RSS
プロフィール

Kyo-to (キョート)

Author:Kyo-to (キョート)

線路を走るのは何でも「デンシャ」ぐらいのユルさで鉄道旅を通して出会った風景や人、古い駅舎や古い町並みを記録していきたいと思っています。時々、地元京都。
リンク、そして古い記事でもコメントなど、お気軽にどうぞ。

※万が一、写真を気に入ってもらえて、私的な保存などは構いませんが、改変・転載等は勘弁してください。


JWordクリック募金


recommend_bnr03.png

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
メールフォーム
メールでのご意見・ご質問はお気軽にコチラへ

お名前:
アドレス:何か入力しないと送信できないみたいです
件名:
本文:

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-22 #03  池袋線 大泉学園に飯能  〔東京都~埼玉県〕

04 16, 2014 | 西武鉄道

6 Comments
140322-23.jpg
2014年3月22日(土)、西武鉄道の旅1日目・第3回。
豊島線を折り返し、練馬駅から10:45の列車で池袋線の旅を再開。地下鉄っぽいのが来たなと思ったら、東京メトロ有楽町線直通用に設計された車両だそう。でもって西武オリジナルなんだって。何か全然、西武のイメージじゃない…。

140322-24.jpg
10:52、石神井公園(しゃくじいこうえん)駅停車中。向かいのホームには東急の乗り入れ車両。首都圏の大手私鉄めぐりの旅は気を抜くと、どこの鉄道を訪問してるのか見失う瞬間があります(苦笑)。

140322-25.jpg
10:55、ぜひとも訪問してみたかった駅で途中下車。その名は大泉学園(おおいずみがくえん)!

t-walker.jpg
「水曜どうでしょう」ファンの僕としては、この場所に立ってみたかったワケです(笑)。
「東京ウォーカー」という、羽田空港からまさかホントに歩かされるとも知らずに大泉さんが安易に選択してしまったスポットを巡る企画でしたが、ただ残念ながら1998年放送当時と駅の様子が変わってしまったようで、まったく同じ光景には出会えませんでした。

140322-26.jpg
北口の方がまだ面影があるかな。ところで、この時は「どうでしょう」しか眼中になかったんですが、帰ってから調べたらここ大泉学園はマンガ家の松本零士さん在住の地とのことで、ご本人の協力のもと地域振興のみならず西武鉄道車両のキャラクターラッピングなど、氏のマンガ/アニメ方面で色々盛り上がってるみたいですね。

140322-27.jpg
さて、11:16の列車でまた池袋線のつづきへ。

140322-28.jpg
11:19、保谷(ほうや)駅停車中。「保谷」の行先を掲げた列車がよく目につくと思ったら、多くの各停列車の折り返し駅らしいです。

140322-29.jpg
埼玉県に入って、新宿線と接続する一大ターミナル駅・所沢(ところざわ)を発ったのは11:34ごろ。その新宿線をオーバークロス。

140322-30.jpg
航空自衛隊の基地がある入間(いるま)を過ぎたあたりから車窓風景はかなり長閑な感じに。

140322-31.jpg
12:00ちょうど、大泉学園から乗った列車の終点・飯能(はんのう)駅に到着。左手にはニューレッドアロー、特急「ちちぶ」も停まってます。

140322-32.jpg
路線図ではまだ先があるのに、何と行く手を消防署に阻まれ線路も途切れています。どうなってんの!?
…って一瞬思いましたが、そういえばスイッチバック(方向転換)が必要な構造の駅だとどこかで小耳に挟んだ覚えが。

140322-33.jpg
飯能駅。起終点駅でも何でもないけど、大正4年に武蔵野鉄道が武蔵野線として池袋からここ飯能まで開業したのが池袋線のルーツ、ってことで、それを乗り終えての表敬訪問とでも言っておけば形になるかな。
実のところは先へ進む列車の出発まで14分あったので駅前に出てみただけだし、それに今回はどう見積もっても明らかに「大泉学園にビビッと飯能(反応)の巻」でしたけども(オヤジ)。

(つづく)

撮影日:2014年3月22日
カメラ:OLYMPUS OM-D E-M1 + OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ 拍手も併せてありがとうございます

« 2014-03-22 #04  西武秩父線へ  〔埼玉県〕 緊急メンテナンス、だそうです »

- Comments
6 Comments

うわー聖地巡礼ですね(笑)!
東京にはしょっちゅう行くんですがなかなかあっち方面に用事が無くてこの大泉学園は行きにくい場所だったりもします。

それにしても前回の記事でも思いましたが西武鉄道のあの色の電車を見るとやっぱり僕も毎回、あっ近江鉄道の・・!と思ってしまいます。逆なのにー^^

by シトロン | 04 16, 2014 - URLedit ]

おはようございます。

おっ東京ウォーカーとくれば羽田空港から雨の中
歩きまわるハメになり大泉学園に行く前夜ホテルで
例によってもめたシーンは笑えますね。

最初の写真は先週末の旅で見ましたが
みなとみらい線に東急以外に西武・東武が乗り入れる
ようになって全く違う路線に変わったなと
改めて思った瞬間でした。


by burning s | 04 16, 2014 - URLedit ]

こんばんは
「水どう」の東京ウォーカー数年前に見た記憶あります。
確か羽田空港から歩いて脱出不可能…でしたよね?

茨城県の筑波学園都市のような街になる大泉学園でしたが
大学誘致に失敗し現在は閑静な住宅地…
そんな大泉学園ですがこの10年で
駅周辺の再開発工事等で随分変わりましたよ~

by nori | 04 16, 2014 - URLedit ]

★シトロンさん

こんにちは。
聖地巡礼です(笑)。同じ場所に立つと、つい大泉さんになりきって
「ハイみなさんどうもぉ、水曜ぉどうでしょぉ~で~す!」って叫びたくなる衝動が(笑)。
大泉学園駅はもうほとんど埼玉、な位置ですけど、
池袋から鈍行でも30分もかからず着くのでシトロンさんも次回はぜひ!

京滋、それに東海地方の方だと、割と近江鉄道に馴染みがあって、
もうあの黄色のデンシャは近江鉄道、って刷り込まれてますよね(笑)。

by Kyo-to | 04 17, 2014 - URL [ edit ]

★burning sさん

おはようございます。
さすが、同じどうバカのburning sさん、よくご承知で(笑)。
「明日僕はここ(大泉学園)に行かなかったら、番組降ろさせてもらいます!
結局バス移動ですからね。浅草から徒歩なんて無理(笑)

そういえば首都圏の旅に赴かれてたそうで。
またブログの方、楽しみにお待ちしてます。

by Kyo-to | 04 17, 2014 - URL [ edit ]

★noriさん

こんばんは。
noriさんもご覧になったことおありですか!
そうです、スタート地点の羽田空港から歩くという暴挙(笑)
ホントは徒歩でも脱出可能だそうですけど、
基本的にディレクターの藤村さん(いつも声だけ)はバカなので(笑)、
往々にそういうハメに陥りがちな番組でした。

あ、そうそう、駅名とは裏腹に学園誘致には失敗したそうですね、大泉学園(笑)。
Wikiなんか見ても、結構な乗降数を誇る、賑わいのある駅みたいですね。
高架化もすぐ隣の石神井公園まで迫って、そのうちピカピカの高架駅になりそうな気配も感じました。

by Kyo-to | 04 17, 2014 - URL [ edit ]

管理者にだけ表示を許可する
- Trackbacks
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。