頃は丁度、通勤通学の時間、普段滅多に見られない表情を見ることが出来ます。
夕刻もいいものですね。これからは日暮れが早くなります。

時間はきちんと調べておいても、ホームは気をつけないといけませんね。
小湊鉄道では危うく反対方向の電車に乗るところでした。本数が少ないと、そんな間違いは。。。。(汗)
改札に駅員さんがおられたら必ず確認するようにしています。

あと、九州からの帰り、門司駅でエレベーターを三段飛ばしで降りて飛び乗って乗換をしたことがあります。
乗換の案内がなかったので、てっきり降りたホームからの乗換だと思っていたらまわらないといけなくって。。 ギリギリセーフでした。

by yume | 08 30, 2008 - URLedit ]

夕陽の雰囲気には弱いんです。
田舎の夏の夕方の、まったりした雰囲気って、最高ですよね。蝉の声がするんだけど、妙にしんと静かな感じがよく伝わってきます。
この斜光の無人改札口、過ぎていく夏を感じます。いいなあ。

by shockatz | 08 30, 2008 - URLedit ]

>yumeさん
乗り損ねたあとで時刻表をよく見たら、乗り場の表示もちゃんとありましたし、
この元レッドアロー号が、この日それまで目にしてたのがすべて特急だったので、
これも交換待ちで停車してるんだと思い込んでいたのが悪かったんですよ(泣)。
いずれにせよ、こういう過ちは運転本数の少ないローカル鉄道では命取りですね。

そこまで深刻じゃない過ち、いや誤りがyumeさんのコメントに。
「エレベーター」の三段飛ばしって!?(笑)

>shockatzさん
いや、僕も一緒です。
夕暮れ時は写真を撮る撮らないを別にしても魔法の時間帯というか、
どこにいても印象的で最高の時間になりますね。

ただ、富山編をあまりにも引っぱり過ぎているので、
7月の終わりの写真で過ぎ行く夏を感じていただいてるのが
申し訳ない気がしてしまいます(苦笑)。

by Kyo-to | 09 02, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。