RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-01-11 #03  ゆりかもめ  〔東京都〕

01 31, 2014 | ゆりかもめ

8 Comments
140111-26.jpg
2014年1月11日(土)、今年最初の(遠征)旅。
行きがけの駄賃は、東京モノレールだけじゃなかったのでした。
お次は新橋から臨海副都心、いわゆる「お台場」へのアクセス路線、ゆりかもめ
これもモノレールかと思ってたんですけど、ガイドウェイを走るタイプの新交通システムなんですね。

140111-27.jpg
当時の青島都知事が中止を決めたものの、臨海副都心で1996年開催予定だった世界都市博覧会も見越して計画され、95年に開業したゆりかもめ。起点の新橋を発って汐留(しおどめ)あたりの風景ですが、何にしてもこういう乗り物はどんな街より東京に似合ってますなぁ。

140111-28.jpg
芝浦ふ頭を過ぎるとモノレール車内から目にしたレインボーブリッジが間近に。

140111-29.jpg
いよいよお台場へ向け、レインボーブリッジを渡ります。

140111-30.jpg
ループ線(右手に見えてる部分)でブリッジへ至るまでの高さをかせぐ仕組みになってるんですが、ゆりかもめ路線図の当該部分も律儀に輪っかになってるんですよ(笑)。

140111-31.jpg
レインボーブリッジを渡り終えるといよいよ臨海副都心。駅名に釣られて、ちょっと途中下車してみます。

140111-32.jpg
駅の名はお台場海浜公園。ちょっと歩けば、そこがそうなのでした。わぁ、ホンマによくTVとか写真ブログで見たのと同じ景色や~(笑)。

140111-33.jpg
都心部とは思えない、すごくゆったりした時間が流れてていくらでも長居できそうでした。

140111-34.jpg
再びゆりかもめ車内。フジテレビ本社ビルを左手に見て台場駅に差しかかろうとしているところですが、駅のデザインは統一されてるのか、どこもこんな感じです。臨海副都心にある有明コロシアムの意匠を踏襲、もしくは同じデザイナーさんの手によるものなんでしょうか。

140111-35.jpg
台場駅を発って左へ折れると…しまったぁああ!!お台場って言うたらガンダムやんけ!
無念ですが、もう時間の余裕がないので今回は諦めます(泣)。

140111-36.jpg
しかし色んなものがあるなぁ。これは船の科学館。

140111-37.jpg
大観覧車が目印のアミューズメントスポット、パレットタウン。Zepp Tokyo(ライブハウス)もここにあるんですね。

140111-38.jpg
東京ビッグサイト(東京国際展示場)。
臨海副都心、ゆりかもめから眺めてるだけでも楽しいし、色んな施設を巡れば一日楽しめそうです。

140111-39.jpg
何かまだ色々造ろうとしてますね。2020年の東京オリンピックの会場にもなったりするんでしたっけ。

140111-40.jpg
そうこうしてる間に終点の豊洲(とよす)駅が近付いてきました。

140111-41.jpg
豊洲駅、車止め。

140111-42.jpg
ただ、都営地下鉄・勝どき駅への延伸構想があるそうで、確かに路線終端部が工事の途中みたいな形で勝どき方面に曲がってます。
さて、そろそろ余興はこのくらいにして、本題の東武鉄道へと向かうことにします。

(つづく)


撮影日:2014年1月11日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« Newパソ 2014-01-11 #02  東京モノレール  〔東京都〕 »

- Comments
8 Comments

そう言えばゆりかもめ、台場までしか乗ったことない…、ような気がします。
就活してた頃、ビッグサイトで合同説明会なんかに参加しましたが、あれはりんかい線を使ったのかな…?
何だか既に記憶が曖昧です(苦笑)

Kyo-toさんの記事を見て初めてちゃんと路線図を見ました。
こんなフラフラしたルーティングなんですね~。
台場は観光地であると同時にオフィスもあり、青海の方に行くと物流港湾施設があり、と色んな面を持っていて面白いです。

by ねじまき | 01 31, 2014 - URLedit ]

こんばんは
ゆりかもめは2回ぐらいしか乗った事がない埼玉の田舎者です。
そうでした、ガンダムがお台場に帰ってきたのですよね(忘れてました)

お台場周辺がほぼ更地だった28年前(1986年)
ココでアルフィーが10万人ライブなんてのをやっていたんですよ
http://www.youtube.com/watch?v=cH_V8wSPe7k
周りは首都高湾岸線と船の科学館しか映ってないよ
(ちなみに船の科学館は現在休館中なんですって)
時代を感じるな~

by nori | 01 31, 2014 - URLedit ]

こんにちは

ゆりかもめ
うちの長男5歳の時に
北斗星からばんえつものがたり号、新幹線、山手線、
上野動物園のモノレール、という企画の最後あたりにゆりかもめに乗りました もちろんいちばんまえ 
もちろん乗っただけでどこにも降りてお買い物やら観光施設立ち寄るやらなどもしませんで「東京」素通りでしたけども

ああ なつかしいです(^^)

by Jam | 02 01, 2014 - URL [ edit ]

★ねじまきさん

こんにちは。諸々の事情で(言い訳すな)お返事が遅くなって申し訳ありません。

すごい!ビッグサイトで就活ですか!(笑)
りんかい線、僕はまだ乗ってないんですけど、埼京線から直通してるそうで、
都心からならこっちの方がアクセス良さそうですね。なので多分、りんかい線では?(笑)

ゆりかもめは何か、おっしゃる通りフラフラと無駄の多いというか、
お台場の形状にヘンに律儀に沿いながら周ってる路線なので
アトラクション感覚で乗るのはこっちのが楽しいですね。
初めて訪れたお台場、こんなに面白そうな場所だとは思いもしませんでした。また行きたいです。

by Kyo-to | 02 02, 2014 - URL [ edit ]

★noriさん

こんばんは。いつもお返事が遅くなって申し訳ありません。

うわっ!!オモローーー!
ご紹介いただいた動画、あれが30年近く前のお台場なんですか!!
こういう風景の変遷にたまらなく魅力を感じる僕には
超一級の貴重な資料です。ありがとうございます!

ただ、アルフィーは僕はギャグだと思ってますんで(笑)、
もっとイカすアーティストのライブだったら言うことナッスィングだったのにな~。

by Kyo-to | 02 02, 2014 - URL [ edit ]

★Jamさん

こんにちは。
あぁ!磐越西線の旅記事の時にいただいたコメントでおっしゃってた旅の際に、
ゆりかもめも乗られてたんですね~。
東京モノレールは運転士さん居ましたが、
ゆりかもめは自動運転なのでやっぱカブリつき、ですよね(笑)

お台場、僕は織田裕二がレインボーブリッジ封鎖してるだけな場所だと思ってましたが、
「オレのオレの」感の強い個性的な建築物とかもいっぱいあって、
まるで体験したくても時代が違うから叶わなかった大阪万博の、
現代版を眺めているような、なかなか色々興味深い場所でした。

上野動物園にモノレールなんてあったんですね!そして今も。これは僕も行こっと。

by Kyo-to | 02 02, 2014 - URL [ edit ]

こんにちは  先週京急の路線完乗してきました。 京急川崎駅の写真が 同じアングルだったので 笑ってしまいました。 ゆりかもめも乗らなくちゃ……まだ ガンダムいたのですね。 50歳過ぎてますが ガンダムのファンで 写真撮りに行かなくてはなりませんね。

by オバ鉄 | 02 03, 2014 - URL [ edit ]

★オバ鉄さん

こんにちは。
京急完乗されましたか。割と暖かい日が多かったみたいなのでいいタイミングだったのでは?
駅の写真は、割と立ち位置が限られることが多いので、
誰が撮っても似たり寄ったりの写真になる確率高いですよね(笑)。

お台場のガンダムは、まぁいつも何も下調べしていかないせいもありますが
さすがに見たいと前から思ってただけに、コロっと忘れてた自分が情けなかったです…。

by Kyo-to | 02 04, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。