RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09-08-02 #07  筑豊本線を北上、鯰田駅  〔福岡県〕

09 06, 2013 | デンシャ旅 -九州(JR)

2 Comments
090802_61.jpg
2009年8月2日(日)、4年前の蔵出し九州旅行記2日目、第7回。
佐賀駅から長崎本線を東進、鳥栖(とす)駅で鹿児島本線の列車に乗り換え、15:50、原田(はるだ)駅。
ここから分岐する筑豊本線(ちくほうほんせん)へ。
まずは「原田線」とも呼ばれる原田~桂川(けいせん)間を、ご覧の単行のディーゼルカーで。

090802_62.jpg
15:56、発車。乗客もまばらの車内。

090802_63.jpg
「原田線」は、冷水峠(ひやみずとうげ)という難所を控えた、筑豊本線で最後に開通した区間だそうですが、その苦労も虚しく現在では他の路線に連絡してるから仕方なく運行してるような、極端に便数も少ない見放されたような路線です。

090802_64.jpg
16:24、当列車の終点、篠栗線(ささぐりせん)との分岐駅・桂川(けいせん)に到着。

090802_65.jpg
桂川駅舎。明治34年、九州鉄道の長尾駅として開業、昭和15年、現駅名に。

090802_66.jpg
桂川駅からは16:34の「福北ゆたか線」の快速列車に乗車。この前日にも乗った、複数の路線にまたがり都市間輸送を担う、現在の筑豊本線の主軸です。

090802_67.jpg
後藤寺線との分岐点・新飯塚駅を経て16:49、鯰田(なまずた)駅で、またぞろ古い駅舎見たさに途中下車。

090802_68.jpg
鯰田駅舎。明治26年(1893年)、筑豊本線のルーツ・筑豊興業鉄道の駅として開業。
今年(2013年)でちょうど開業120周年となりますが、何と、少なくとも築100年を経ていたこの駅舎も、老朽化を理由に今年の春に建て替えられてしまったそうです…。

090802_69.jpg
「駅舎を見に来た」と告げると、九州男児な感じの陽気な駅員さんが嬉しそうに、かつ誇りを感じさせる口調で「明治の駅舎。この辺じゃもうここだけ」など色々話して下さいました。鯰田炭鉱があった頃はものすごく賑わってたんだとか。

090802_70.jpg
駅前の土手を上がると遠賀川(おんががわ)。

この記事を作成する今のいままで、この鯰田駅舎が建て替わっていたことを知りませんでしたが、この時訪問しておけて良かったと思います。

(つづく)

撮影日:2009年8月2日
カメラ:Nikon D700 + Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 09-08-02 #08  筑豊本線 直方駅  〔福岡県〕 09-08-02 #06  伊万里~唐津線~佐賀  〔佐賀県〕 »

- Comments
2 Comments

こんにちは

車内の 白いお帽子のご夫妻らしきお二人が
なんか いいなあ・・・・なんて 思いました

こんな広々してるのにお隣に座るなんてなかよしだなあ
私なら 向かいには座るだろうけど 隣には座らない
(^^;)


by Jam | 09 06, 2013 - URL [ edit ]

★Jamさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

あ、さすがJamさん、イイところに目を付けられましたね(笑)。
僕も何かイイなぁと思ったからフレームに入れたんだと思いますが、
なにぶん4年も経つと色々忘れてしまってて(汗)、
会話した記憶がないし、写真も残ってないところを見ると
フルムーンな感じのこのお二人の邪魔はしないでおこう、と
話しかけたりはしてなかったみたいです。
今となっては色々お聞きしたかったな、と感じますが(泣)。

ホントに、仲の良いお二人で、僕もこんな風に年が取れたらいいなと思います。
(それ以前の問題として結婚してへんっちゅーねん)

by Kyo-to | 09 07, 2013 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。