RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山陰本線完全制覇の旅 【4】  長門市~益田  〔山口県~島根県〕

09 21, 2008 | デンシャ旅 -中国(JR)

6 Comments
san-in16

青春18きっぷでJR山陰本線を西から乗り通す旅、第4回。
長門市(ながとし)から1両編成のキハ120で益田(ますだ)まで。山口県から島根県に入ります。


san-in17

san-in18

san-in19

san-in20

1枚目=1両編成の小さなデンシャの座席が埋まり、この日初めて座れず。運転台横(&トイレ前)に。
2枚目=前面展望はこんな感じです。この角度はカッコつけてるワケではなく、カメラが傾いただけ…。
3枚目=三見(さんみ)駅で。
4枚目=長門大井(ながとおおい)駅。
5枚目=10:55、益田駅に到着。

撮影日:9月6日
カメラ:Nikon D300 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ←9位/394サイト中(20日現在) ありがとうございます

■長門市 9:01~益田 10:55

長門市からの停車駅は、長門三隅(ながとみすみ)→飯井(いい)→三見(さんみ)→玉江(たまえ)→萩(はぎ)→東萩(ひがしはぎ)→越ヶ浜(こしがはま)→長門大井(ながとおおい)→奈古(なご)→木与(きよ)→宇田郷(うたごう)→須佐(すさ)→江崎(えさき)→飯浦(いいのうら)→戸田小浜(とだこはま)→益田。

小倉でもし6:14の便に乗れてなかったら、その後のどれに乗っても長門市でこの9:01発のに間に合わず、次は11:12まで待たねばならないところでした。長門市~益田間はホントにダイヤが薄いです。
そこは予定通りでしたが、バカみたいに混んでるワケではないのですが1両編成のオールロングシートのキハ120の座席が埋まり、この日初めて立つハメに。限られた便に18きっパーが集中するので当然といえば当然ですが。

僕はタバコを吸うので、ホームに降りたらまず喫煙コーナー直行だし、あとは時間の限り、駅前など見れる風景を見たい。なので、乗換えで次の列車の座席を確保するために血眼になったりするようなことはありません。結果、この時も一人だけ立つハメになったりしてます。でも車窓の景色さえ見れれば別に苦になりません。

この区間は途中、山口の小京都・萩(はぎ)を通ります。僕の好きな幕末に活躍した高杉晋作、木戸孝允、吉田松陰や伊藤博文らを輩出した土地でもあり、いつか訪れたいと思っているのですが、今回も泣く泣くスルー。ちなみに、萩駅より東萩駅の方が中心地っぽかったです。

そんな山口県とも、江崎駅でお別れ。次の飯浦からは島根県です。益田は西からの最初の大きな町。山陽方面・新山口へと続く山口線とも接続しており、萩・石見空港もあります。

masuda
(つづく)

« 京阪ダービー@西京極 山陰本線完全制覇の旅 【3】  滝部~長門市  〔山口県〕 »

- Comments
6 Comments

二枚目の写真、個人的に凄く好きです。
敢えてつけたわけではないっていうその傾きも良いですね!

…あぁもしかしてこれって初コメントかもしれないです。
(どうだって良いかもですが。。)

by lunny | 09 21, 2008 - URL [ edit ]

海岸沿いを走る風景 いいですね。

10時55分 益田駅。意外に早い到着だと思ってしまうのですが、このあとのKyo-toさんらしい時間の使い方が楽しみです。

青春18切符期間 最後の土日。
私も去年、越美北線に乗って、その人の多さに驚きました。勿論 9割方が青春18切符の利用者で、みなさん同じように折り返して帰ってきました。

by yume | 09 21, 2008 - URLedit ]

「18きっぱー」という言葉を初めて聞きました。
面白いです。

それにしても、山陰線の駅目には全然なじみのない自分に驚きました。
「萩」とか「長門」は知ってますけどね。
「地名」として知ってるだけで「駅名」としては、下関から飛んで「境港」くらいしか、あんまり耳にしません。
(私だけでしょうか)山陽のほうも、実が馴染みがあるのは、新幹線の駅ばかりだったりするのですが。

島根の旅は長そうですね。
横に細長ーーい。ですから。

by へから夫人 | 09 21, 2008 - URL [ edit ]

>lunnyさん
元々はデンシャより車とかの方が好きだったので
2枚目の傾きは若干、バイクでコーナリングしてる気分も入ってるかも(笑)。
でも気に入ってもらえて嬉しいです。

コメント管理画面で調べたら、lunnyさんはもうすでに
過去3回もコメントくださってますよ(笑)。

>yumeさん
小倉から山口県エリアを乗りつぶすだけで既に
5時間かかってますけど早いですか?どうなんでしょう(笑)。
ところで数年前までこの区間を国鉄カラーの気動車特急
「いそかぜ」というのが走っていたそうです。
乗ってみたかったですね…。

18きっぷの混雑、越美北線のように本数の少ない盲腸線だと顕著ですよね。

>へから夫人さん
18きっぷ+er = 18きっパー、自分で考えた語のつもりだったんですけど
検索するとたくさん引っ掛かりますね(苦笑)。

駅名はどこの路線でもやっぱり沿線の方やテツの方以外には
馴染みのないものが大半だと僕も感じます。
耳慣れない駅名に旅情を感じたりもしますし、
僕は京阪が一番身近なデンシャだったので
「墨染(すみぞめ)深草(ふかくさ)藤森(ふじのもり)」なんて聞くと
「あぁ、京阪やなぁ~」としみじみできたりします(笑)。

島根の旅は、おっしゃる通り!

by Kyo-to | 09 22, 2008 - URLedit ]

三見駅の、ホームに立つ、日傘をさしたお洒落なオバサマのショットがいいいです。
これ一発で柔らかい雰囲気がホワ~と出てくるから不思議。

by shockatz | 09 22, 2008 - URLedit ]

ナゼか奥の跨線橋の階段にピントが合ってしまってますが(泣)、
そう言っていただけると嬉しいです。

やっぱり人が利用してこその駅なので、人のいる場面を撮りたいです。
でも地鉄の時もそうでしたが、僕しかその場に居ない駅の何と多いことか…(泣)

by Kyo-to | 09 23, 2008 - URLedit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。