RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12-07-16 #06 END  三連休旅の終わり  〔新潟県~東京都〕

08 11, 2013 | デンシャ旅 -信越(JR)

2 Comments
120716_53.jpg
2012年7月16日(月)。昨年7月3連休の蔵出し旅行記、今回が最終回。
村上駅から17:13の特急「いなほ」12号に乗車、再び羽越本線の旅に戻ります。

120716_54.jpg
戻るといっても、ほどなく新発田(しばた)からは白新線(はくしんせん)経由で新潟駅へ。阿賀野川横断中。特急列車は羽越線起点駅の新津(にいつ)へは向かわないのです。

120716_55.jpg
18:06、上りの特急「いなほ」終点、新潟駅に到着。

120716_56.jpg
新潟駅からは、18:39発の上越新幹線「とき」346号に乗車。この日、そして今回の三連休旅の最終ランナーは、この翌年(2013年)3月に引退してしまった200系。

120716_57.jpg
上越新幹線開業の1982年から走り始めてちょうど30年というメモリアルな車両で旅を締めくくるというのは、非・車両マニアでもちろん狙ったワケじゃない僕だって悪い気はしません。

120716_58.jpg
信濃川越しの弥彦山(やひこさん)の向こうに沈んでいく夕陽。連日冴えなかった天気も帳消しにして、やっぱ今回もイイ旅だったなぁ、という満たされた思いに変えてくれる光景でした。

120716_59.jpg
21:00ちょうど、東京駅到着。

120716_60.jpg
初日の朝、長野新幹線で出発した今回の旅のスタート地点がこの旅のゴール。
…という記事構成ではありますが、実際はこのあとまだ夜行バスで京都まで帰らねばならないのでした(泣)。

丸々1年前の旅行記を、例の如くとりとめなく続けてしまいましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
また、この旅で訪れた上越・東北地方の各所でここ最近著しい豪雨災害が発生し心を痛めておりますが、被害に遭われた方に謹んでお見舞い申し上げます。

(おわり)

撮影日:2012年7月16日
カメラ:Nikon D3s + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2012-07-14~07-16  2012年7月東日本三連休旅 index 12-07-16 #05   村上   〔新潟県〕 »

- Comments
2 Comments

こんばんは。
スイッチバック駅や本州最果て駅訪問
奥羽本線完走に鮭さん御対面などなど
内容てんこ盛りの旅日記楽しませて頂きました。

中高生の頃は学割制度があった「東北ワイド周遊券」を手にして
今回のKyo-toさんのように大移動したことを思い出しました。
あの頃は夜行急行列車を宿代わりによく利用しました。。。

最後に夜行バスとは恐れ入りました。
(アタクシ夜行バス未経験なんス)

by nori | 08 11, 2013 - URLedit ]

★noriさん

こんばんは。お蔵入りしてた1年前の旅記事ですが最後までご覧いただきありがとうございます!
昨夜から全然ログインできなくて(泣)お返事遅くなってすみません。

「ワイド周遊券」というのは僕は宮脇さんの著書でしか知らないんですが
何か目的エリアまでのルートを自由に選べて使い勝手が良さそうでしたね。
そんでまた夜行急行とか…羨ましすぎます。そんなステキな時代に旅してみたかったです(号泣)。

対して合理化の名のもとに世知辛くなった現在、残された(安)旅の手段が、
三連休しか発売されない企画切符や夜行バスによるものです(泣)。
殊に夜行バスは、もう何度も利用してますけど毎度疲れますよホンマ…。

by Kyo-to | 08 13, 2013 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。