RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-01-12 #02  東武鉄道 小泉線  〔群馬県〕

02 17, 2014 | 東武鉄道

4 Comments
140112-11.jpg
2014年1月12日(日)。今年最初の(遠征)旅、東武鉄道2日目。
館林から、4つの路線が交錯する東武随一のカオス地帯(に僕には見える)の攻略を開始。

140112yahoo_map.jpg
(Yahoo!地図 クリックで拡大)
どこがカオスかといえば、伊勢崎線・小泉線・佐野線・桐生線の4路線が、主にJR両毛線の南側を子供の落書きのようなおぼつかない足取りで四方へ伸びていて、中にはループ線を形成してる区間などもあり、どう周るべきか一見しただけでは図りかねる点。

救いは、「ふらっと両毛 東武フリーパス」というこのエリア向けのフリー切符の存在。関東の他の大手私鉄同様、東武さんも全線乗り放題のフリー切符類の販売はないので、このややこしい一帯だけでも定額料金で周れるというのはありがたい。
(※エリア内では購入不可な点にご注意 僕は羽生駅で入手しました)

140112-12.jpg
ともあれ、ひとつずつ地道に、という方針でまずは小泉線(こいずみせん)。館林駅から7:43発、すぐ伊勢崎線から分岐、左手(西)へ折れていくのが小泉線です。

140112-13.jpg
小泉線のルーツは、大正6年(1917年)に館林~小泉町(こいずみまち)間で開業した中原(ちゅうげん)鉄道。昭和12年(1937年)東武が買収。

140112-14.jpg
いきなり一駅目の成島(なるしま)で短い2両編成の列車同士で行き違い。

140112-15.jpg
というのも、全線単線だから。

140112-16.jpg
次の本中野(ほんなかの)駅でも行き違い待ち(苦笑)。短い路線なのに時間はかかりそうです。

140112-17.jpg
でも沿線の景色は広々として気持ちがいいです。

140112-18.jpg
東小泉(ひがしこいずみ)駅の先で分岐しますが、どちらも小泉線。まずは左手の、地図上では支線のようにチョロっと伸びて行き止まりの西小泉まで行きます。最初に開業した、ルーツの路線もこちらの方。

140112-19.jpg
8:10、終点の西小泉駅に到着。たった13.2kmの道のりに30分もかかりました(笑)。

140112-20.jpg
ホームも駅舎もイイ感じです。しばし滞在して駅を愛でることにします。

(つづく)

撮影日:2014年1月12日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2014-01-12 #03  小泉線 西小泉~太田  〔群馬県〕 2014-01-12 #01  秩父鉄道で2日目スタート  〔埼玉県~群馬県〕 »

- Comments
4 Comments

こんばんは。

東武乗り潰しに勤しんでますね。

Kyo-toさんへ、
関東私鉄の全線乗り放題チケットの情報をプレゼント。

東急線全線1日乗り放題
http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/mid/oshirase/20131005ticket.html

HPのお得切符のページには、
姿も形も情報がないという、

姑息な東急さんらしい、情報提供ですので…

なにかのお役に立てば幸いです。


このこともそうですが、
しかし、東急さんのイメージ、
自分は非常に悪いですな…

隠すぐらいなら、売るなってぇ~の。

ちなみに、東急から西武線乗り放題切符は、
お得切符情報に掲載されてます…

・自社乗り放題⇒隠す
・自社売上の他社乗り放題⇒宣伝

そんな会社ですよ、東急は。

by NOBUNOBU | 02 17, 2014 - URLedit ]

こんばんは
東武ローカル線めぐり面白そうですね。
このエリアは渋い駅舎もたくさんありそうですし。
そのうち僕も件のフリー切符で周遊?してみます。

使ったことないけど「スルッとKANSAI」
のような切符が関東でもあれば便利なのにね・・

by nori | 02 17, 2014 - URLedit ]

★NOBUNOBUさん

こんにちは。
ガッビーーーン!!こんな東急のフリー切符があったんですか!!
僕が2012年の年末に訪問した時もあったんだったらショックですね(苦笑)。
全線 正味の運賃で周りましたもん東急…。

旅の計画段階で、良さそうな駅舎とフリー切符類のリサーチだけはして行くんですが、
これは見つけられませんでしたね…。
NOBUNOBUの東急の印象は悪いみたいですが(笑)、嬉しい情報ありがとうございました!!

「東」だけ目にして一瞬、東武かと思いましたけど、もしそうだったら卒倒してました僕(笑)
1万円チャージしたPASMOが今回の旅で残高600円ぐらいでしたから…

by Kyo-to | 02 18, 2014 - URL [ edit ]

★noriさん

こんにちは。
noriさんのお膝元も走る鉄道なんですから、先に訪問して
魅力を喧伝するぐらいのことしといて下さいよ~(笑)。
JR両毛線もそうですけど、このエリアは割と古い駅舎がまだ残ってますね。

けど、もうあと10年も早く訪問できてたら…と地団駄踏みまくったほど
東武の他の路線の古い駅舎(ex:日光線の合戦場駅)は軒並み無くなっちゃってるんですよね…(泣)。

「スルッとKANSAI」の2/3dayカードご存じなんですね。
関西一円の交通機関がほぼ軒並み乗り放題、ホントにこれは関西の宝だと胸を張れます(笑)。
関西に住んでると、期間限定でしか買えないのが玉に瑕ですけど…。

by Kyo-to | 02 18, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。