RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-01-13 #02  熊本電鉄 青ガエル  〔熊本県〕

03 14, 2014 | 熊本電鉄

6 Comments
080113-5.jpg
2008年1月13日(日)、6年前の蔵出し旅行記。
寝台特急「なは」で熊本へ。いちばんのお目当ては熊本電鉄の訪問、なかでもこの「青ガエル」に会うことでした。

080113-6.jpg
元・東急5000系。昭和29年(1954年)に誕生し、現在では渋谷駅前でオブジェと化しているような車両が、いまも現役で活躍してるのはここだけ、と聞いて「廃車にならないうちに」と馳せ参じたワケなんですが、期待通りの味わい深さにホント感動しました。ちなみに2014年現在も毎日元気に走ってるみたいです。

080113-7.jpg
80年代に東急から譲り受けた後、単行運転できるように両運転台化改造が施され、片側の妻面は本来のカエル顔とかけ離れた、テルマエロマエ風にいうなら平たい顔族な風貌。

080113-8.jpg
元々の、カエル顔の方の運転台。

080113-9.jpg
増設の運転台。クルマでいうと左ハンドルと右ハンドルみたいなことになってますけど、運転のし易さとかどうなんでしょう。

080113-10.jpg
吊り革が東急時代のまま。

080113-11.jpg

080113-12.jpg
デジタルじゃない、幕式の運賃表示器。レトロ感とデカさがウケます。

080113-13.jpg
一眼で改めて撮りに行きたいと思いつつ、もう6年も経っちゃいました。今秋までは、個人的にはノーサンキューなケロロ軍曹のラッピングで走ってるみたいなので、それ以降にまたぜひとも再訪したいですね。

(つづく)

撮影日:2008年1月13日
カメラ:Canon IXY DIGITAL 800IS

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2008-01-13 #03  熊本電鉄 藤崎線、菊池線  〔熊本県〕 2008-01-13 #01  寝台特急なはで熊本へ  〔京都~熊本〕 »

- Comments
6 Comments

こんにちは

これこれ これですよー 
大好きです、アオガエル こうじゃなきや

ケロロ軍曹のキャラクターに侵略されて
内装も 車内アナウンスもケロロの声優の声で
・・・・
・・・・涙
それ見たときには心臓飛び出るかと思いました


今年の秋すぎたらまたこのアオガエルの姿に戻ってくれる・・・でしょうか

by Jam | 03 14, 2014 - URL [ edit ]

こんにちは  私もアオガエル様に乗りたくて2012年に訪れましたが 車体にはケロロがラッピングされていて あれは ちょっと台無しですよね。 それにしても テロマエ風とは 奇抜な表現で かなり受けました。(大笑い)

by オバ鉄 | 03 14, 2014 - URL [ edit ]

あのハチ公前のが現役で走っているんですね。
調べると、私が生まれた頃に東急を引退した車両なんですね。驚きです。

by mcd | 03 15, 2014 - URLedit ]

★Jamさん

こんにちは。お返事遅れてすみませんでした。

ですよね~、青ガエル。
集客策や子供たちにとってはイイことなのかもしれませんけど、
こう、どこもかしこも何でもかんでもアニメやゆるキャラに浸食されてると
もうエエわ!ってツッコミたくなります…。

ケロロ電車、予定では今秋「ごろ」までとのことですが、果たして。

by Kyo-to | 03 16, 2014 - URL [ edit ]

★オバ鉄さん

こんにちは。
熊本が「ケロロ軍曹」の作者さんの出身地であることと、青ガエルにちなんでのことのようですが、
割と各地の変りダネ列車にも好んで乗られてるオバ鉄さんでも抵抗感おありですかやっぱり(笑)。

この平面顔の方は「平面ガエル」っていう表現が結構浸透してるようなので、
いまなら平たい顔族かな、って(笑)。

by Kyo-to | 03 16, 2014 - URL [ edit ]

★mcdさん

こんにちは。
そうなんですね、そんな貴重な車両なんですが、
いまちょっとケロロってしまってるのが僕自身はヒジョーに残念なのです(苦笑)。

by Kyo-to | 03 16, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。