RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-01-11 #04  東武鉄道 野田線  〔千葉県~〕

02 04, 2014 | 東武鉄道

8 Comments
140111-43.jpg
2014年1月11日(土)、今年最初の(遠征)旅。
いよいよ今回の旅のメインのターゲット、東武鉄道へ。

toubu_railway_map.jpg
東京・埼玉・千葉・栃木・群馬の1都4県にまたがり、近鉄に次ぐ、そして関東では最長の総営業キロ数(463.3km)を誇る私鉄。ちっともまったく記事に出来てませんけど、地元京都も走る近鉄は既に全線制覇してるんです僕。西の私鉄キングを制したからには東も、と思い続けてきたのがやっと叶う運びとなりました。

ただ、東武鉄道さんからお借りした上の路線図を見ていただいても分かるように、どこから手をつけてどう周ればいいのか迷うほどの路線の数。それぞれの特色みたいなものの印象がボヤケないように起終点駅は必ず訪問して区切りを付けていきたいし、できるだけ途中下車もしたい。まぁ3日間もあれば割と余裕だろうと思ったんですが、意外にタイトな旅となってしまいました。
あなたなら、どう周りますか?(周らんっちゅーねんフツーの人は)

140111-44.jpg
かくして、僕が東武鉄道全線制覇の旅のスタート地点に選んだのは、野田線(のだせん)の船橋(ふなばし)駅。ゆりかもめ訪問後、東京メトロとJRを乗り継いでJR船橋駅で乗り換えたというワケです。

140111-45.jpg
11:27発の柏(かしわ)行きに乗車。車両最後尾からの撮影ですが、JR総武本線(そうぶほんせん)を眼下に、東武百貨店船橋店3Fのホームから発車していきます。

140111-46.jpg
東武野田線は、埼玉県の大宮(おおみや)を起点に、千葉県の船橋までを結ぶ全長62.7kmの路線。ルーツは、千葉県野田市に本社もあるキッコーマンに代表される地場産業の醤油を運ぶために明治44年に開業した千葉県営軽便鉄道。

140111-47.jpg
地図で見ると、首都圏の外周を走るJR武蔵野線のさらに外側を周ってるような感じですが、土地勘のない僕には乗ってる最中はどこを走ってんだかよく分からないような景色が続きました(苦笑)。

140111-48.jpg
11:57、30分で当列車の終点、柏に到着。12:03発の大宮行きに乗り換えます。

140111-49.jpg
柏はJR常磐線(じょうばんせん)との接続駅でもある、野田線内では最も乗降客の多いという大きな駅ですが、ちょっと面白いのは、構内の配線がスイッチバック形状になっている点。さっき左手の線路で柏に着いて、いま右手の線路で大宮へ向かっています。

140111-50.jpg
完全に生活路線。車内はお昼時の気だるい空気が支配しています。

(つづく)

撮影日:2014年1月11日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2014-01-11 #05  東武野田線 途中下車を経て大宮へ  〔千葉県~埼玉県〕 Newパソ »

- Comments
8 Comments

東武鉄道への挑戦、いよいよ始まりましたね。
自分がやるとしても船橋からかなぁ、と思ってました!
これからの巡り方に注目ですね~。
やっぱり支線脱出にはJR を上手く活用するしかないでしょうか。

野田線、特徴のない車窓にロングシートは辛い…。
でも木造駅舎はあるのかな?あと、野田の町はぶらぶらしてみたいですね。

by ねじまき | 02 04, 2014 - URL [ edit ]

おはようございます。
東武鉄道、全路線を乗り潰そうとするとそれなりの時間がかかるのでしょうね。
個人的には、野岩鉄道に抜けて会津に向かうルートが好きで、ちょっと私鉄離れしたスケール感を楽しんだりしています。
野田線からスタートとのこと、真新しい電車も走っていたのではないでしょうか。
この先、どんな景色が見れるか、楽しみにしています。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

by 風旅記 | 02 04, 2014 - URLedit ]

東武攻略の旅、元東武ユーザー(というても東上線)としては興味津々であります!
野田線からスタートという渋い選択もなかなか興味をそそります。
野田線というとナンチャラいう路線愛称が付けられたとか。東武のクオリティが光りますね・・・・。

by サットン | 02 04, 2014 - URLedit ]

こんにちは   いやーびっくり! 私が野田線の未乗区間を乗ったのが、1月12日でした。私たちって、ニアミスはしても 会えない運命なのね。って 50歳過ぎたおばはんには別に会えなくていいかぁ・… 私は 流山おおたかの森か
ら 船橋まで乗り その後千葉都市モノレール、新京成に乗りました。 路線図同じものを見て、フツーの人じゃないから どうやって周ろうか考えてます。 先日 亀戸線 佐野線 小泉線に乗車しました。 今度の祭日も 伊勢崎線か東上線に乗りに行く予定です。

by オバ鉄 | 02 04, 2014 - URL [ edit ]

★ねじまきさん

こんにちは。お返事が遅くなって大変失礼しました。

近鉄の時は近場だからかそんなに苦労した覚えはないんですが、
東武鉄道はなかなか手強かったですね(苦笑)。
やはり支線の脱出の仕方がポイントとなりますが、
僕の場合、印象がボケるのを極力避けたくて東武にこだわり、
脱出せずに折り返すパターンが多かったので参考にならないかも(滝汗)。

あとシートの件ですけど、基本すべてロングシートなので、
僕、野田線に限らずどの路線もほぼずっと立ってました(笑)。

by Kyo-to | 02 07, 2014 - URL [ edit ]

★風旅記さん

こんにちは。お返事が大変遅くなって申し訳ありません。

昨年最初の旅で浅草から野岩・会津鉄道のルートは実は乗ってるんですよね僕も。
「私鉄離れしたスケール感」っていうのは確かにおっしゃる通りですね。
それで、今回も浅草から仕切り直し、という風に始めてみようとも思ってたんですが、
なぜか野田線からとなりました(笑)。

基本的に僕は車両への興味が薄いヤツなので、どれが新しくてどれが古いのかは
残念ながらよく分かりませんでした(汗)。

by Kyo-to | 02 07, 2014 - URL [ edit ]

★サットンさん

こんにちは。お返事が遅くなって大変申し訳ありません。

何と、東武東上線沿線にご縁のある方だったんですかサットンさん!
途中の春日部以外に他の東武の路線との接点がない野田線も
攻略にどう組み込むか悩んだ路線の一つです(苦笑)。
なので、まずは最初にやっつけちゃおう、と。

野田線、「東武アーバンパークライン」になるみたいですね。
「スカイツリーライン」はまだ解りますが、
「アーバンパーク」って言われても具体的なイメージが…。
っていうか今どき「アーバン」て(笑)

by Kyo-to | 02 07, 2014 - URL [ edit ]

★オバ鉄さん

こんにちは。お返事が遅くなって失礼しました。

あれれ、また一日違いでニアミスしてたんですか僕ら!
この調子ならそのうちどこかでお会いできそうな気もしますが(笑)。

お話の感じからするともう東武も間もなく制覇されそうな気配ですね。健闘をお祈りします。
僕も近場の近鉄の時は何かのついでだったり、
合計何日かかったか忘れるほど複数回に分けて制覇しましたけど、
今回みたいに3日間って決めた方が、大変ですけど燃えますね(笑)。

by Kyo-to | 02 07, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。