RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-12-22  嵐山  〔京都府〕

12 29, 2013 | デンシャ旅 -関西(私鉄・三セク)

6 Comments
131222_13.jpg
2013年12月22日(日)、阪急の新駅を見に行ったついでに阪急嵐山線で嵐山へも行ってみました。
(写真は起点の桂(かつら)駅で)

131222_14.jpg
余談ですが、終点ひとつ手前の松尾駅がこの前日の21日、「松尾大社」に駅名変更されました。同様に阪急神戸線の三宮が「神戸三宮」に、宝塚線の服部が「服部天神」、中山が「中山観音」とそれぞれ改称。新駅開業に併せて阪急にも変革の波?伝統のマルーンの車体色だけは変えないでね(笑)。

131222_15.jpg
終点、嵐山駅。ちょっと外れにあるのでJRや嵐電と比べるといつ来ても何となく寂しいイメージ。

131222_16.jpg
列車が到着した時はやっぱり賑わうんですけどね(笑)。

131222_17.jpg
桂川河川敷の特設ステージ。自分で「元気です!」ってアピールしてる人がいたらキモいんですけど、そうです、9月の台風18号で甚大な被害を受けた嵐山の復活宣言。

131222_18.jpg
23日まで「花灯路(はなとうろ)」というイベントが催されていて、そのキャッチコピーでもありました。

131222_19.jpg
渡月橋(とげつきょう)越しの愛宕山(あたごやま)が冠雪してるぐらい寒い日でしたけど、確かにこれまでと変わりない嵐山の景色です。

131222_20.jpg
ただ、河川敷にもまだ若干台風被害の爪痕らしき部分や、

131222_21.jpg
こうして下流側から見ると何でもない渡月橋も、

131222_22.jpg
道路を渡って上流側へ行ってみると。ちなみにここらあたり全部濁流に飲まれていたなんてホントに信じられない。

131222_23.jpg
渡月橋の上流側。

131222_24.jpg
傷んだ橋桁と橋脚のキズ、いまだ残る流木などが台風の惨禍を生々しく物語っていました。

131222_25.jpg
でもご覧のようにすぐ群がってくるハトも健在なぐらいホントにもう「元気」なんで、みなさまもぜひお越し下さい。

131222_26.jpg
渡月橋の北側の土産店が並ぶ通りも元通りです。

131222_27.jpg
こちらは嵐電の嵐山駅。

131222_28.jpg
久々に来たけど、いろいろリニューアルされてるんですね。改札ラッチもなくなってホームへも自由に出入りできるし、さらに親しみやすい駅になった気がします。

131222_29.jpg
個人的には、こちらはリニュされてずいぶん経つのに、いまだに京紫の車体カラーには馴染めないんですが(苦笑)。

今年の通常の更新は今回が最後です多分。ということでラストのカットは嵐電とあいなりました。
本年も拙ブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。


撮影日:2013年12月22日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2013 デンシャ旅総集編 2013-12-22  開業、阪急 西山天王山駅  〔京都府〕 »

- Comments
6 Comments

こんばんは。

嵐山が台風18号で渡月橋から上流部が浸水したのをテレビで見た時は衝撃を受けました。

橋脚の傷が物語ってますが名所なだけに修繕の問題も発生しますが下流側と同じ状態に戻って欲しいです。

6300といえば未だ阪急京都線の車両のイメージが残ってます。

新しいカメラの使い心地いかがですか。僕も明日月曜日に新しい機材を買い年末年始から再出発のカウントダウンが迫ってます。

今年もお世話になりました。
良いお年をお迎え下さい。

by burning s | 12 29, 2013 - URLedit ]

冬の京都と阪急電車、楽しませてもらいました。叡山電鉄沿線住まいだったのに阪急っ子だった自分にとっては、電車といえばマルーンと刷り込まれていました。
今年このブログに出会えたのは幸運でした。これからも更新楽しみにしております。
それではよいお年をお迎えください。

by Palouse | 12 29, 2013 - URL [ edit ]

嵐山の惨状を観たときは、行ったことがあるだけに本当に
心が痛みました。
一度、9月の台風直撃で京都を訪れたこともあったんです
けど、その時も鴨川がなかなか大変なことになっていまし
た。
でも日本の復興のスピードって、やっぱり先進国だなと思
います。ここまで綺麗になるって、やはり大変です。

今年もたくさんの楽しい旅路、ありがとうございました。
ぜひ2014年も仲良くしてくださいね。

by にゃんこ先生 | 12 30, 2013 - URL [ edit ]

★burning sさん

こんにちは。お返事遅くなって申し訳ありません。

台風18号の時の嵐山、僕もニュース映像で見て目を疑いました。
何となく気が引けて被災直後に足が向きませんでしたが、
いま思えばあのような状況もちゃんと写真で記録しておけばよかったと少し後悔してます。

新しいカメラ、やっぱりウキウキしますね(笑)。
ニコンのカメラとの使い勝手の違いにまだ戸惑ってる部分はありますが気に入ってます。
やはり他のレンズも、とつい欲が出ますね(苦笑)。
burning sさんもついに新カメラ手にされたんですね!!
最初の撮影先は決まりました?再出発、本当に心から祝福したいと思います。

こちらこそ今年も大変お世話になりました。
どうか良いお年をお迎えください。

by Kyo-to | 12 31, 2013 - URL [ edit ]

★Palouseさん

こんにちは。お返事が遅くなって申し訳ありません。

以前、京都の古本まつりの記事にコメント下さった方ですね!
再訪、ならびに嬉しいコメントありがとうございます!!

叡電沿線の方だったのに阪急っ子って面白いですね(笑)。
僕の馴染みの京阪や近鉄に比べると阪急は雰囲気も客層も山手な感じがして、
いまでも乗る時はちょっとキンチョーしたりします(笑)。

数日の旅がブログでは2ヶ月ぐらいグダグダと続くこともありますが(汗)、
こうしてたまに京都の話題も織り交ぜていきますので、
来年もどうかよろしくお願いします。
Palouseさんもどうかよいお年を!

by Kyo-to | 12 31, 2013 - URL [ edit ]

★にゃんこ先生さん

こんにちは。
多分、多くの方が訪問の経験をお持ちの嵐山、気に病んでいただいた方も多いと思いますが、
ご覧の通りほぼ元通りで観光に支障はまったくありません。ご心配いただきありがとうございます。
…とか言って、僕なんかは常日頃は「人が多い…」とか言って
滅多に近付かない場所だったりしてたんですが(汗)。

大晦日になってアップした総集編で振り返ってみると
例年になく旅に出た回数の少なかった年なんですが、
お蔵入りの旅など記事化して相変わらずのグダグダっぷりでした(苦笑)。
でもまた懲りずに来年もどうかよろしくお願いします。
にゃんこ先生殿も良いお年をお迎えください。

by Kyo-to | 12 31, 2013 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。