RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-21 #03  仙石線代行バス区間ふたたび  〔宮城県〕

10 07, 2013 | デンシャ旅 -東北(JR)

10 Comments
130921_21.jpg
2013年9月21日(土)、みちのく9月の三連休旅・第3回。
松島海岸駅からはJR仙石線の不通区間を連絡する代行バスに乗車。
不通区間は昨年訪問時と変わらず高城町(たかぎまち)駅~陸前小野(りくぜんおの)駅間ですが、バスが実質的に運行されているのは松島海岸駅~矢本(やもと)駅間。JRの代行バスなので、今回利用している「三連休乗車券」で乗車が可能です。

130921_22.jpg
先ほどのバス写真の2台ともに代行バスで、どちらも10:42の発車時間までには席が埋まるほどの乗車率でしたが、僕は居住性の良さそうな大きい方に乗りました。

130921_23.jpg
発車するとすぐに松島湾の定期観光遊覧船乗り場をかすめて行きます。

130921_24.jpg
遊覧船桟橋も五大堂(左手の屋根)もなかなかの賑わいで、観光客が戻ってきてることが実感できて喜ばしい限りです。

130921_25.jpg
仙石線が最も海沿いを走っていた陸前富山(りくぜんとみやま)駅~陸前大塚(りくぜんおおつか)駅間。

130921_26.jpg
昨年11月の訪問時は何も手がつけられていないように見えましたが、この区間は震災前と同じルートで復旧させるんでしょうか、工事が盛んな様子が見受けられました!

130921_27.jpg
が、その高揚した気分も東名(とうな)駅~野蒜(のびる)駅間に差し掛かるとしぼんでしまいました…。

130921_28.jpg
震災から2年半も経ったとは思えない光景がまだそのまま残っていたからです。

130921_29.jpg

130921_30.jpg
そして野蒜(のびる)駅。

130921_31.jpg
野蒜駅舎。

130921_32.jpg
野蒜駅の脇の、コンビニだったと思われる建物。とにかく昨年訪問時とも何も変わっておらず、まるで復旧を諦めたかのようです。

130921_33.jpg
それもそのはず、東名~野蒜駅を含めた約3.5kmの区間を、写真のような山側に移設して復旧する計画なのです。街そのものも高台に、そして線路は高架になるのか、橋脚工事の様子も見受けられます(写真右手)。

ともあれ、仙石線は再来年2015年の全線復旧が予定されているそうです。もちろん、その際にはまた訪問するつもりです。

130921_34.jpg
やがてバスは、時刻表通り11:24、矢本(やもと)駅に到着。
ここからは再びデンシャで石巻へと向かいます。

(つづく)

撮影日:2013年9月21日
カメラ:Nikon D3s + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2013-09-21 #04  仙石線 矢本~石巻ふたたび  〔宮城県〕 2013-09-21 #02  仙石線ふたたび  〔宮城県〕 »

- Comments
10 Comments

こんにちは  私も仙石線に乗車したかったですが、時間の都合で仙台空港アクセス線に変更しました。ところで私も暑いのは苦手で、特に京都と名古屋の蒸し暑さは、体に堪えます。だからよくkyo-toさんは、京都で暮らしているなぁと感心してたんです。眩暈は辛いですね。脳や耳に異常がない場合、頸椎の可動が鈍かったり、首の筋肉が硬くなっていることが原因だったりします。kyo-toさんは、首から重いカメラを下げているので、自分でも気がつかないうち首が疲労し、体力が低下した時体の一番弱っている部分に症状が現れるじゃないかな~。眩暈で気分が悪い時、耳殻を片方ずつ皮一枚つまむようにひっぱると効果があります。息子は船酔いした時ひっぱって治りました。目が疲れた時も有効です。耳殻が硬い人は、目や首が疲れている証拠です。私は熱いおしぼりで耳を温めてからひっぱって、目の疲れをとります。ふだんから首をゆっくり左右に動かしたり、熱いおしぼりで首や、後頭部の生え際のあたりを温め、首を緩めてあげて素敵な写真撮ってくださいね。

by オバ鉄 | 10 07, 2013 - URLedit ]

こんばんは。
仙石線、まだ復旧の途上で、何年かかかるのですよね。
何年も前になりますが、石巻から仙台に向かう途中、気ままに降りて写真を撮ったのを思い出しました。
その時は、陸前大塚駅で海を眺めてのんびり過ごしました。
おそらく近くだろうお写真を拝見し、今はどうなっているのだろうと、心がざわつきます。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

by 風旅記 | 10 07, 2013 - URLedit ]

Kyo-toさん、その節はどうもありがとうございました!
あまりにもあっという間でしたね(^_^;)
でもお会いできてほんとうれしかったです。
そして東北の旅の記事を心待ちにしていました。
一方で仕事のほうも忙しそうだし、東北を巡ってバテテないだろうかと、あとカメラのレンズフードは大丈夫だったかとちょっと気になっていました。

石巻に行くにはいつも車を利用するので
松島も塩釜も何度か行ってるんですけど震災以降仙石線に乗っていません。
Kyo-toさんの写真であらためて沿線の現状を見るとまだまだだなあと・・・
ガレキは撤去されているもののほとんど放置状態なんですよね。
そこに戻りたくないという人もいれば、戻りたくても戻れない人もいたり。

野蒜では小さい頃キャンプした記憶があります。駅の様子を見ると心が痛みます。

続きの記事、楽しみにしています(^^)

by かくさん | 10 07, 2013 - URL [ edit ]

★オバ鉄さん

こんばんは。
仙台空港アクセス線、で思い出しましたが、そういえば僕、それまだ乗ってませんでした!(汗)

それはさておき、様々な健康アドバイス、ホントにありがとうございます。
言われてみれば、レンズとあわせて2、3kgぐらいの重量のカメラを常にブラ下げて旅してるので(苦笑)、
首や肩には相当負担がかかってるんでしょうね。同じぐらいの重さのバックパックも背負ってますし…。
とても参考になりました。教えていただいた解決法、こんど試してみますね。

でも多分、僕の眩暈の一番の要因は、寝不足だと思います(笑)。
凝り性(性格の話です)なので、こんなブログでも写真の選定や
それらの全体的な明るさや色味のバランス調整、それにキャプションの推敲とか、
あと、ちょっと路線などについてネットで調べてるうちに
面白くなって色んなサイトを彷徨ってしまうとか(笑)、
とにかくアホみたいに時間をかけてしまって午前3時4時になっちゃったりするんですよ…。
だから最近、カラダ壊すぐらいだったらブログをやめた方がイイんじゃないかと思ったり。
とりあえず、もうちょっと時間を上手く使えるよう試行錯誤してみます。

by Kyo-to | 10 08, 2013 - URL [ edit ]

★風旅記さん

こんばんは。
仙石線、いまのところのアナウンスでは再来年の2015年に全線復旧とのことみたいです。
本記事でもお伝えしたように、一部区間は津波対策の移設など完全に元のルートではないようですが…。
ただ、本記事では割愛しましたが、陸前大塚駅は多分、元のまま復活しそうですよ。
本記事の5枚目と6枚目の間に陸前大塚駅の写真も撮ってたんですが、元の簡易的な駅舎もちゃんと残ってますし、
この区間は元のルートで復旧するみたいです。きっと風景も、風旅記さんご訪問時とそう変化はないハズです!

by Kyo-to | 10 08, 2013 - URL [ edit ]

★かくさん

こんばんは。コメント、ならびにこちらこそ その節はホントにありがとうございました!
突然に「朝9時過ぎに行きますから」ってフツー有り得ない申し出を快諾していただいた上に
至れり尽くせりの対応をいただいて心から感謝してます。
東北は涼しくて過ごしやすかったんですが、帰ったらやっぱりヘバるほど暑くて、
今月のアタマにちょっと体調崩してしまったんですけど(苦笑)、
あの落っことして歪んだレンズフードは(笑)、かくさんにお会いした記念にそのままにしてあります(笑)。
戴いた数あるお土産の中のあのコーヒーは美味いですね!コーヒー党なのでホントに嬉しいです。

仙石線の不通区間、殊に野蒜のあたりは本当に胸が痛みます。
こんな風に写真で紹介してしまってますが、見たくない方もたくさんおられるかもしれません。
でも僕自身も、仙石線も含め東北の路線群に震災前にどうしてもっと早く乗りに来なかったのか、
もう復活しない路線もあるんじゃないか、って悔しいんですよね…。
あと、ホントに関西なんかでは日常会話に今やもう震災の「し」の字も出ませんし、
「絆」とか言って酔ってた人たちはどこ行った?鉄ヲタ的な人ほど東北に行かないのはナゼだ?
みたいな怒りも混じって、僕はなおさら東北にこだわりたいんです…。

とまぁ、そんなニュアンスは極力抑えたいと思いますが(苦笑)、
この旅の続きを温かく見守っていただけたら幸いです。
っていうか、かくさんのブログ、早く再開して下さいよ!!(笑)お待ちしてます!

by Kyo-to | 10 08, 2013 - URL [ edit ]

こんばんは。
そうですか、元のまま復旧しそうと聞いて、安心しました。
海に面した駅ですし、近くには多くはないですが民家もありましたので、どうなってしまったのか、漠と心配していました。
旅の続きを楽しみにしています。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

by 風旅記 | 10 08, 2013 - URLedit ]

★風旅記さん

こんばんは。お返事遅くなって申し訳ありませんでした。

代行バス車内から目にした状況から僕の楽観的な推測にすぎなくて申し訳ありませんが、
護岸、かさ上げなどは施されるにしてもルート的にはほぼ元の位置で復旧するハズですよ。
その際は、僕も一度ゆっくり訪問してみたいです、陸前大塚駅。

by Kyo-to | 10 10, 2013 - URL [ edit ]

こんにちは、
コーヒー喜んでいただけてうれしいです。
カフェ・ドゥ・リュウバン(仙台)というコーヒー屋さんの「杜の都ブレンド」というブレンドがお勧めなんです。自分ではいつも豆で買っていくのですが、カップオンは最近売り出したようです。

京都は美味しいコーヒー多いですからどうかと思いましたがよかった(^^)

by かくさん | 10 12, 2013 - URL [ edit ]

★かくさん

こんばんは。
コーヒーはいくらあっても困らないほど好きなので、ホントに嬉しいです。
今回戴いたのは、仙台からずっとバックパックの中で旅まで一緒に成し遂げた逸品ですから、なおさら(笑)。
そのくせ、コーヒーミルは持ってないという横着者なので、
逆にカップオンタイプで大いに助かりました(笑)。
改めて本当にありがとうございました。

by Kyo-to | 10 13, 2013 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。