RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-09-23 #04  秋田内陸線 前田南駅  〔秋田県〕

11 05, 2013 | 秋田内陸縦貫鉄道

4 Comments
130923_32.jpg
2013年9月23日(月)、みちのく9月の三連休旅最終日・第4回。
8:44、米内沢駅から秋田内陸縦貫鉄道の旅を再開。

130923_33.jpg
米内沢から乗った便は、2両編成にも関わらず満席に近い状態。出で立ちから、どうやら前日開催の100キロマラソンの参加者がゴール地点の鷹巣から多数乗られているようです。

130923_34.jpg
9:00ちょうど、阿仁前田(あにまえだ)駅。

130923_35.jpg
鷹巣方面からの最初の大きな駅。日帰り温泉施設「クウィンス森吉(もりよし)」が併設されてるんだそうですが、こういう施設を何かと言うとすぐトンガリ屋根のメルヘン調に仕立てたがるところに僕は3セクだなぁ、っていうかハコモノ行政臭さを感じてしまいます…。

130923_36.jpg
さて、次の訪問駅に到着。デンシャの色が変わりましたが、ここからは路線図の駅順に準じて訪問駅をご紹介しようという方針により、行ったり来たりを繰り返した実際の行程の時間軸とズレが生じたためです(苦笑)。

130923_37.jpg
駅の名は、前田南(まえだみなみ)。阿仁前田の隣駅で、国鉄阿仁合線の駅として昭和38年に開業した、ホームと待合室しかない駅です。

130923_38.jpg
実際の訪問時間は10:57~11:09。いちど通り過ぎた際、田んぼの中にポツンと存在する「何もなさ」が妙に清々しく感じられ、降りてみたくなって戻ってきたというワケです。

130923_39.jpg
駅前通り(笑)。

130923_40.jpg
少し離れたところに集落があって、まったく何もないワケではありません。

130923_41.jpg
駅の傍の踏み切り。

(つづく)

撮影日:2013年9月23日
カメラ:Nikon D3s + Nikon AF-S NIKKOR 28-300mm f/3.5-5.6G ED VR

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2013-09-23 #05  秋田内陸線 阿仁合駅  〔秋田県〕 2013-09-23 #03  秋田内陸線 米内沢駅  〔秋田県〕 »

- Comments
4 Comments

こんにちは

そうそう、施設と言うととんがり屋根・・・何故なんでしょうね(^^;)
あとめちゃめちゃ前衛っぽかったり
その両方ともうちのムラに存在するんですけれど(笑)
見るだけで疲れてしまうような建物って なんだかなあって思うんですが・・・

駅前通りといい、踏切といい、ちょっと気が楽になるような、
いい駅です前田南。こっちのほうがなんか好きです

ところで
今朝早く、うちの長男修学旅行に行きました
行先は今日明日広島・尾道、明後日しあさっては京都 最終日は奈良 とってもウキウキしてます
長男の学校だけではなく他もいろいろ重なってるらしく、
京都は先月あたりから北海道からの修学旅行生でいっぱいかもですね

by Jam | 11 05, 2013 - URL [ edit ]

★Jamさん

こんばんは。
そういえば、Jamさんお住まいの場所の中核駅もトンガリ屋根でしたね(汗)。
僕が思うには、トンガリ建築が出現しだしたのが多分、バブル時代で、
そんな浮ついた気分みたいなのと、同じ頃にできた東京ディズニーランドの
シンデレラ城のイメージがどっか重なってるような気がします。
特に後者の、ディズニー的なファンタジーとかメルヘン、好きですよね日本人って…。
何にしても、土地の風土とか歴史がまったく反映もリスペクトもされてない建築物って
サブいっていうか、モヤモヤ~っとした気分にさせられます…。

ところで、そうですかご長男くん、修学旅行でこちらへ!
京都は何とかやっと紅葉が始まった「ところもある」ぐらいの感じですけど、
北海道とはやっぱりまったく異なる風土を感じて帰ってもらえたらいいなぁと思います。
あ、走ってるデンシャも全然違うから、そっちの方でまず実感してもらえるかな(笑)。
とにかく、無事に帰れるように旅の安全をお祈りしてます。

by Kyo-to | 11 06, 2013 - URL [ edit ]

3年前の夏、小渕駅から前田南駅を経て、
阿仁前田駅まで撮影のために歩いたことがあります。
真夏なので歩いて大汗をかいて、阿仁前田でひと風呂浴びてまた汗かいて・・・

前田南駅前の踏切、
3年前の写真だとクロスマーク(バッテン印ね)はまだ残ってますね。
この期間に朽ち落ちてしまったんでしょう。

by どんぶり | 11 11, 2013 - URL [ edit ]

★どんぶりさん

こんばんは。
真夏にその3駅間を機材と共に歩かれたとは!
でもイイ写真のためにはそれは必要なことだと思いますし、
他人のお立ち台情報でクルマで楽々訪れるお手軽さでは得られないものが
たくさんあったことでしょう。

最後の踏切写真、欠けたバッテンと「あぶない!」がウケたので撮ったんですけど、
そうですか、3年前は「ちゃんとしてた」んですね(笑)。
朽ち落ちたというか、クルマが引っ掛けたかそれぐらい邪魔だから切り落としたようにも思えます。
(反対側のバッテンも同様なので)

by Kyo-to | 11 11, 2013 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。